ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Girls' trip: Amsterdam→Arnhem <PB>
前日美術館へ続く長蛇の列を見てぎょっとしたので、朝開館45分前頃からゴッホ美術館に並び、無事開館と同時に入場。

チケットを事前に購入しておけば、もっとスムーズに入れそうでした。

ゆっくりお昼を食べてからホテルに荷物を取りに戻って、トラムで中央駅に向かったのですが、どうも様子がおかしい。

少し前に繁華街の停車駅で、男の人がぴょこっと乗車口から顔を出して、「こちらは中央駅には行きません」と英語で言ったように聞こえたので、おや?と思っていたのですが。
あれは、、あの男の人は、運転手/車掌さんだったのだ!と気がついたときには、見知らぬ景色。行き先が途中で変わっていました。。

同じように降りそびれた人達が何組もいて、「トラム観光しちゃったわね!」なんて言いながら、結局先程男の人が顔を出した停車駅にぐるりと戻って来ました。

何かがあって、トラムのダイヤが乱れたのか、中央駅行きのトラムは激込みで、数台見送って乗車。ふぅ。

中央駅から向かう先は、急行列車で1時間と少し、ドイツ寄りの街、アルンヘム。

e0077152_034931.jpg

すぐ近くをライン河が流れているので、せっかくだから河沿いまで歩いてみよう!とチェックイン後、夕食がてらお散歩に出かけました。

e0077152_0112283.jpg

河沿いの見えないずーっと向こうには、映画「遠すぎた橋」の橋があるそうですが、3人とも橋<晩ご飯。

繁華街へ向かって、大きな道路沿いをぶらぶら戻って歩いていたら、走っている車が速度を緩めて、窓からおじさんが顔を出して何か私達に言っている?!けれど、わかりません。

道に迷っていると思って心配してくれたらしく、「大丈夫です。ありがとう!」と答えたら、安心顔でそのご家族は去って行きました。

オランダの人達は親切だね〜、昨日も運河で助けられたし!笑

想像していたより飲食店はたくさんあって、まだ寒くはなかったのでテラス席へ。

今宵はキューバ料理。

お水を頼んだら、湯気の上がったガラスのカップが3つ運ばれてきました。
a bottle of water-->Hot water???

私の発音、そんなに悪かった?、、凹

スペイン語/オランダ語のメニューなので、親切な店員さんに英語で説明してもらいながらタパスをいろいろ選びました。

e0077152_0544594.jpg
国外でタパス食べるの初めてかも〜!とRosa。
違うけれど美味しいね、とOK出ました。

タパスはスペインでも南部が本場だそうです。


[PR]
by HappyLah | 2009-09-16 01:11 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Girls' trip... Girls' trip... >>