ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
カテゴリ:身近ニュース( 43 )
夢の会話癖 <PB>
PMはよくソファーで眠ってしまいます。。。
ベッドで寝た方が身体の疲れが取れると信じている私は、気持ちよく寝ているところ可哀想ですが容赦なく叩き起こします。これがかなり重労働。(´ヘ`;)
人のことを言えないのですが、震度4の地震がきても起きない夫婦なので・・・。

昨夜もいつものように寝てしまったPMを揺すってみると、

PM:「今はダメだって!」
PB:「何がダメなの?」
PM:「だから、今はダメなんだってば~!」
PB:「ダメじゃないでしょ。寝るしたくしてちゃんとベッドで寝なきゃダメだよ。」
と身体を持ち上げると・・・
PM:「今はダメなんだって!

あぁ~!ランボルギーニもらえるところだったのにぃ!!!

PB: (・ ・ )は?―→ぎゃははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

普通に話をしているようですが、こうした会話を覚えていないことが多いPM。寝ぼけ状態で会話しているみたいです。
これはとても体力を消耗するようで、寝ている人に話しかけるのはよくないと聞いたことがありますが・・・面白いのでつい遊んでしまいます♪( ̄∀ ̄)bえへ。

今朝いつものように記憶がないでしょうPMに、「昨夜のランボルギーニ覚えてる?」と振ってみたら・・・

PM:「鍵までもらって動かすところだったのに!運転する前で終わっちゃったんだよ。同じ夢は2度と見られないのに~°°(≧□≦)°°」
と真剣に嘆いておりました。(よほど悔しくて覚えていた?)

e0077152_2463293.gifPB:「う~ん、残念だったね~。でも夢は夢だからね。いつか自分のものになるといいね。頑張れ!(*^ー゚)v」

[PR]
by HappyLah | 2006-05-19 08:57 | 身近ニュース
幸運と不運 PM
久しぶりの登場PMです。最近、やたらと忙しい。急に仕事が増えたり、人の休みでカバーをしたり。Benとよく「いいことないねぇ」と話しています。彼も、人がやめたり、休みだったり、出張だったりで、自分の仕事が進まず、ストレスがすごいよう。唯一の発散方はゴルフ。するとBenが「ちょっと聞いてくれよ」と愚痴り始めました。それは週末に彼が参加したゴルフのチャリティーコンペのこと。彼の友人が誘ってくれたそうなのですが、そのコンペのメインスポンサーの一つがうちの会社。Benも知らずに参加しましたが、その豪華なコンペに閉口したようです。Hole in One賞はS$180,000相当のベンツEクラスとPGAのトーナメント並みだったり、参加している人たちも並ならぬ面々で、そんなコンペにタダで参加できた彼。雨の中のゴルフもなんのそので、15番ホールPAR3谷越え。打ったボールは雨の中に見失い、茂みの中入ったと思って探していると、サイレンが鳴りました。雷のため、コンペ終了の合図です。結局Benたちはボールを諦めてクラブハウスに戻り、食事をとっていると、コースマネージャーが来て、「君が使ってたボールなんだった?」と聞いてきます。彼は「タイトリスト2番」と答えると、「カップに入ってたよ」と。すでにスコアカードは提出済みで、15番途中で終了したことになったいたので大騒ぎに。なんとか記録に含めてもらえるようにその場で交渉しましたが、取り合ってもらえず、2週間が過ぎた今も、コースとメインスポンサーに交渉しています。ちょっと前までは、「この国で車なんか要らないねぇ」と話してましたが、いざ手に入れ損ねると、そうも素直には思えないようです。人生に一度あるかないかのHole in One。Benは、ベンツをもらい損ねただけでなく、オフィシャルな記録にも残らず、幸運と不運をいっぺんにあじわったのでした。
[PR]
by HappyLah | 2006-05-10 15:45 | 身近ニュース
☆結婚記念日 & 両親来星記念日☆ <PB>
毎日マイペース過ごしている私ですが、ここ何日かはシンガポールに来て以来一番といってよいくらいの過密スケジュールで、メールチェックが精一杯でした。
・・・というのも、両親がシンガポールに遊びに来てくれていたので、一緒に観光客になりきっておりました♪

父と母にとって初めてのシンガポール上陸は、私達が結婚式を挙げた日、4月8日。
8は日本でも、チャイニーズでも縁起が良い数字です☆

両親は夜便で到着なので、結婚記念日ランチということで、Ritz CarltonのSHIRAISHIへお鮨を食べに行きました。私にとっては・・・な、7ヶ月ぶりの本物のお鮨です!
目も舌も、もう~、大興奮♪日本人に生まれてホントよかったと思う・・・。
ランチ+αで好きなものをお願いし、若々しい日本人の板前さんとのお話を楽しんでいたら、なんと彼が大将の白石さんでした。わぉっ!☆゚0゚)/

