ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
カテゴリ:くいしんぼーちゃん( 98 )
ドレスデン 4 <PM>
e0077152_23303626.jpg

ドレスデンと言えば、バウムクーヘン発祥の地として有名です。
日本でもポピュラーなスイーツですが、本場の味は・・・
e0077152_23304569.jpg

e0077152_23305220.jpg

e0077152_23311797.jpg

おいしいけれど、日本で食べていたものは、もっとしっとりしていたような・・・。

そして、ドイツのクリスマスといえば、シュトーレン。

e0077152_2331138.jpg

e0077152_23305760.jpg
ナッツのふんだんに入ったマンデル・シュトーレン。

1kg買ってきたのに、あっという間に食べ終わってしまいました。
ごちそうさま!

こちらは、ドレスデンで食べたミルフィーユ(?)とシュークリーム(?)

e0077152_23303262.jpg

e0077152_23302928.jpg

[PR]
by happylah | 2010-12-20 23:29 | くいしんぼーちゃん
Pimientos Padron <PB>
e0077152_252191.jpge0077152_251835.jpg

お酒は飲めないのですが、お酒のつまみ系のものに弱いです。。

ふふ。シーズンがやってきましたよ、Padron Peppers の!

ししとうっぽく和もいけますが、スタンダードにオリーブオイルで炒めて、粗塩ふって食べるのが大好き♪

ここでもスペイン料理屋さんに行けば大抵メニューにありますが、産地はスペイン北西部、ガリシア地方。

北部は魚介類も美味しいと聞くし、バルで本場のタパスをつまみつつ、小さな街を巡る旅がしたいなぁ。

日が暮れ始めるのが21時過ぎなので、PMが運良く早く帰ってこられると、自然光で晩ご飯が食べられて、より美味しく感じられます。笑

夏は国産野菜の種類も豊富。アスパラが終わって、今は豆。
ほぼ毎日グリーンピース/空豆を食べる豆マメ生活です。

新鮮なお野菜は、ほとんど手をかけなくても美味しいから、ありがたいわ〜。

余談ですが、スペインのワールドカップ優勝は嬉しかった〜!!!!!
今更、、ですが。言いたかったので、、大目に見てくださいませ。苦笑

書きたい気持ちとタイミングが合わない、写真を撮っていない、うーむ更新できていない、そろそろ潮時かしら、などと呟きながら、そのまま。。マイペースな我々がだめなのでしょうね。すみません。。


[PR]
by HappyLah | 2010-07-20 02:06 | くいしんぼーちゃん
Baumkuchen <PB>
e0077152_6242485.jpg

肌寒かった先週を吹き飛ばすかのように、夏が来てます!
昨日は夏至でした。22時頃でも闇ではなく、濃紺の空に浮かぶ月の淡い光が暖かい。美しい季節です。

これは大分前の、いつかのPMフランクフルト出張土産。

私の好きな、あるフードコーディネーターさんのブログで、以前こちらのバウムクーヘンを拝見してからずーっと食べたくて、「本場のバウムクーヘンを!」とPMにリクエストしたのですが、これが大変だったらしい。。

会社とホテルの往復でほとんど地を踏めなかったPMが、最後に走って何とか手に入れてくれた、ありがたいお土産です。


e0077152_624454.jpg

ブレッドナイフで、キコキコキコ。。。


e0077152_625533.jpg

この時点ではまだ半分カットせず残っていますが、一度に全て2人のお腹の中へ消えてゆきました。

日本の焼きたて、しっとりバウムクーヘンと比べると、ちょっとぼそっとした感じ。日持ちするからといって、大事にとっておいたのが間違いだったかも?とも思いましたが、こちらの昔ながらの焼き菓子らしい感じ。ぱりぱりチョコレートのコーティングが美味しかったです。


