ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
カテゴリ:くいしんぼーちゃん( 98 )
Le Gourmet Alsacien <PB>
e0077152_23594774.jpg

ストラスブール旅行記、完結編は食べたもの日記です。

食べ歩きばかりしていたので、あまりお腹が空かなかったのですが、せっかくだからアルザス料理を食べたいね〜、ということで、とある晩やって来た場所は...



こちらです:

[PR]
by HappyLah | 2009-12-29 23:52 | くいしんぼーちゃん
hoku hoku.. <PB>
e0077152_0165983.jpg

いも・くり・かぼちゃ。

好きにとっては、たまらない季節!

四季があり、旬の野菜が並ぶのは嬉しいけれど、土壌の違い?味覚の違い?
こちらの子たち、ほくほくしていません。。涙

さつまいも:全くもって別物。芋というよりパースニップに近い。

かぼちゃ:ありがたいことに日本の品種も手に入り易いのですが、水っぽい。

、、ので、今年も唯一楽しみに待っていましたよー。


e0077152_0172369.jpg

クリスマスが近づいてくると、出てくる気がします。
昨年、レジの女性に「どうやって食べるの?」と聞かれたことがあったけれど、こちらの人はローストして食べるのが一般的みたいです。


最近一週間に一度ペースで登場。
ごはん:栗=1:1くらいでたくさん炊いて、残りはおにぎりにして翌日のランチに。

イタリア産の栗は甘みが強くてお菓子向きだなぁ、と思いつつ、ちょっと自分の余裕がなく、お米LOVEなPMのリクエストに応えて、こればかり。苦笑

街中にも意外に栗の木があることに、二階建てバスに乗っていて気がつきました。

歩いていると気がつかないものね、、とぼーっと眺めていたら、上の方にはまだ青いイガイガの実がたくさんついているのに、下は全く。。

暗くなったら、こっそり収穫されている?
とうとう日暮れが3時台になって、夜は長ーいし。

ドーチェスターホテルからヒルトン辺りで見かけた栗の木は、下の方にもちゃんと実がなっていました。

やっぱり!!! 人目につくところはね。。

[PR]
by HappyLah | 2009-11-30 23:08 | くいしんぼーちゃん
A flavour of Singapore <PB>
e0077152_03924100.jpg

さて、蒸籠の中には何が入っているでしょう?:p



答えはこちら:

[PR]
by HappyLah | 2009-10-13 02:10 | くいしんぼーちゃん
Autumnal... <PB>
e0077152_3453074.jpg

いつの間に10月!?


先週まで陽気が続いていて、みな半袖で美味しそうにビールを飲んでいたのに。


e0077152_3385237.jpg

風が少し肌寒く、陽が駆け足で落ちるようになりました。


e0077152_3391991.jpg

それでも今年は未だお天気に恵まれているので、しぶとく日光浴する気です。

我家にも、読書の秋が来ています。
ところで、晩ご飯の献立を考えていたら、朝食を終えたそばから、また食事を始める私は健康なのでしょうか?食欲の秋で済ませて良いものかどうか?


e0077152_347762.jpg

樹々からは、がさがさ。芝生からは、ぴょんぴょん。
収穫に大忙しなリスの気持ちがわかります。

好物が山ほど実っているのだもの〜!



夏の味覚とはお別れどき:

[PR]
by HappyLah | 2009-10-03 03:39 | くいしんぼーちゃん
Viennese Cafe & Heurige <PB>
e0077152_20582334.jpg

ウィーンに帰って来た、お楽しみの一つといえば、カフェハウス。

朝食、ランチ、おやつに夕食、それぞれのカフェの、その時々の空気感。ただ食事や休憩する場所には留まらない、何とも味わい深い時間の流れに身を任せる幸せ。あぁ、移住したい、、とまた発熱でした。笑

