ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
久しぶりのPM
スペインからのゲスト、Rosaの滞在中に私PMは長期出張でインドのバンガローにやってまいりました。PBを一人シンガポールに残して6週間の予定です。
バンガローといえば、アメリカで言うシリコンバレーのように、今やITの都市として知られていますが、何もバンガローについての予習をしなかったため、勝手な妄想でハイテク都市を思い描いていました。
空港に着くとそこは、ハイテク都市とはかけ離れた小さな空港。預け荷物を受け取るベルトコンベアも2本しかなく、しかも動いているのは1本だけ。結局荷物を受け取って通関するまでに1時間半以上かかってしまいました。
通関の際には早速トラブル。長期滞在なので、ゴルフバックを持参した僕でしたが、なんとこれが関税の対象になってしまうとのこと。
散々交渉しましたが、結局4000ルピー(S$140)程を払わなくてはならない羽目に。あまりに僕が支払いを拒否しすぎたためか、通関の人が、「こっち来て」と個室に連れて行かれる始末。でも、連れてこられたのは当直用のベッドルーム。そして
レシートがいらないなら3000ルピーにまけてやる
とその場で現金を求められてしまいました。つまり、3000ルピーで見逃してやるということでしょうか。僕が彼の名前を聞くと、血相を変えて「もういい!あっちで4000ルピー払って来い」と追い出され、結局4000ルピーをしっかり払いレシートをもらってきました。(これ会社に請求できるかなぁ??)
外に出ると、迎えのドライバーがたくさんいて、名前を書いたカードを持っています。ようやく見つけていざ滞在先へ出発。夜中だというのに空港からの交通量が半端なく、20kmほどの距離を一時間近くかかってサービスアパートメント(長期滞在者用のアパート)到着。その道中、運転の荒さと、マナーの悪さに恐怖。幸いにして車酔いはしなかったけど、これから6週間、通勤には悩まされそうです。
とりあえずチェックインして、荷解き完了した頃には、出勤する時間に。ほとんど寝ることができないまま、また恐怖の車に乗り込むのでした。
[PR]
by HappyLah | 2006-08-21 16:18 | 初体験☆
<< Caucasianの瞳から &... Happy Birthday,... >>