一緒に買って来てくれたチョコレートも当たりでした。schwermerといえばチョコレートなのかな。

よく立ち寄っていた伊勢丹新宿、随分変わったみたいですね。ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ、ロゴが素朴でかわいくてすてき♪

バウムクーヘンって、ロンドンでは見たことがありません。よーく探せばドイツ菓子店もあるのかもしれませんが、容易に手に入るものではないので、貴重品です。

こちらの同僚へPMが日本で選ぶお土産は、大抵ヨックモックのクッキー&ユーハイムのバウムクーヘンなのですが、「日本のお菓子」として大好評らしいです。ドイツもフランスもこんなに近いのにね。。笑


[PR]
by HappyLah | 2010-06-23 22:30 | くいしんぼーちゃん
Bao Zi (Pork Buns) by PM <PB>
e0077152_4571850.jpge0077152_4575178.jpg

PMはこういうのが得意らしいです。

器用ではないらしいけれど、餃子も肉まんも、私より包むのが上手!

うーむ、どうして??

とその疑問を投げてみたら、これは想像力によるものだそうです。

こうしたら、こうなる、という想像力。

確かにPMは3次元のもの、咄嗟の判断に強いと思うけれど、そういう問題??

指先を使った細かい作業、私は割と得意!と思っていたけれど、完敗です。。

そもそも指の長さから完敗している気が。。


e0077152_54571.jpg

e0077152_545980.jpg

今回はこちらのレシピで作りました。

茄子の代わりにズッキーニ、チキンスープの代わりに角煮を作ったときに濾してとっておいた煮汁を使用。

とってもジューシー!!!

正確にいうと、作ったのはPMで、私はお手伝い&臨時カメラマン。

PBママからのDVDのおまけに入っていたきょうの料理を観ていたら、PMが「週末は豚まんだー!」と勢いづいて、作ってくれました。

すごい、、ビジュアル効果。でもこれホント、観ているとうずうずしてきます。

石川先生、手先を使って美しい細工を施す点心にほれ込み、中国料理の道にはいられたそうで、2008 年には、中国・北京で開催された「第6 回中国料理世界大会」の小麦粉を使った点心部門で最高賞を受賞。

シンガポールのディンタイフォンや中華まん屋さんに行くと、スタッフが流れるようなチームワークで点心を作っているのに見惚れたものでしたが、本国で最高賞って?!すごくないですか?

いかなる道でも、その道を愛して究める人というのは、かっこいいなぁ。

リンクのレシピだけを頼りに作るのは、ちょっと大変そう。

それこそ、想像力が必要だと思います。


[PR]
by HappyLah | 2010-03-17 06:05 | くいしんぼーちゃん
Carrot, oat & raisin scones <PB>
e0077152_19525264.jpge0077152_19532181.jpg

2012年オリンピックに向けて、整備を頑張ってくれているのはよいのですが。

こちらを修理すればあちらが故障するという年季の入った家同様、週の始まりはいつも不具合が出る地下鉄。。

昨日も運悪く足留めを食って、仕方なく予定をキャンセル。

駅のホームでEmergency Callの受話器を握りしめ、

毎日、毎日、、どうして同じことが起こるんだ!!!
私達の払っている税金で真っ先に整備されるべきものなのに!!
と、大噴火している人を見かけました。

通勤者は日々このストレスを抱えているのですから、たまらないですよね。。
方向違いではありますが、Emergencyではある?

