ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Trinity College @Cambridge <PB>
e0077152_2354437.jpg

数あるカレッジの中で唯一、たまたま私達がゆっくり訪れることができたところ。
トリニティ・カレッジ

陽の傾きかけた頃、開いていた(!)Great Gateの眩しかったこと。。


e0077152_23553063.jpge0077152_23555860.jpg

入り口でいただいたリーフレットによると、こちらはケンブリッジ大学の中で最大のカレッジで、学院生は約320人、学部生は約650人。

e0077152_0222739.jpg

(写真中央の) Great Gate 左側にあたる建物の一階に、ニュートンが暮らしていたことから、ここには彼の故郷であるリンカーンシャーから林檎が植樹された

とあるのを、この小さな木(というか緑?)のことと思っていたのですが、今一度よくリーフレットを見たら、この建物の反対側のところでした。(地図にきちんとマークも有。中に入らなくても見えるところかと。。)

 

e0077152_142338.jpg

教会に優しく響く歌声と柔らかな光に誘われて、ここでは観光客の皆さんも暫く留まり、心安らぐひとときを共有。

e0077152_1145336.jpge0077152_1151947.jpg

e0077152_1181410.jpg

噴水を左手に観ながら歩いてゆき、右手に見える扉を行くと、、


e0077152_132012.jpge0077152_132283.jpg

雰囲気のある食堂。

先生と学生が揃って、ガウンを羽織り一緒に食事をするという伝統が、ここではまだ続いているようです。

クリストファー・レン設計の図書館は開館時間が特に限られており、中には入れず残念。
各カレッジで見学できる日時が異なるので、調べてから出かけましょう。

ケンブリッジ住民の方は入場無料というカレッジが多いようで、地元の人らしき家族連れや、おじいさん&おばあさん、観光客、とお天気に恵まれた週末をくつろぐ人々で賑わっておりましたが、試験期間などは全く雰囲気も異なるのでしょうね。

[PR]
by HappyLah | 2008-10-05 01:48 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Shakespeare'... Cambridge <P... >>