ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Walking around Buda Hills <PB>
e0077152_512787.jpg

ここではいつものことなのか?連日、朝のドナウは濃い霧の中。
消えた国会議事堂が、少しずつ輪郭を取り戻すのを目で追いながら朝ごはん。

前日は早朝フライトで飛んで来たはずが、不覚にもホテル到着と同時に昼寝をしてしまいました。なので、朝から観光がんばるぞ!のこの日。

e0077152_524424.jpg

こんな階段は目に入ったら最後。もっと近道があるはずなのですけれどね。。
日頃使わない筋肉を目覚めさせている実感が。息上がってます。

e0077152_5402850.jpg

登りきったところから続くは、緑の小道。親子が屈んで栗拾いをしていました。
ママのポケットいっぱいに。私達もふたつ、記念に。

e0077152_23102764.jpg

緑を抜けると目的地、漁夫の砦に到着しました。各国観光バスが停車中。先程まで歩いてきた静かな小道のすぐ隣では、外国人が大騒ぎしております。そう、目的は観光だった!(思い出す)


e0077152_2326445.jpge0077152_2327928.jpg
e0077152_4192652.jpge0077152_4194668.jpg
e0077152_4201963.jpge0077152_4205060.jpg

マーチャーシュ教会は修復中。
音楽史博物館も改装のため休館でした。2005年から改装中のようですが、再オープン予定は一体いつ??

まぁ、室内にいるのはもったいない好天なので、秋を纏った風景に誘われるままに、ぶらりぶらり。


e0077152_4332310.jpg

課外授業日和ですね。みんな集団行動上手!

e0077152_4443338.jpg

日が高くなってきて、カーディガンもお荷物に。
e0077152_44796.jpg
e0077152_447323.jpg

建物や看板が可愛くて、上を向いて歩きがち。

紫外線を真っ先に顔で受け止めている気がしないでもないですが...

まぁ、たまには良しとしよう。。

韓国の団体奥様方はきちんとサンバイザー使用でしたけれど。さすが!

そういえば、漁夫の砦で欧米人の若者に、

「ニンジャ〜ッ!」
と叫ばれました。チャイニーズでなく日本人と思ってもらえた!(嬉)

帰りは、降りて来たらあっという間にホテルの側で、王宮も歩いて行ける距離でした。近道をとれば。

e0077152_5114784.jpg

幻想的な朝に劣らず、夕刻も麗しい国会議事堂。

優雅で女性らしく、「ドナウの真珠」に相応しい。そう考えると、ビッグ・ベンはどちらかというと男性的かな?


[PR]
by HappyLah | 2008-10-31 06:16 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Dreamy Vienna ... Fidelio <PM> >>