いつもは大抵ホテルでしっかり朝ごはんを食べてから出かけるのですが、身支度して空腹を抱えながら外へ。

ホテル近くの、いつも賑わっていて気になっていたカフェに入ってみました。

ここ、Schwarzenbergは、旧市街を囲むリング通りで一番古いカフェだそうです。


e0077152_2144024.jpge0077152_2151559.jpg

渦巻きのウィーンらしいパン、カイザーゼンメルが大きくてびっくり!!
美味しそうなパンが出て来ただけで、もう幸せ。

観光客らしき人たち、地元人らしきスーツ姿でゆっくり新聞を読むおじいちゃん、周囲の人たち、道行く人たちを観察していたら、ちょうど陽射しが強くなってきて、バターがどろ〜ん、と溶けてきたので慌てて食べました。


カフェのランチメニューには、旬の食材が使われていることが多いのも嬉しく。
この時期、大陸のマーケットではホワイトアスパラが並んでいるのを良く見かけるので、期待してきたとおり、どこもアスパラ、アスパラ、、とお店の前の黒板に書かれていました♪
ロンドンでは緑のはあるのですが、白アスパラは見かけないのです。。

迷わず、アスパラのスープ&アスパラのフライと、アスパラづくしな選択を。


e0077152_6375024.jpge0077152_638987.jpge0077152_6382927.jpg
e0077152_6385736.jpge0077152_639132.jpge0077152_6392912.jpg


OBERLAAは、ケーキ目当てで行ったのに、ランチでお腹いっぱいになってしまい、私は断念。PMのトプフェントルテ(クリームチーズケーキ)をちょこっと貰ったら、やっぱり食べたくなりましたが、頼んだコーヒーと一緒にマカロンをサービスしてもらえて、満腹&満足。コーヒー、チョコレート、ヘーゼルナッツの3種で、ヘーゼルナッツが美味しかったです。

噂通り甘さ控えめで、どれもこれも美しいショーケースを横目に、次回はケーキを!と誓いました。

ケーキを食べてみたいお店がありすぎて、あと何回リピすればいいのやら?笑

デメルのザッハトルテは日本で食べたことがあるから、、と綺麗な模様に惹かれたトルテを頼んだら、激甘でした。。
写真を撮っていた間に半分消えた!PMのザッハ。


e0077152_22532890.jpg翌日ランチに行った
Diglasでもホワイトアスパラ。

なぜここに!?! ソースの上に?!

と、PMが手をつけられなかったイチゴは私がいただきました。
e0077152_2325176.jpge0077152_233106.jpge0077152_2352733.jpg

↑通りすがりのちびっこちゃんが、小さな手でわしゃわしゃ〜と。あわわ。。

残されたアートな黒板を前に、びしっと黒エプロンを着けたウェイターさんが、1人、2人、3人、、ボスまでやって来て、円陣を組んで状況説明をしている様子が漫画みたいで大笑い。結局一度全部消して書き直し始めたウェイターさんですが、途中でやめていました。ランチの時間ももうすぐ終わりでしたから、賢い選択かな?

そして日が暮れる頃は、ウィーンの森へ。お目当てはホイリゲです。前回は昼間に来て、まだ開いているお店が少なかったので、今回は夜行こうね、とこちらも楽しみにしていた一つ。
ホイリゲの目印、束ねられた小枝を探して、賑わっているお店を選んで入りました。


e0077152_2384099.jpg

この日はまだ肌寒くて、外の席はガラガラ。。それでも森の空気を吸いながらお食事する気満々で来てしまったので、テラス席へ。ワインを一杯飲めば温まるよー、と話していたのですが、かなり寒かったです。。

お店の一部は地元の会社が貸し切りでパーティーをしていました。音楽に合わせてご機嫌で踊る人々が楽しそう!


e0077152_239692.jpg
e0077152_2392722.jpg

随分混んでいたようで、カウンターでオーダーするまでPMは30分程並び、英語では店員さんに嫌な顔をされてしまい。。汗
後ろに並んでいた親切な母娘さんに助けられて、なんとか買って来てくれた数種のおつまみは、努力の甲斐あって本当に美味しかったです。

ウィーンはすごく英語が通じるので、それに甘えてしまって全くドイツ語を覚えないのですが、好きになればなるほど、その国の言葉が話せればなぁ、と欲が膨らみます。

でも、私はドイツ語はちょっと、、厳しい、、な。PM、頑張ってくれないかな?