オリンピック開催中に大混乱にだけはならないでほしい。(整備終わるのかしら?)
昔は酷かった!といつか笑えるときが来ますように、と願うばかりです。

前置きが長くなりましたが、朝食に野菜を摂ってイライラ予防。

にんじん1本、オーツ麦、レーズン、窓辺のコリアンダーに、フランスのお塩をひとつまみ。週末に作り置きしていたものです。

イギリス一番美味しいものはクロテッドクリーム!!と思っている私ですが、この朝食スコーンは、はちみつかメープルシロップで。

こちらのティールームやお店でスコーンと言えばプレーンなもの、レーズン入りのものが基本で、アメリカン・スコーンのようにバラエティに富んでいません。
シンプルなプレーンのスコーンをクロテッドクリーム&ジャムでいただくのが最高ですが、こういうのもたまに食べると美味しいものです。
パンよりずっと短時間ででき、食事にもお菓子にもなるところが私好み。

古き良きものを大切にしながら、時と場合に応じて良い変化を加えたいものです。
ストレスは予防が肝心。
なので、好きなものは我慢せず食べますが、ほどほどに。
上手に自己管理しながらストレス予防&口福!が目標です。


[PR]
by HappyLah | 2010-03-03 21:25 | くいしんぼーちゃん
Bao Zi (Pork Buns) <PB>
e0077152_1571028.jpg

今年はSt.Valentine's DayがChinese New Yearでしたね。

昨晩PMは会社のチャリティクイズ大会参加につき、おひとりさまは冷蔵庫の作り置きおかずで済ますつもりが、小麦粉遊び。ちょっと偏食な晩ご飯でした。

今朝も蒸かして、がっつり朝ご飯。

写真を撮る間もなかったので、昨夜撮った暗い写真を。

レシピはいつもの、ウー・ウェンさんの北京小麦粉料理から。PMが肉餡をほめてくれたので、基本の生地が今後の課題。こね具合を考えて、より手際よく!

シンガポール在住時、近所のお店でよくおやつに買って食べた、甘辛いChar Siew Pao(叉焼包)が懐かしぃ〜。

そういえば、お土産にいただいたシンガのポークジャーキーがあったのを思い出したので、次回はあれを餡にしてみようと思います。

あぁ、美味しいチョコレートと肉まんが一度に手に入るデパ地下に行きたいっ!


[PR]
by HappyLah | 2010-02-19 03:47 | くいしんぼーちゃん
Savoy Cabbage <PB>
e0077152_2343540.jpg

晴れ間が出たと思ったら、あられや雪が降ってきたり、昨日はおかしなお天気でした。

数日前から朝晩凍りつく寒さなので、朝昼晩、煮込みやスープが欠かせません。

今日のお昼は残りもののロールキャベツ。この季節のお野菜、ちりめんキャベツで。

こちらの品種で我家の使用頻度No.1は、Pointed Cabbageという、その名の通り尖った円錐型のもの。通年手に入り、日本のキャベツに近い質なのですが、ロールにし難い形です。。

なのでロールには白菜が定番。どのキャベツにしても白菜にしても、皆小ぶりで高さ20cm程なので、ミニロールにしかならず、すぐに使い切って(食べきって)しまうのが困りもの。。

でも、この寒ーい季節限定のちりめん模様は、その儚さがまた良し。
繊細な美しさは、ひと玉そのままお花のように飾っておきたいくらい。笑


[PR]
by HappyLah | 2010-02-12 03:46 | くいしんぼーちゃん
Pomegranate Yogurt <PB>
e0077152_1471515.jpg

近頃、最高気温が5度くらいあると、「寒くない」と感じます。
いやはや、、慣れるものですね。

もやもや暗いので、鮮やかな色を。インテリアなんかも変えたくなるのですが、「物はなるべく増やさない!引っ越し族」なので、小さなところで。

玉ねぎみたいに大きい!
と、PMがちゃんと認識したこれ。そう、玉ねぎではないのです。
私は日本で出会った記憶がないのですが、子供の頃食べていたPM曰く、こちらの品種(スペイン産)は大きくて甘いそう。「ざくろ」です。

サラダやデザートに散りばめられていると、宝石のような煌めきに乙女心をがしっと捕まれますが、残念ながら日常的に手に取る食材ではありません。今が旬でお買い得になっていたので、おぉっ!と週末の朝食に取り入れてみました。:P


e0077152_1481156.jpge0077152_148305.jpg

ビタミン豊富そうなフルーツは、朝一番に摂るのが好きです。
特にこの時期は朝起きたとき、喉の乾燥が激しいので。

ヨーグルトと一緒に、ちょこっとメープルシロップをかけて。
パッションフルーツのような甘酸っぱさを想像していたのですが、酸味はほとんどなく、見た目ほど主張しない、控えめな甘さ。

1個にかなりの粒が詰まっていて、これで半分程使用。コスパは悪くないかも?

