ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
Back to Prague <PB>
e0077152_3525695.jpg

今年も後1ヶ月を切り、気忙しくなってきました。
身の回りの整理にちょこちょこと動きながら、自分に発破をかけて... 頭の中を埋めている "to-do list" 片付けにかかっています。

さて、秋の中欧旅行記もいよいよ終盤です。
再びバスに揺られ、大きな町、チェスケー・ブジェヨヴィツェへ。そこからモルダウ川を北上し、列車で約3時間。プラハへ向かった我々。

太陽は一瞬で沈み真っ暗闇の中、白い蛍光灯だけがぼうっと浮かぶ車内はもの悲しく。お隣のコンパートメントでは、ノートPCに背中を丸めている若者(目に悪いですよ〜)。反対側では、鼻を真っ赤にして気持良さそうに眠る酔っぱらいおじさん。
大都市に向かっているとは思えないくらい寂しい車内とは裏腹に、降り立ったプラハ駅は、夜9時過ぎにもかかわらず、各国から到着する観光客で賑わっていました。

前回訪れたのはちょうど今頃。雪のちらつく12月。
今回は生憎雨に当たりましたが、暖かい雨。




e0077152_4581017.jpge0077152_19314765.jpg

足元にはお気をつけて〜。

e0077152_19355689.jpg
どこが観光名所かなんて、もはやどうでもよく。この街は、歩く路全てが自身の "must-visit" になってしまうので、ただ脚の向く方に、常に違う路を選んで、帰り道に迷ったら地図を広げます。

方向音痴の私には、どの小路に戻ることも難しいからだったりするのですが。
一度通った路は忘れないPMとは正反対。


e0077152_19585573.jpge0077152_19592752.jpg

e0077152_2034350.jpg

前回はクリスマスマーケットの人ごみで断念した、天文時計のからくりですが...
スタンバイしていた韓国人の団体に混ざって、真ん前でしっかりと、長年お勤めに励む骸骨さん&使徒の皆さん、見てきました。
こことお城は相変わらず、人、人、人。
歩けば外国人に当たる、観光大都市の勢いはまだまだ止まらなそうです。

お城の敷地内を通り抜けすがら、再会した聖ビート大聖堂は、降り注ぐ光の下、いっそう彫りが深く凛々しいお姿で。

e0077152_2085646.jpge0077152_2092428.jpg
e0077152_20103743.jpge0077152_20111037.jpg

青空万歳!!
観光用の気球も大繁盛ですねっ。

e0077152_20223466.jpg

[PR]
by HappyLah | 2008-12-04 05:22 | 異文化を見る(ё。ё)
<< Golden Prague &... 憧れの人 <PB> >>