ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
The Nutcracker @Royal Opera House <PB>
e0077152_0323677.jpg

今年もあと一週間。
ここ数日穏やかな気温で助かっています。

今月は、アドヴェントのイベントでセントポール大聖堂のパイプオルガンの音色を聴くことができたり、教会で温かいキャロルに包まれたり、そこここでクリスマスの喜びを感じて、冷たい風が吹いていても、ぽっと灯りをもらっています。

そして何と言っても、この季節のお楽しみは...
大好きなバレエ、くるみ割り人形です。


昨年あれだけ興奮していたにもかかわらず、それ以上に心動かされた今回。
キャストは...

The Sugar Plum Fairy: Miyako Yoshida
The Prince: Federico Bonelli
Drosselmeyer: Gary Avis
Clara: Iohna Loots
The Nephew / Nutcracker: Ricardo Cervera

都さんの金平糖の精は、そのあまりの完璧さに、PMも私も言葉に出来ません。

技術的な素晴らしさはいうまでもないですが、彼女が出て来た一瞬で、空気が変わる。華奢な身体がはっきりと大きく見えるオーラ。その微笑み、可憐さ、全てこれまでの経験から培われたものであるはずなのに、今が旬のように初々しく可愛らしくて、きらきらしたエネルギーに満ちていて、正に金平糖の精!この世のものとは思えません。

2年程前に、NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀で見た彼女が、どれほど努力家であるかを思い出し、胸がいっぱいになりました。

Sir Peter Wrightの演出は、とっても温かくて、何度も笑顔がこぼれてしまいます。英国の暗ーい冬には気が滅入りますが、これを見ることができて本当に感謝。

全幕見せ場な、時に愉快で、また情感溢れる音楽も大好きなのです。
お気に入りのCDを探さなくっちゃ。

毎年この季節、くるみ割り人形を観られることは私の幸せ。
これからも家族で一緒に、おばあちゃんになるまで恒例行事になるといいな。


[PR]
by HappyLah | 2008-12-24 03:27 | うちのARTS
<< Congrats, Lang ... German Christma... >>