ところで、四半期ごとに届くガス代の請求書。今回請求額はなんと前回の7倍!!!
覚悟はしていましたが。。充分旅費になるくらい、、。涙
電車やフライトキャンセルにやきもきしたくないので(そもそもPM激務中につき無理禁物)、イースターを楽しみにプランを練ろうと思います。


[PR]
by HappyLah | 2010-01-27 23:58 | くいしんぼーちゃん
Apfelkuchen <PB>
e0077152_217060.jpg

食欲増進中。

寒かった先週、素朴なドイツのお菓子が食べたくて仕方なくなり、、
こちらのレシピで、砂糖の半量をはちみつに代えて焼いた、りんごのケーキ。
ほんとに簡単&美味しくできました〜。

うちにはプチプチ種入りラズベリージャムしかなかったので、はちみつを白ワインでのばしてナパージュにしたのですが、ワインが多すぎたようで、照りが出ませんでした。焼き時間&温度調整も次回注意。

シンプルで飽きのこない味。もっとどっしり、な気分のときはレーズン&松の実等も投入してみようと思います。バターのこっくりしたケーキが食べたいとき、カルトカールよりカロリー低めで満足感が得られるので、この冬何度も焼いてしまいそうです。

ちなみにこちら、りんごの種類は実に豊富で、それぞれ美味しいです。
我家のお気に入りは英国産のCoxという品種。日本のりんごのように蜜がたっぷりの甘〜いりんごではなく、酸味が爽やかで、皮ごと食べたほうが美味しいりんごです。皮の渋みがアクセントになり、果肉のフレッシュな甘酸っぱさが引き立ちます。

手のひらに収まる小サイズなので、小腹が空いたとき、おやつにもぴったり。

歩きながら、Tubeやバス乗車中、、りんご、みかんやバナナをもぐもぐ、ビタミン補給するLondoners。
先日は洋梨をまるごと歩きながらかじっている人とすれ違い、びっくり!
洋梨の皮はむいたほうが私は好きですが、人それぞれ。
自己流で皆気にしないのが良いところ。笑


[PR]
by HappyLah | 2010-01-20 03:19 | くいしんぼーちゃん
Adzuki-bean soup with rice cake <PB>
e0077152_3224774.jpg

鏡開きといえば、私の実家ではお汁粉でした。

鏡餅はなくとも、お正月の雰囲気は全くなくとも、食べたくなるもので。
みぞれが降っていた日曜日に、この一年の無病息災を願って、一足お先にいただきました。

夏にPBママが持って来てくれた北海道小豆(大事にとってありました。笑)を炊いて、お気に入りの黒ごまきな粉(冷凍しています)をかけたら、幸せすぎて、これが当然普通の日本の生活って、、としばらく考えてしまいました。

ちなみに、こちらでも小豆は簡単に手に入りますが、基本中国産。
日本産は粒が立派で美味し〜い。(゜ーÅ) ホロリ

予報通り、夜中から降り始めたふわふわの新雪に覆われた景色に、今朝はまた感嘆。

雪は雨に変わり、綺麗な世界はあっけなく崩れてしまってちょっと残念です。

こう寒いと普段はあまり興味のない、Beef Pieとか、 Chicken&Leek Pieとか、イギリスの重めなレシピを「美味しそう!」と見ている自分が、恐ろしく危険です。。


[PR]
by HappyLah | 2010-01-14 04:43 | くいしんぼーちゃん