ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
One of the loveliest towns in UK <PB>
e0077152_0501880.jpg

丸い石畳が愛らしい町、ライ(Rye)は、ヘイスティングスから電車で20分程。

駅から、石畳のゆるい坂を登って行くと、もう目抜き通り。とっても小さな丘の町。

e0077152_152369.jpg

チーズ屋さんを見つけると、つい立ち止まってしまう。。
e0077152_185621.jpg

こんな雰囲気のある建物の中は、 ↑↑↑ CD&DVD屋さん。

e0077152_112187.jpge0077152_1131935.jpg

小径もまた愉し。小さなSeven Dwarvesのバランスが、絶妙!


e0077152_1165058.jpg

雨は嫌いだけれど、こんなお天気でも絵になる、Mermaid St.

e0077152_1192639.jpg

e0077152_1195088.jpg

e0077152_1203042.jpg

今までも、これからも、きっと...同じ時間。
e0077152_1322775.jpg

e0077152_13522100.jpge0077152_22887.jpg

町の一番高いところにある教会の時計は、国内で動いている最も古いものの一つ、だそう。お疲れ様です。


e0077152_225466.jpg

教会の側には、町で一番古いティールームが。
一目惚れして、クリームティーでひと休み。
お昼にレストランで飲んだコーヒーがインスタントだった(泣)ので、紅茶の美味しさが胃に染みます。。

予報が雨だったので、随分ご無沙汰していた、古ーい、赤いフラットな靴をなんとなく履いて出かけたこの日...

カン!カン!カン!カン!カン! と突然、足元が喧しい。

いつの間にか、どこかで踵のゴムを落としてきたみたいです。両足とも。。
石畳?いや、それ以前、ヘイスティングス城への丘かも。
靴はこまめにケアしてあげないといけませんね。外見はあまり変わらなくても老朽化していたようで...アンティークになるには、時間+心がないと。

[PR]
by HappyLah | 2008-08-23 02:20 | 異文化を見る(ё。ё)
<< 今年もBBC PROMS :眠... Chocolate & Ora... >>