[PR]
by HappyLah | 2009-05-28 21:06 | くいしんぼーちゃん
First Bite <PB>
e0077152_242714.jpg

はじめての共同作業!

ハワイでは、そのカットしたケーキを、新郎新婦がお互いに食べさせてあげるのが習慣。ケーキの大きさは愛情だ、といわれます。

いたずらっ子な目で巨大な一口を差し出すふたり。
好きな人に意地悪したくなるのは永遠?笑

日本の会社によるレセプション会場だったので、ケーキもお料理も日本的!

私、完食しちゃった〜〜(Aちゃん)
披露宴で完食する花嫁!?(あ、私もそれに近かった、、笑)

Aちゃんがもぐもぐほっぺを膨らませている瞬間を、PMがしっかりカメラに収めていて、アルバムを作りながら2人で大ウケしてしまいました。ごめんね。>Aちゃん

美味しそうに誰かが何かを食べているのって、なんだかほっと幸せな気持ちになるので、実はこの証拠写真はお気に入り。秘蔵の一枚です。


e0077152_263446.jpge0077152_274493.jpg

これからもたくさんの「美味しい!」を共感できますように。Happy Marriage♪

[PR]
by HappyLah | 2009-03-03 12:00 | くいしんぼーちゃん
Jerusalem Artichoke <PB>
e0077152_830126.jpg

どこをどう見てもしょうがの一種だと思っていたもの。
我家はしょうがは切らさないのですが、できるだけ新しいものを使いたいので少しづつしか買いません。

こちらは1パック単位で売られているので、名前に注目することもなく、素通りしていました。
先日、日本語のフリーペーパーで紹介されていたのを見て、すかさず購入。
これが、「ごほうの風味」と書かれていたのですもの!

しょうがと似て非なる、エルサレム・アーティチョーク(菊芋)です。

とりあえず、きんぴらにしてみて驚き!フライパンから漂ってくるのは、正にごぼうの香り!
シャキシャキと、ぬめりのない長芋のような食感も良いです♪

PM大喜びのため、本日「いってらっしゃい弁当」にも詰めました。
芋なので崩れるかも?と大きめに切ってみましたが、千切りにしても大丈夫そう。


e0077152_8542874.jpg

ロースカツ丼
ズッキーニと塩豚の柚子胡椒炒め
サーモンのバルサミコ照り焼き
エルサレムアーティチョークとにんじんのきんぴら
セロリスティック

地下鉄で座ると鞄ごとお弁当も横になってしまうので、絶対漏れないLock&Lockの密閉容器を弁当箱にしています。

いつもはデスクで仕事をしながら食べやすいことが最優先リクエストなので、ラップおにぎり/サンドウィッチ+適したサイズのLock&Lockにおかずを詰めているのですが、今日のお弁当は晩ご飯なので、特大サイズ(2人でピクニック用)使用。

お昼のラップおにぎりもしっかり持って、晴れ&雪の繰り返す、おかしな天気のロンドンから電車で、もう少し寒いところへ発ちました。長期出張、、、がんばれPM!


[PR]
by HappyLah | 2009-02-02 09:41 | くいしんぼーちゃん
Where can I find maple syrup? <PB>
e0077152_4575273.jpg

日曜日のお楽しみは、PM特製パンケーキ。

ところが、ちょっと困ったことが!

先週から、行きつけのWaitroseにメープルシロップが見当たらず、また品切れ...と思っていたのですが、他の店舗やスーパーでも見当たらず。メープルシロップが置いてあった棚から、商品値札まで消えている!という始末。

もしや...と思ったら、やはり不作で不足しているようです。

Maple Syrup Shortage (thegoodwebguide.co.uk)

記事によると、カナダでもUSでも2年連続で不作。
もともとメープルシロップの収穫時期は大変短く、毎年2月から3月頃の数週間のみ。今年の収穫を祈るしかありません。

アガベシロップで代用しようと思ったら、こちらも品切れ。
皆考えることは同じなのね。。

「パンケーキはバター&メープルのみ!」を貫くPMだから、今の瓶がなくなったら、しばらくパンケーキとはお別れかも?涙

とりあえず好物のブルーベリーのジャム購入。さて認められるかどうか?

