ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Shakespeare's Globe <PB>
e0077152_756486.jpg

日曜日の午後、テムズ川沿いにあるグローブ座まで、観劇に出かけてきました。

雨覚悟でしたが、お芝居の間は保ってくれてよかった。。この劇場は円筒型で屋根がないのですが、雨天決行なのです。
中央の平土間の立ち見席にはカッパ着用の人も。役者さんも、舞台は平土間のところまで続いているので、降られたら、ずぶ濡れになってしまうところ。

空は鼠色でも、突き抜けているので明るく感じます。


e0077152_757410.jpg

今回観た "The Merry Wives of Windsor" は、シェイクスピアが唯一故国を舞台にした喜劇。中産階級の奥さんたちのおしゃべりには、親しみが感じられ、舞台2階から音楽隊が奏でる、温かく陽気な音色も愉快でたまりません。
角笛のようなホルン?古めかしい楽器が出てくるのも楽しい。
それぞれの衣装も、生地の質感が素敵で目にも楽しく。

一人一人の役者さんの表情、しぐさなど見逃したくないくらい可笑しいので、目も耳も全身大忙し。実際はあまり欲張らず、心を空っぽにしてそこに座っているときが一番、台詞も理解できたような気がします。


e0077152_7574723.jpg

板張りの床の冷たさに、つま先だけ、かかとだけ、と足裏をべったりつけないようにしていても麻痺してきそうで、後半はずっと靴の中で足指を運動させていました。
ベンチシートに凍り付いてしまいそうなところ... £1で座布団を借りておいてよかったです。。
いつの間に日は暮れて、ますます気温は下がっていても、最後は舞台の皆さんと踊りだしたくなるくらい、浮かれ気分に♪


e0077152_758243.jpg

この日は、今シーズン最終日でしたので、演出家さんによるご挨拶も。
立ち見席には、本日が今年の公演観劇163回目!という常連のお客様がいらして、拍手、拍手!!!

冬の間は次のシーズンを楽しみに待ちながら、久しぶりに作品をじっくり読んでみようかなぁ、と思っています。

[PR]
by HappyLah | 2008-10-08 17:20 | うちのARTS
<< Home, sweet hom... Trinity College... >>