ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Driving in Cotswolds - Day1 <PB>
e0077152_216535.jpg

在英一周年記念ということで。英国らしく、コッツウォルズより癒しの風景を。

というのはかこつけで、お誕生日ということでPMが連れて行ってくれたのですが。

この週末(6/7-8)は、6月で一番最高気温が高く(まだ6月終わっていませんが...期待薄)行楽日和でした。
鼻がトナカイになってしまったPMを笑っていたら、週明けの月曜日。
同僚も皆トナカイで、"Beautiful Weekendだったね!"とご機嫌だったとか。

さて、田園風景の広がる高速道路を飛ばして、ロンドンから西へ2時間程で、視界に広がるコッツウォルズ丘陵地帯。
永遠に変わらないような古き良き風景は、この辺りが鉄道網の発達に乗り遅れたおかげでもあります。

気ままに、車を停めて小さな村々をぶらりと。

***CASTLE COMBE カッスル・クーム***

e0077152_6443798.jpge0077152_6445424.jpg

村へ導くこの森林道。

歩いているだけで

もぅーーーテンション急上昇。

e0077152_646339.jpg

e0077152_651298.jpg

英国人は皆庭師とは、言ったもの。家の雰囲気とお花がぴったり。

e0077152_6512917.jpge0077152_6514872.jpg

次に訪れたSirencesterは意外と大きな街だったので、腹ごしらえのみで満足。
帰ってみたら、写真をほとんど撮っていませんでした。
Waitroseもあるし。街だわ!というのが感想。

更に、ほとんど車のいない、静かな一本道をぐんぐん走ります。

e0077152_765628.jpg

わっ!.....こんにちは!(車を停めてご挨拶)

e0077152_7194151.jpg


途中ファームスティのB&Bなどもあって、ちょっと惹かれたのですが、次なる街で今夜のB&Bを探すことに。

これが、土曜とあってなかなか空室がなく、小さな村をぐーるぐる。でも、どこのオーナーも親切で、何とかなるかな、と大らかなキモチに。「隣は気まぐれにお客さんとるからノックしてみるといいよ。」、「5分前に最後の部屋が埋まっちゃったんだよ。日本人だったよ。」とか。
めでたく街の中心まで徒歩5分のところで見つかって、車を置いて散策タイム。

まだまだ明るいですが、そろそろ晩ご飯の時間です。


***BOURTON-on-the-WATER バートン・オン・ザ・ウォーター***

e0077152_72137100.jpg

e0077152_825050.jpg

水のあるところが好きです。

川も時間もゆるゆると流れている、このスローモーションな幸福感。あぁ幸せ。
ずーっとこのままでいたいです。


[PR]
by HappyLah | 2008-06-28 06:06 | 心地よい時間
<< Driving in Cots... はやいもので <PM> >>