サービスです、と出してくださったあんみつは赤坂の相模屋さんのものだそうで、ロコでも一度お出しすると気に入られて毎回召し上がる方もいらっしゃいます、ということでした。このさっぱりとした上品な甘さはシンガポールではなかなか出会えません・・・。他所では食べられないのですから、リピーターになるのも頷けます。
ランチには果物(この日は梨・メロン・マンゴー。スイカのことも有)も付いています。お鮨+マンゴーなんて、常夏ならでは。マンゴーの甘酸っぱさで、締めくくりも爽やかです。

両親を待つ間に映画でも観ようと家にあった映画券を持ってきていたのですが、公開中で気になるものは2つ:INSIDE MANFailure to Launchです。オスカー役者揃いのINSIDE MANはクライブ・オーウェンも好きなので気になったのですが、晴れの日ということで純粋に笑って楽しめる後者に決定しました。サラ・ジェシカ・パーカーとマシュー・マコノヒーのラブコメです。シンガポールではサラ・ジェシカの人気が高いからか、彼女の映画はすぐに公開されます。SATCも大人気ですが、日本のAmazonにSATCのDVDを注文したら通関で止められて届かなかったという話も・・・。厳しすぎです!
この映画、35歳でまだ実家でのうのうと暮らしている息子(マシュー)を追い出そうと、両親が知的でゴージャスな女性(サラ・ジェシカ)を雇う作戦から始まるのですが、米国同様、日本男児もこの傾向あるのでは?学生の頃から一人暮らしなんて海外留学以外は殆どあり得ないシンガポールでは、独身男性は社会人になっても実家で暮らすのが普通です。実家で暮らす/家を出るは自由ですが、自立できているかは重要ですよね。

両親は気を使ってかパッケージツアーで来てくれたので送迎付で、私達はホテルでのんびり到着を待つのみ。。。

e0077152_1335690.jpg

The Pan Pacific Singaporeはホテルの中央が全て吹き抜けになっている風水らしい構造です。そこを高速エレベーターが行き来するモダンな内装は、まるで未来都市。

無事到着した両親、スーツケースの半分以上がお土産で占められていて、私達の方がバックまで借りて旅行者のように荷物を抱えて帰宅しました。(^ ^;) 本当にどうもありがとう♪

[PR]
by HappyLah | 2006-04-08 23:45 | 身近ニュース
モーリシャス旅行:2/14-17 upしました!
遅ればせながら、途中で止まっていたモーリシャス旅行記の続きをupしました。
(まだ続きあったの?と思われている方が殆どかと・・・)

健忘症がまた進んだのか、1ヶ月半前のことなのに、どんどん記憶が薄れてゆくので思い出すのに必死でした。
日記は溜めるものではありません・・・。(^_・;)

今更ながら、下記↓にリンクを貼りましたので、ごゆっくりお楽みいただければ幸いです。

モーリシャス4日目 1日観光(午前)編
モーリシャス4日目 1日観光(午後)編
モーリシャス5日目 カクテルパーティー編
多国籍リゾート
モーリシャス6日目 エクササイズ編
モーリシャス7日目 雨のリゾートを楽しむ方法☆

