ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
カテゴリ:初体験☆( 30 )
アジアでゴルフ ~出発から到着まで~ <PM>
来星7ヶ月目に入りようやく初めてゴルフに行ってきました。最近はPoohBeeも練習を初めたので、毎週練習場には行っているものの、なかなかラウンドのチャンスがありませんでしたが、ゴルフ狂の同僚Benに誘ってもらい、とうとうアジアデビュー。今回は、マレーシアのLegend Golf & Country Club。ジャック・ニクラウス設計ということで、BenとTonyはとても楽しみにしていました。今回は全てTonyが手配してくれました。3人とも車を持っていないので、マレーシアのタクシーに出張してもらい、6時半にピックアップ。マレーシア産のProtonにも初めて乗りました。現行のProtonはなかなかパワーもあり、乗り心地もToyotaのTaxi用Crown Confortに比べると断然良かったです。ひそかに車酔いの心配をしていましたが、余計な心配でした(行き)。7時10分、無事シンガポールを出国。7時20分、マレーシア入国。タクシーでの国境越えは、なかなか快適でした。(このときはまだ帰りのことなど考えてません)
さて、入国後は、ドライバーが片言の英語で途中の名所などを説明してくれて、楽しい道中。30分も走った幹線道路から、「Palm Resort」という看板にしたがってそれてゆきました。Tonyがそこで質問「Legendはこっちでいいの?Palm Resortって書いてあったけどあってるの?」
ドライバー「わかってるから大丈夫、Palm Resortでしょ?」
Tony「Lagendだよ」
ドライバー「Legend???」
Tony「・・・」
どうやら、ドライバーは勘違いしていたらしい。行き先は散々確認したにもかかわらず、なぜかドライバーはPalm Resortと思い込んでいたらしく、現在8時10分、Tee Offは8時59分、Legendはどこなのか、今どれくらいの距離にいるのかなど、さっぱりわからない状況。ドライバーは知り合いに電話してLegendがどこなのかを聞いているけど、なかなか知っている人が見つからない模様。かれこれ10分がたち、ようやくもとの路を引き返して行く。
Tony「Legendどこかわかった?」
ドライバー「わかった。でも、すごく遠い。」
Tony「どれくらい遠い?」
ドライバー「すごく遠い」
Tony「何キロくらい離れてるの」
ドライバー「・・・、Many kilometers」

Pineappleman(心の中で)
おいおい、Many kiloってどういう答えだよ


Tony「何分かかるの?」
ドライバー「40分以上!!」

さて、8時半も近くなり、Tee Offまで30分ないのに、40分かかるらしい。

とにもかくにも、ドライバーには精一杯飛ばしてもらって1分でも早く着いてもらわねば。いろいろと言い訳をしてはいるものの、120Km/hほどでがんぱってくれている。旧型のProtonではできなかっただろうなぁ。その甲斐あって、とうとうLegendに到着。8時50分。とりあえずはチェックインしなくっちゃ。急げぇ~
[PR]
by HappyLah | 2005-12-18 22:02 | 初体験☆
バジェットエアーに乗る <PB>
LocoのDiverくん&Pigletちゃんカップルに誘われ、今日から4人で香港小旅行です♪
彼らは会社の団体ツアーで格安で行けるので、便乗させてもらう予定だったのですが、SQの同便は残念ながら満席。別の航空会社で何とか安く行く方法を考えていたところ、バジェットエアーなら安くいけるよ!ということで、我々はJetstarAsiaでいざ出発!
今まで一番ケチったのでも大韓航空。スーパーのレシートのようなチケットを手に、バジェットエアーの機体って、USの国内線みたいなものかな?と興味本位で盛り上がる我々の期待を裏切らない・・・ミニサイズ!
シートの見栄えはなかなか。でも、狭い!コンパクトな私達でも狭いのに、外人さん達は、可愛そうなくらい縮こまっていらっしゃいます。エコノミー症候群防止体操みたいのが機内誌に載っていたけれど、足を動かすことも出来なそうな彼らはホントに危険ではないの?
そして、コストを抑えているのだから当たり前なのですが、機内食はなし!映画もなし!一応機内販売が来るので化学調味料満載な香りのインスタントフードやポータブルDVD/GAMEプレーヤーのようなものはお金を払えば手に入るのですが、おつまみのナッツがS$3, お水すらくれないとは!!!何もできないのでとりあえず睡眠( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・するも、目が覚めると退屈な時間はとっても長い。・・・と宇宙服のような制服を着たフライトアテンダントがワゴンを転がしながら、今度はSK(シンガポールブランド)のアクセサリーの売り子に変身しております!免税品の販売と思えば、何てことはないのですが、そのセールストークがスゴイ!(お給料、歩合制なのかしら?)

