ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Cambridge <PB>
e0077152_1574277.jpg

お日様を期待してか、自然に目覚めた先週の土曜日。真っ先にカーテンを開けたら、もやもやと何も見えず。霧に覆われたロンドンです。霧が出ると、いよいよ息が白くなる季節なのだなぁ、と感じます。

ぼーっと朝食を摂りながら窓を眺めるも、相変わらずの風景でしたが、気にせず身支度。玄関を出る頃には、青空が見え始めていました。

King's Cross駅から切符を買って電車に乗り、1時間弱でケンブリッジに到着。

e0077152_2132316.jpg
「Puntingはどう?」とたくさん声をかけられましたが、こうして眺めているほうがいいかな。小さなボートを長いさおで漕ぐ度に、さおが上半身に当たって、びしょびしょになってしまったお父さんや男子を多数拝見。(お疲れさまです!)

e0077152_2264473.jpg

街の中心にある広場では、お馴染みマーケット開催中。
中には大学グッズを並べているお店も。私達は野菜&果物に何度も脚を止めながら、結局購入には至らず。先は長いので。。

e0077152_239143.jpg

次に来るときには、レンタルサイクルで少し遠くの方まで行ってみたいなぁ。
このカゴに弱いです、私。

e0077152_2425248.jpg

どこの町の中心にもある典型的なショッピング・ストリートも、横道に入っただけで、ため息が出てしまう建造物の美。煉瓦と陽の紅が重なり合う一瞬にはっとしたのは私達だけではなく、振り向いたところには同じような顔の人々が。笑


e0077152_443194.jpg

開館時間を過ぎていて、中に入れませんでした。。


というのも、大学の裏(正門と反対側)にあることから"The Backs"と呼ばれる、ケム川沿いの緑で、またのんびりしすぎ。。


e0077152_5442797.jpg

川沿いを歩いて各大学の雰囲気を味わおうと思っていたのですが、この"The Backs"、きちんと大学ごとに敷地が分かれておりまして。大学内を見学したいのならば、正門からお邪魔しなくてはならないことが判明しました。(当然?!)

e0077152_4541277.jpg
Trinity Collegeの図書館を裏側から眺めつつ...

e0077152_504114.jpg

Trinity Collegeの敷地から、隣のSt. John's Collegeを覗き込み、さてどうしたものか。。錠のかかった扉を飛び越えてゆくわけにもいかず。

e0077152_532814.jpg

お兄さんが漕ぎながらガイドしてくれる船で、ケム川下りをするのが一番良いのかも。(こうしたツアーには普段あまり興味がないものの)
長いさおでゆーっくり進む船にどっぷり腰を落とし、ケム川と橋と川沿いにある大学を一度に愛でられる、というのは美味しい気がします。

内部もゆっくり散歩できました唯一の大学につきましては、大事に...次回へ続きます。

ちなみに、こちらのウォーキングマップ、お散歩好きな方にはオススメです。良く出来ていると思います。


[PR]
by HappyLah | 2008-10-02 02:50 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Trinity College... Backstage <P... >>