マイペースな私達にお付き合いいただきましてありがとうございます♪

Pineappleman & PoohBee

[PR]
by HappyLah | 2006-04-05 02:22 | 身近ニュース
ショック!! 翌日 PM
今朝、いきなり上司に呼ばれ会ってほしい人がいるとのこと。どうやら面接をしてもらいたいらしい。もちろん僕が午後に予定していたのとは別人です。2ヶ月の短期コントラクトで採用したいよう。何故って「Junior Collageが12月に終わって、8月にUniversityが始まる」までの間の数ヶ月しか時間がないから。これは、面接を始めていろいろ聞くうちにわかったこと。正直言ってまだシンガポールの教育システムは良くわかっていないけど、イギリスのシステムをそのまま使っているようで、日本やアメリカでは聞かない「O Level」とか「A Level」があってそのあとにUniversityに行くのが一般的(?)。僕はまさか大学入学前の人を面接しているとは思っていなかった(履歴書も渡されなかった)ので、あれこれ質問していてもなんか話がかみ合わなくて「僕の英語が悪い」のだと思っていたら、大学は8月からスタートすることが判明。なんだか良くわからないけど僕の上司は既に雇うつもりでいるよう。2ヶ月なんてはっきり言って「トレーニングしている間に終わってしまうから、実際には何のために来てもらうんだか良くわからない。んー、理解に苦しむ。
さて、午後3時半、予定していたcandidateが到着。迎えに出ると、やはりあの彼がネクタイ姿。以前ウェーボードの時には肩くらいまで髪があったのにばっさり切ってしかもメガネかけてます。日焼けしているけどすごく真面目そうな雰囲気であの時とは大違い。と言うことで、面接に費やした60分のうち半分はウェイクボードやほかのスポーツの事で終わってしまった。もちろん真面目に面接もしましたよ。でも、既に知っている人を面接するのって、こっちが緊張しますね。僕もテストされている感じがしました。
[PR]
by HappyLah | 2006-03-31 23:07 | 身近ニュース
ショック!! PM
今朝、僕のチームから辞表第一号が出てしまいました。彼女は最近部内の別のチームからクロストレーニングのためにトレードで入ってきた子で(といっても僕より年上)この1ヶ月半の間一からトレーニングを始めたばかりでした。もともと僕のチームは去年6月に僕が来星してから面接を重ねて採用した子達で形成している若いチーム。最近ようやくチームとしてまとまってきただけに、この第一号が悪い影響を及ぼさなければいいなと思っています。シンガポール人は常に次の場所を探しているので特に若いうちは1社に1~2年くらいしかいないでやめていくことも多く、それだけに一人が辞めることによって他の人も辞めることを考え始めてしまうのでは・・・心配です。
そして、これからまた面接を再開しなければなりません。ちなみに、明日会うことになっている彼はシンガポール人には珍しくスノボのインストラクターライセンスを持っている新卒。以前ウェークボード(記事はこちら)に一緒に行った子も確かスノボのインストラクターだったような・・・。まさか、その子だったりして。
[PR]
by HappyLah | 2006-03-30 23:49 | 身近ニュース
転勤って・・・ (PM)
今日、久々にメールをチェックしたら驚きのニュースが。以前勤めていた会社の先輩が、海外に転勤するという知らせ。ハワイかぁ。常夏という意味ではハワイもシンガポールも同じなのですが、なんとなく、ハワイのほうがよりトロピカルで洗練されている感じ。いいなぁ。

そういえば、僕が転勤するときには、取引先の方々から

「ご栄転おめでとうございます」
と言われました。それも、一社二社だけでなく、ほぼ全ての取引先の方から。ということは、転勤する際の挨拶は決まって「ご栄転おめでとうございます」なんですね。この業界に限った言い回しなのか、それとも日本中どの業界でも共通なのか、はたまた、海外転勤に限ったことなのかどうかはわかりませんが、とても面白い挨拶だと感じたことを覚えています。もし相手が左遷とかだったらどうするんだろう?なんて考えちゃいました。実際僕の場合は栄転なんかではないのでどうもくすぐったかったし。もちろん、言われた当人は「悪い気はしない」というのが本音。相手の気持ちを常に考える日本人らしい表現だなと感じました。

そして、先輩への返事にも使ってみました。

「ご栄転おめでとうございます」

[PR]
by HappyLah | 2006-03-25 16:01 | 身近ニュース
Happy 1st Anniversary・・・☆ <PB>
実は昨日は私達が入籍して1年になる記念日でした!ヾ(*^∇^*)〃きゃ~

PB「あっという間の1年だったね~」
PM「でもそのうち3ヶ月は一緒に暮らしてなかったよ」

ははっ・・・そうでした。嵐のように飛んでゆき、住むところなど各種手配も一人で行ってくれたPM。おかげで私は仕事の引き継ぎも、引越し準備も余裕を持って終わらせることができ、最後は実家天国までしてきたのでした。改めて、PMってなんて素敵なダンナ様!としみじみ。(スミマセン・・・1人の世界入ってます。)

日本は祝日なので毎年ゆっくり一緒に過ごせる+覚えやすい!という理由でこの日を選んだのですが、所変われば当然祝日も変わり・・・PMはお仕事へ。しかも21時から海外と電話会議があるので確実に遅くなってしまうということで、無理に外食するのはやめよう!と合意し、普通におうちごはんとなりました。PMリクエストのコロッケを山盛り作ることに。

実はコロッケは私の大好物♪ホクホクのイモさえあれば幸せ♪でも、1年目にしてこれでは色気なさすぎかしら・・・!?
バレンタインは旅行中で何も作りませんでしたし、ここは濃厚なチョコレートでフォンダン・ショコラを焼いてみよう☆と張り切って作戦開始。
(実は自分が一番食べたい、くいしんぼーちゃん・・・)
チョコレートを混ぜているだけで、甘く深~い香りが部屋いっぱいに広がり、いい気持ちになります。オーブンに入れると更に広がる香りの中にいるだけでチョコ好きにはたまらなく幸せ♪