「シンガポールのジュエリー、お土産にいかがですか?」・・・ぐらいは序の口。
我々の隣に座っていた善良そうな男性は、とても感じ良く応対するものだから、すっかり捕まっております。「彼女にどうですか?ほら、かわいいでしょう!」とデリカシーなく、まくし立てるアテンダントに・・・

「彼女いません・・・。」(逃げる口実でなく、誠実に答えている・・・)

それでも引かないアテンダント。しつこいぞ!

e0077152_2126431.jpg久々の窓側席&安眠妨害のおかげで素敵な夕焼けを見ることができました!Thanks, JetstarAsia!

しかし5時間のフライトが限界です。実は、シンガポール⇔香港、東京⇔香港ってあまり距離変わらないのですよね・・・。

[PR]
by HappyLah | 2005-11-23 23:33 | 初体験☆
マッサージ <PM>
シンガポールに来てからは、自家用車がないので移動手段はバス・地下鉄・タクシー、そして徒歩。普段まったくといってよいほど歩くことがなかったPineapplemanは、最近よく歩いてます。歩きすぎて足がだるくなり、先日初めて足裏マッサージへ。日本語フリーペーパーによく載っているお店がChinatownにあり、二人で視察。そこには、10店以上の足裏マッサージ屋さんが並んでおり、そしておばちゃんたちが威勢良く、しかも片言の日本語で、30分15ドルとか叫んでます。
人がたくさん入っているところにとりあえず入店。足を投げ出し、おじさんがマッサージスタート。
イッ、イテー
おじさんはニコニコしながら、
ノーペイン、ノーゲイン
(痛くなきゃ効果なし)

とかいって、全然力を緩めようとはしません。あっちをグリグリ、こっちをグリグリとまぁ、気持ちよく寝れるどころか、泣きたくなるような。我慢の45分。

終わってみると、足がずいぶんと軽くなっており、なぜかまた来ようと思ってしまうPineappleman。痛いの嫌いだったはずなんだけど・・・。
[PR]
by HappyLah | 2005-11-06 19:13 | 初体験☆
打ちっぱなしの日々 <PB>
シンガポールは周辺諸国や島々等、ビーチリゾート天国。夫婦で旅行したときに、一緒にゴルフができればさぞかし楽しいこと・・・と夢を抱き、日本では見向きもしなかったゴルフデビューすることにしました。実はPoohBee、6年前に海外でコースデビューしていたのですが・・・。仕事で、ホテル視察の一貫だったので、ホテルの営業担当の方に「楽しんできてください♪」とゴルフバックを渡され、男性人は大喜び。私はと言うと・・・子供の頃、パターゴルフやプロゴルファー猿ごっこならやったけど・・・いきなりコースなんて!!重いバック引きずり、1ホール終わらせたところで力尽き挫折。同じような脱落仲間とゴーカートを楽しんだのでした。
「最初は誰でも100球打って、1球当たればいいくらいだよ」とPineapplemanに持ち上げられ、「そっか~、練習すればコースも楽しいんだ!普通はバッグは車に乗せられるしね(前はタダでやらせてもらったので、車もキャディーさんもいなかったのです)」と10月から毎週末打ちっぱなしに通っております。隣でブロンドのお子ちゃまがフォームもかっこよく飛ばしていても気にしない!!!e0077152_2235011.gif打ちっぱなしは、へなちょこでも別に誰に迷惑がかかるわけでもなく、マイペースでできるので意外と楽しく、「ゴルフなんておじさんのスポーツ」と思っていた私も、オジサマたちのように駅で素振りをしたくなってしまう衝動を必死でおさえているこの頃です。。。
[PR]
by HappyLah | 2005-10-23 13:31 | 初体験☆
生アロエパック <PB>
Banana Boat Aloe Vera Gelをこの3日間塗りたくりましたが、ひざの色に変化はなく・・・。シミの恐怖を感じていたところ、スーパーの野菜売り場にアロエを発見!
生アロエなら、Gelよりきっと強力なはず!(ノ ̄∀ ̄)ノオオォォ♪頼みますよ~。
e0077152_17332288.jpg
e0077152_17333743.jpg「Aloeって売ってるんだ?土に刺しておけばいくらでも生えるんだよ」とPineappleman。
そういえば、先日Sentosaにたくさん生えてるの見ました・・・。取ってくるんだった?!
テレビを見ながらスライスしたアロエをひざや顔にペタペタ。冷たくて気持ちい~い♪

