ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Holiday in Andalucia - Granada <PB>
e0077152_2372320.jpg

約一週間の、南スペイン・ドライブ旅行。

ロンドンの空港まで早朝ミニキャブを手配していたのですが、この女性ドライバーの運転が酷くて、車酔いしました。
PMは「居眠り運転しているんじゃないか?怖くて寝ていられない!」と見張っていてくれたので、なんとか少し眠れて救われましたが、あの恐ろしさと気持ち悪さ。うぅ。。はずれたと言うしかありませんが、しばらくミニキャブは使いたくありません。空港が見えて心底ほっとしました。





不運は重なるもので、パリの空港ストライキの影響が、この日ロンドンまで及ぶとは。。航空管制官の不足で空が混乱していたらしく、離陸が2時間遅れ。飛行機の中で待機している間によく眠れて少し良くなったものの、マラガの空港に着いてからグラナダまでドライブ中も調子が悪く、何も食べられなかったのですが、ホテルにチェック・インしたら、お腹がきゅ〜となりました。

荷物をほどいて、夕景を眺めにサン・ニコラス展望台目指し、アルバイシンへ。

この地区は細い路地が入り組んでいて、地図があってもなくても変わらないようなもので。大分まわり道していた模様。。


e0077152_2392094.jpg


e0077152_2393127.jpg

おかげで、違う展望台に行き当たったりしながら。


e0077152_2403981.jpg

やっと辿り着いたーーー!!!サン・ニコラス展望台。


e0077152_2404979.jpg

Plaza Largaの商店街や周辺をぶらぶらと散策していると、ちょうど犬のお散歩の時間のようで、地元の人達も世間話をしていたりして和みました。


e0077152_242419.jpg

石畳の道の中心にある溝は、昔はモスクまでお浄めの水が流れていたそうで、そこここで見かけました。

展望台へ戻って、駆け足で暮れて行く陽を見送ってから、恐る恐る夜道を他国の観光客に混ざって降りて行き、タパス街を物色して、タベルナで夕食。

この頃には食欲も戻っていたので、空っぽの胃が悲鳴を上げていて、たちまち吸収。

おばあちゃんのチキンのスープ、グラナダ産ハモン・セラーノ、タコのガリシア風、なすのミートソースグラタン、PMはビールも飲んで満足。パンとして出て来たごま入りカンパンのようなものが懐かしい味で手が止まらず。食後はcafe soloで〆。てきぱきと元気いっぱいに働いていた白髪のおじさんが気持ち良いお店でした。


e0077152_242573.jpg

夜道を怖々、見知らぬ土地ゆえ警戒心ばりばりで、必死に階段を登って...

e0077152_242118.jpg

登りきったら、ぴったりホテルの脇に出て来て、ほっと胸を撫で下ろし。
事前予約しようと思ったら時既に遅し、完売になっていたアルハンブラ宮殿のチケット窓口に翌日朝から並ぶため、急いで就寝したのでした。


[PR]
by HappyLah | 2010-10-19 23:31 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Holiday in Anda... Mozart Requiem ... >>