あのチョコレートが中からとろ~っと毀れ出てくるのを楽しみに、出来立てアツアツにナイフを入れてゆく・・・ドキドキ・・・

しーーーーーーーーーーん ( ‥ )
e0077152_18494149.jpgあら?何も出てきません・・・中まで固まってしまったみたい。。。

晴れて、ガトー・ショコラとなりました!
\(^0^)/わーい。

帰ってくるなり、失敗しちゃったの~(^◇^;)と暴露してしまいましたが、「美味しい美味しい」と気に入ってくれたので、また作ろうと思います。
(リベンジ宣言!)

実は、すごーく簡単なレシピを選んだので1時間もあれば出来るのです。
フォンダンショコラのレシピ(ELLE a table)
甘さ控えめ好きな我が家は、お砂糖を半量の黒糖で作りました。15分だと固まってしまったので、私のように放置せず、オーブンを覗きこみながらよいところで取り出した方がよさそうです。ガトーショコラがお好きな方は、外がサクサク、中がしっとり丁度よく仕上がりますよっ(笑)。

[PR]
by HappyLah | 2006-03-22 18:52 | 身近ニュース
やったね おめでとう!!!!!<PM&PB>
起きてた甲斐がありました。アジアではもう夜が明けるころ、女子フィギュアスケートの放送に釘付けになっていた2人でテレビに向かって拍手。荒川静香選手の金メダル。サーシャ・コーエンの後だっただけに、プレッシャーもあったでしょうにあの演技。しかも、日本のメダル1号にして金メダル。きっと唯一のメダルになってしまうのでしょうけど・・・。なんでも過去のオリンピックで不調だったときの日本の救世主はすべて男子だったようですが、今回初めての女性救世主。何はともあれ、

おめでとう&ありがとう、荒川選手!

では、お休みなさい・・・<PM>

荒川選手、おめでとうございます!!!日の丸に君が代が夢のようでした。。。そして日本フィギュア女子3選手、本当にお疲れさまでした。

安藤選手は4回転にかかるプレッシャーの苦しさがこちらまで伝わってきて涙が出そうになりました。でも、よく頑張った!
村主選手のラフマニノフ、とにかく美しかったです!(得点に不満を感じますが、万人受けする華やかなプログラムの方が審査員好みだったのでしょうか?)
荒川選手、緊張した表情からコンビネーションジャンプが決まって笑顔が見えた瞬間、私達までガッツポーズ!でした。

今夜素晴らしい演技を見せてくれた全ての選手達へ・・・感動をありがとう!<PB>

[PR]
by HappyLah | 2006-02-24 06:29 | 身近ニュース
カーリングにハマってます! <PB>
初めて真剣に観ましたカーリング!日本女子カーリングの健闘は残念ながら放送されず、見ることができなかったのですが、昨日男子カーリングを観だしたら眼が離せなくなってしまいました。

e0077152_1918960.jpg中でも私を虜にしたのは、ニュージーランド代表Sean Becker選手!彼のストーンを投げるときの眼がスゴイ!すっかり魅了されてしまいました。今回ニュージーランド代表の旗手でもあったようです。(tvnzより写真拝借)
ニュージーランドのカーリング代表選手達は今回が初めてのオリンピック参加。以前のジャマイカ・ボブスレーチームに例えられ期待されていたようですが、残念ながら昨日で全敗。次期大会まで成長が楽しみです。

そして、熱く作戦会議しているニュージーランドチームの英語、特にSean選手のイギリス地方英語?のようなわかりづらい、早口なのですが伸びるような話し方に大自然を連想してしまいました。Sean選手、実家は羊飼いだそうで・・・ワイルドに見えますが素朴な魅力に納得です。

ルールもよくわからないまま観続けてしまいましたが、その駆け引きの難しさに「氷上のチェス」とも言われるというカーリング。続く準決勝は駆け引きも激しいことでしょう。観たいなっ。

今夜はいよいよ、私の大好きな村主選手のショートプログラムです!スポーツチャンネル、オンタイムで観れるといいなぁ。冬季オリンピックより毎週末のプレミアリーグ戦の方が盛り上がっている常夏シンガポールですが、我が家は盛り上がっています!頑張れ、ニッポン!!!

[PR]
by HappyLah | 2006-02-21 20:15 | 身近ニュース