Pineapplemanばあばの知恵に従い、残ったアロエは蜂蜜漬けにして保存瓶へ。3週間ぐらい漬けておけば苦味がとれて、のどが痛い時などよく効くそう。
風邪とは無縁の私達ですが、最近シンガポールもヘイズ(煙害。日本でいう黄砂みたいなもの)による大気汚染が酷いみたいなので、のどがイガイガしたら、うがいをしてコレを食べよう。

[PR]
by HappyLah | 2005-09-20 22:10 | 初体験☆
☆初乗り☆ <PM>
いつもより遅いとはいえ、土曜日なのに早起きはちとツライ。LocoのW君とSちゃんにさそわれ、初めてのWake Board行ってきました。
2人は先週から始めたらしく、ずいぶんと気に入った模様。とりあえず、誘われたらなんでもOKするPineappleman、SちゃんのBossでもあるPineapplemanは、格好の悪いところを見せるわけにはいかないと、「13年前にWaterSkiをやったことある・・・」などといいながら、前夜からセッセとイメージトレーニング。となりでPoohBeeは、どうやって立ち上がるかをイメージしているのに、Pineapplemanはすでに波乗り中。調子に乗って「Jumpするには・・・」などとすでに、上級者のつもり。果たして本番は・・・

e0077152_17282482.jpg
空駆けるPineappleman!?
冬はWhistlerでSnowboardの講師をしているというWくんの友人でした。
So Cool!!!!!
o(≧∇≦*o)
(o*≧∇≦)o

e0077152_17283779.jpg
我々はと言えば: ヴゥ・・・体中がバキバキ&真っ赤っ赤。5時間もボートの上でさんさんと日を浴び、2人とも黒こげに。金のアネッサ(spf50+)も、この赤道直下の熱帯では効果半減。イタたた。
波乗り満喫!喜び勇み帰り、力尽きた2人なのでした・・・(o_ _)o