世界的に不足しているそうですが、皆様の周りではどうなのでしょう?日本はきちんとストックされているので、こんな時でも大丈夫な気がしてなりません。

*追記:Jan. 20 メープルシロップ発見しました!!*

[PR]
by HappyLah | 2009-01-14 05:43 | くいしんぼーちゃん
New Year's Resolutions 2009 <PB>
e0077152_1394190.jpge0077152_1414149.jpg

このご時世ながら、クリスマス明けセールの恩恵に預かり、久しぶりにショッピングを堪能した週末。

写真は英国的クリスマスのお菓子、ミンスパイ。サクサクのタルトに、ミンスミートと呼ばれる、種々のスパイス&リキュールに漬け込まれたドライフルーツがぎっしり入っています。それほど好きなお菓子ではないけれど、フォートナム&メイソンで大量に特売されていたので、多少期待して買ってみました。

ミンスミートは甘くてお茶が進む、進む。美味しく食べ終わるには、やはりもっとミニサイズのもので充分かも。
シナモンが苦手なのでアイスを添えて一つ食べたPMは、
「うーん...正直これはもう一生食べなくても別にいい。」(苦笑)

しかし私、本日がしがし動いて、さて一服、と空きっ腹で食べ始めたらぺろりと完食。もう一つ食べようかと思ったくらい。空腹は最上のスパイスね。


ところで、表題ですが、ここ英国でも皆、その年の抱負といいますか、新年の誓いをたてます。

PM提案の今年の我家の目標は、「ひと月に一度コンサートに出かけよう!」

個人の目標は?と尋ねたところ、「首にならないように」
(...そ、それは確かに頑張らなくてはね。私も何か力になれるかしら?汗)

私個人は、「欲張らず、よく考えて取り組み、着実なる進歩」ができたらと思います。
以前にもPMに「目標は具体的に」と言われたけれど、そうすると調子に乗って多数のハードルを並べてしまい苦しむので、とりあえず空回りしないように。。

[PR]
by HappyLah | 2009-01-06 02:19 | くいしんぼーちゃん
Pepsi Raw <PB>
e0077152_2032475.jpg

炭酸飲料はあまり好んでは飲まないのですが、久しぶりに美味しい!と思いました:Pepsi Raw

天然のスパークリング・ウォーター、きび砂糖使用。人工的な保存料、色素、香料、甘味料は一切含まれておらず、カロリーも多少控えめ、というもの。色はカラメルと、自然の植物から抽出したものでつけられています。

今年始めに英国主要都市の酒場などに置かれ始めていたらしいのですが、秋頃からWaitroseで買えるようになりました。ペプシが新商品を出すのは10年以上ぶりらしいです。

普通の炭酸は強すぎて苦しくなってしまうし、ダイエットものは美味しくない。しかしなぜか、ハンバーガーやジャンクフードを食べるときだけは、飲みたくなるのですよねぇ。ちょっと気が抜けてくるのを待って、、いや待たなくても、氷が多すぎて薄まっているので、大抵大丈夫なのですが。

しかし、これを飲んでしまったら、もう普通のペプシは飲めません。


e0077152_20331793.jpg

自然のしゅわしゅわは喉を心地よく通り、きび砂糖のやさしい甘さは後に残らない。

数年コーラ離れしていたPMも、ご機嫌でお父さんのビール状態。

健康志向は高い英国ですが、どこまでこの商品が普及するかどうか...?上手くいけば、今後世界展開していくのかしら?

炭酸の苦手な私としては、ペプシのアイディアに感謝!
炭酸水の代わりにスパークリング・ウォーターで割れば、100%果汁とか、自家製蜂蜜レモンとか、梅酒(私はちょっとで十分 :P)とか...何でも美味しいに決まっていますよね。

好みで配合を変えられるし、身体にも優しいので、お風呂上がりにさっぱり冷たいものが飲みたいときや、パーティードリンクなどにも使えそうです。

といいながら、ストレートでごくごく飲むお水が一番!という固定観念は、なかなか崩せないかも。。


[PR]
by HappyLah | 2008-12-09 21:31 | くいしんぼーちゃん