ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
お日さまのチカラ <PB>
待ちに待った太陽が現れて、数時間光が降り注いだ日曜日。
暗く、くすんだ街が生き返ったように輝いて見えます。
e0077152_21552687.jpg

緑の広がるKensington Gardens(↑)では、サイクリングやローラーブレードを楽しむ人々をたくさん見かけました。

日差しをいっぱい浴びて、お花も嬉しそう。これがロンドンの本当の夏なのね!

e0077152_21571475.jpg

欧米人はどこでも日を浴びるのが大好きですよね。
お肌のことを考えると日傘や日焼け止めは当然、あれば日陰を歩くという生活をしてきた私も、昨日は久しぶりに半袖で思いっきり日を浴びながら歩きました。太陽の有無に一喜一憂してしまう人々の気持ち、お日さまの有り難さを痛感した午後。

実はKensington Gardensに立ち寄ったのはたまたま。
目の前にある Royal Albert Hallに予約したチケットを取りにいこうと出かけたら晴天に恵まれたのでした。
まだ土地勘がないのでKnightsbridge - South Kensington周辺をぶらぶら。
大使館や博物館、高級住宅地が集まっていて、絵に描いたような街並は「緑溢れる美しいロンドン」のイメージそのもの。こんなところに住める人って...?

e0077152_21574941.jpg

e0077152_21592065.jpg
物価の違いに目を回している私達に嬉しい、PROMSがもうすぐ始まります。多くの人々に音楽に親しんでもらおうと始められて111年。ドレスコードはなし。その特徴でもある立ち見席は何と£5(当日販売)!...なんて信じられます?
立ち見は体力的にキツいかな〜と私達は席を予約しましたが、各種チケットはとってもお手頃で、シーズン中有効なパスも販売されています。
おぉ〜、なんて文化と芸術に恵まれた国!\(≧∇≦)/来てよかったよぉ〜♪

お日さまのおかげで良いコトが増えてきました。



Princess Dianaのお誕生日であること、ご存知でしたか?

彼女が他界して10年。7月1日の夜、2人の息子Prince Williamと Prince Harryが彼女のために捧げ、Elton Johnを初め多くのアーティストが集まったチャリテリーコンサート、Concert for Dianaが新しいWembley Stadiumで行われました。

爆弾事件や洪水といったの暗いニュースの中、コンサート会場は喜びに満ちあふれていて、これほど世界中の人々に愛され、人々の心に響く彼女の面影に引き寄せられるように、私達もBBCのLive放送を思わず最後まで見てしまいました。

Concertは各国で放送されたそうです→BBC-Concert for Diana
言葉にできませんが、書かずにはいられず...。

[PR]
by HappyLah | 2007-07-03 01:32 | 心地よい時間
<< ロンドンの○○○城 <P... テロの脅威... <PB... >>