[PR]
by HappyLah | 2005-09-17 16:30 | 初体験☆
出ました、Happy Lah <PM>
来月からロンドンに研修に行くDちゃんとVちゃんの壮行会と称して、チームディナーに。PoohBeeも一緒に20人ほどで、近くのインドネシア料理に行きました。なんでも、食べ放題らしく、テーブルの皿が空になると、「わんこそば方式」でどんどん出てくる出てくる。どう考えたって食べきれるわけない量がすでに出てるのに、これでもかって言うくらいに並んでます。
PoohBeeは、聞きなれないSinglishに一生懸命耳を傾け、食べきれない料理を一生懸命食べ、みんなの会話に入っていました。そろそろお勘定というころになって、PoohBeeの隣に座っていたMY君が、一言「Happy Lah」。
それを聞いたPoohBeeが爆笑。シンガポール人は、文の終わりに「Lah」とか「Loh」とかをよくつけます。そして、MY君に質問。「LahとLohはどういうふうに使いわけるの?」するとMY君は、「うれしいときにはLahでそうでないときはLoh」だって。
普段「Loh」をあまり聞かないということは、シンガポール人はいつだってHappyってこと???
[PR]
by HappyLah | 2005-08-26 21:00 | 初体験☆
PoohBeeいざ出発 <PB>
初めてのビジネスクラス♪航空会社勤務のかわいい妹Aちゃんのおかげで、シートは最前列。Cクラス初心者とバレないように自然に自然に・・・とおとなしくしているつもりが、引き出せない個人用TVと格闘。あぁっ!ツメが折れた・・・。隣のビジネスマンが見かねて助けてくれました(「いつもありがとうございます」とFAもご挨拶するCクラス上級者。自然にPCをつないだりしています。邪魔してゴメンナサイ!)
いつも足りない機内食ですが、前菜とおかきを一気に食べたらメインが食べきれません。でもデザートのアイスはしっかり頂く。逆サイドの奥さんは赤ちゃんがなかなかぐっすり寝てくれないのでご飯も殆ど食べられず・・・お気楽な私、何だか申し訳ないなぁ。
到着後まずlady's roomに行く。「すごーい。キレイ♪」と噂通りのclean&green cityに感激している間に、Aちゃんの同僚のご好意でファーストクラスタグがついた私の荷物がもう流れていました。待ってぇ~。また流れてくるのに、凡人の条件反射か、人を掻き分けて全力疾走。Pineapplemanのお迎えにホッ。次のビジネスクラスは何年後かな~・・・
[PR]
by HappyLah | 2005-08-20 11:30 | 初体験☆
Pinappleman踊る <PM>
Newton Circusでの夕食後、スポーツバーへ行くと聞いていたのに、Jちゃんが習っているサルサスクールのパーティーがあるということで急遽予定変更。
ガァ~ン、バーにいくと聞いていたので、短パンをはいていたPineappleman。パーティーはドレスコードがあるので、着替えに帰ることに。
タクシーに乗ろうと通に出ようとすると、Jちゃんが、「バスに乗ろう」とバス停の方角へ。まだ一度もバスに乗ったことのないPineappleman。とりあえず連れて行かれるままについてゆきました。
シンガポールのバス、地下鉄は、EZ Linkという共通のPrepaidカードがあって、日本のSuicaのようにタッチ&スルー方式。とても便利です。しかも、マクドナルドやセブンイレブンでも使える。
着替えも終えて、いざパーティーへ。
会場の中に入ってア・ゼ・ン。みんなクールクル回ってるではないか。ノリノリ音楽にあわせてセクシー姉ちゃんたちがたくさん。クラブなどのいわゆる不純な動機の集まりではなく、純粋にサルサを踊りたい人たちの集まりだから、みんな目が真剣。ところ狭しと回っています。とても場違いな気分。1時間ほど見学していると、Jちゃんが、「踊ってみる?」と誘ってくれました。ダンスというものに縁がなかったPineappleman、何事も挑戦すべし、Jちゃんの手をとってホールの真ん中に。とりあえず、Jちゃんの言うがままに腰を動かし、回り、そして・・・手が体に巻きついてしまった!この手をどうしていいのかわからず、こまっっていると、向こうのほうでSCくんがゲラゲラと笑っているではないか。
翌月曜日、会社に行くと、すでに皆ご承知のようで、会う人みんなに、「サルサはどうだった?」と笑われました。やはりダンスのセンスはないようです。
[PR]
by HappyLah | 2005-08-13 23:40 | 初体験☆
Newton Circus <PM>
同僚のSCくんとJちゃんが、夕食に誘ってくれました。ありがたし。一人生活のPineappleman、やはり料理はちとめんどくさい。しかも、料理道具は何もなし。どうせ冷蔵庫の中は、水、TonicWaterしか入ってないのだから、外で食べる予定だったが、一人で食べるのはやはりさびしい。Newton Circusは、たくさんの出店があるホーカスセンター。旅行者が多く訪れるらしく、料金は少々高めに設定してあるらしい。それでも、3人で腹いっぱい食べてS$30ほど。ちなみに、メニューは、アサリ、カレイ(みたいな魚)、チャーハン、えび、笹に包まれたかまぼこ、など。ほとんどが辛めの味付けだが、結構はしがすすむ。たらふく食べたところで、食後のドリンクへ向かうことに。しかし、問題発生!!
[PR]
by HappyLah | 2005-08-13 23:31 | 初体験☆