ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Rusalka <PM>
せっかくの機会なので、少しよくばろうとオペラの予約もしました。演目は、英語の字幕が出る唯一のプログラムだったドボルザークのRusalka。ドボルザークの書いたオペラは一つだけなんだそうです。
e0077152_22455812.jpg
話の内容は、リトルマーメードのような、水の精Rusalkaと王子様の恋物語。プラハ国立オペラ劇場は、タキシードやドレス姿の観客で一杯でした。
e0077152_22411881.jpg
僕たちは着飾ってはいなかったので少し浮いていたかも。なんせ寒くて着こんでましたから。しかも、席はボックス。予約してからかなり時間が経っていたのですっかり忘れていましたが、舞台正面のボックスを取っていたようでした。
e0077152_22453184.jpg
3席2列の6人が一つのボックスに。僕たちは後ろの2席を取っていたのですが、前の2席は空いていて、一人とても大きな人が座っているだけでした。なので、とてもよく舞台が見えていたのです・・・が、第1幕の途中で前の2席を予約していた2人が到着。少し視界が遮られてしまいました。舞台と字幕の両方を常に観ていなくてはならないので、なかなか目が忙しかったです。面白かったのは、水辺の背景に実写映像をながしていた事。キラキラと光る幻想的な水辺で、いかにも水の精が出てくるような。ドボルザークが書いた頃はもちろん実写映像なんて使う想定はなかっただろうから、時代とともにオペラも進化しているんですね。

オペラ劇場の豪華な装飾 

e0077152_22532880.jpg

カーテンコール

e0077152_22535518.jpg

[PR]
by happylah | 2007-12-25 20:56 | うちのARTS
<< potato pancake ... ☆Christmas Mark... >>