ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Mission再び・・・ <PB>
e0077152_1546291.jpg

ハリウッド大作好きなPMが楽しみにしていたMission Inpossible 3(M:i:Ⅲ)を観てきました。
こちらでチケットを購入して映画を観るのは初めて(以前コンサートのチケット購入時にたくさん頂けた映画券を利用していたので、今まで全てタダ観)。

24時間営業の新しいシネコンの、0時過ぎの上映へ。夜中だというのに、幼児連れのお母さんがいてひきました。
シネコン内は小さな劇場が多いのですが、M:i:Ⅲは観客を予想してか一番大きな劇場で、アクションを観るには大勢の観客が一体となれてぴったり。と言っても日本で舞台挨拶が行われるような映画館に比べると、とっても小さいです。足のスペースは広くて快適でした。

さてさて、2人共前作(M:i:Ⅱ)を観た記憶がなく、全く予習せずに行ってしまったのですが・・・テーマ曲が流れてくるだけでテンション上がります♪
情報操作や緻密な駆け引きがもの足りず、普通のアクションムービーだったね・・・という印象に終わったのが少し残念でしたが、豪華な役者さんを堪能しました。

悪役演じるFillip Seymour Hoffmanはその冷酷さに鳥肌が。。。(劇場が寒くて最初から鳥肌ぎみでしたが・・・)彼がアカデミーの主演男優賞他、数々の映画賞を獲得している作品:"Capote"も観たくなりました。
これがハリウッド・デビューとなるアジアン・ビューティーMaggie Qの美しさにはうっとり・・・。
PMはEmmanuelle Beart(エマニュエル・ベアール)は誰も超えられないと申しておりますが。

その"Mission Impossible"一作目は、夏休みにイギリスの小さな映画館で友達と観て、「ストーリーよくわからなかったけれど、楽しかったね!」と話したことを思い出しました。
あれから約10年・・・英語力、上がっていると油断していました。この映画、サラ・ジェシカ・パーカーの映画に比べると倍の集中力を要し、眠くなる隙もなし。PMも「わからないところけっこうあったよ」と言ってくれましたが、私が飛ぶように流れる中国語字幕を慰めに目で追っている間も、お菓子をぼりぼり食べたり、笑ったり余裕でしたよ、アナタは・・・。

10年後も変わらず英語に苦しんでいるであろう自分を容易に想像。
私のMissionは生涯学習・・・でしょう。

[PR]
by HappyLah | 2006-05-14 03:42 | 外国語と海外生活
<< 夢の会話癖 <PB> ヴェサク・デー -Vesa... >>