ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Pineapple家の遺跡ツアー ☆バケン山夕暮<PB>
e0077152_18535411.jpge0077152_1854105.jpg
昔むかし・・・山の上に寺院を建てられたのは王様だけだったといいます。
麓から寺院まで象さん送迎US$20とあり。王様は象に乗って移動されていたのかしら?

木々に守られていても尚、強烈な西日が差し込む森の中を歩いてゆくと・・・

e0077152_19312915.jpg

赤く染まった寺院が見えてきました。
たくさんの塔が、「空に向かって歩いておいで。」と私達を導いているようです。

その傾斜のきつい階段を上へ、上へとまた両手両足で無心に登り、そびえ立つ本殿へ。
残念ながら激しく崩れ、腰かけとなっている、かけらの山が辺り一面に転がっておりますが、かつての形が見てとれるものも。

e0077152_1945324.jpge0077152_1945211.jpg
アンコールワットよりもずーっと前に作られた寺院ですが、非常に細かく美しいレリーフも。
修復された姿を見たいものです。

遠くの方に、さっきまで登っていたアンコールワットが霧に包まれています。

e0077152_2005177.jpg

淡いピンクに染まってゆく空を眺めていたら、振り向いた空にはいつの間にやら、真っ赤な太陽が一日の終わりを告げに来ていました。そろそろ帰らないと、この辺りは真っ暗闇になってしまうとのこと。
「夕焼け小焼けで~♪」日が暮れたら帰る・・・なんて自然で健康的な一日でしょう!

e0077152_2073219.jpge0077152_2082991.jpg

[PR]
by HappyLah | 2007-02-26 20:27 | リゾート天国♪
Pineapple家の遺跡ツアー ☆アンコールワット <PB>
e0077152_17525170.jpg


休暇といえば、ビーチリゾートでのんびりしがちな私達ですが・・・
先日、PMのパパ&ママとカンボジアで遺跡巡りをしてきました!
古代文明に圧倒された感動の連続は、私の拙い言葉では到底伝えきれません~!!
勉強熱心なガイドさんに知識を分けていただき、ほんの少し体験してきただけですが、素人が受けた大きな衝撃をここに記録しておきたいと思います。

e0077152_18131593.jpg

ヒンズー教と仏教の混ざった装飾が至るところに施された寺院は、何とも神秘的。多民族なシンガポールでも感じる、異なる文化が織り成す魅力が溢れています。

e0077152_18314567.jpge0077152_1832461.jpg
e0077152_1834632.jpge0077152_1834229.jpg
ヒンズー教の有名な物語やカンボジアの歴史が刻まれた、第一回廊いっぱいの壁画。

左下:15の傘と頭の冠から、この人物は王様とわかる。9-14の傘なら役人で、1つの傘は1万人の部下を持っていると意味するそう。

右下:スカートのようなものを腰に巻いているのは(アユタヤを興した)モンゴル民族だそう。

王様が気に入っていて、いつも撫でていたところは艶々。今では観光客が触りながら歩いていく高さのところも艶々に。。。

e0077152_19575315.jpg変わって、第2回廊はいたってシンプル。

ひっそりとした中に座る仏様たち。

ほとんど壊れてしまっていてお顔がありませんが、窓から日の光りを浴びて心地良さそうです。

一緒にうたた寝したくなるような、心地よい空間に浸っていたのもつかの間・・・

続く弟3回廊で待ち受けていた険しい石段!横からの図+正面の図↓
e0077152_208190.jpge0077152_20242929.jpg
みんな四つんばいになって、ひたすら上を目指して登っています。ファイト~っ!
さて、私達も・・・えっさ、こらさ。

e0077152_20371439.jpg
当時、世界の中心を表した寺院の本殿から下界を望んでひと休み。ふぅ。。。

まだまだ旅は続きます。

[PR]
by HappyLah | 2007-02-23 21:11 | リゾート天国♪
バレンタイン <PM>
友人の結婚披露宴参列のため帰国しました。PBはシンガポールで留守番です。滞在予定は5日間。金曜日のお昼、よく行ったおすし屋さんでかつての同僚とランチしました。一緒に仕事していた頃には、一度もくれなかったのに、少し早めのバレンタインのチョコを頂きました。まぁ、本人はバレンタインを意識していなかったようですが・・・。

シンガポールに帰って来てPBと一緒に食べようと開箱。そして思わず

ウギャby PM。
e0077152_1152911.jpg

あまりに可愛くって食べられずに困ってます。ただひたすら溶けないように冷蔵庫で寝かせてます。チョコに賞味期限はあるのでしょうか?

Kさん、ゴマは晩御飯のお供でおいしくいただいてます。謝謝。

[PR]
by HappyLah | 2007-02-14 00:52 | くいしんぼーちゃん
旧正月の支度@チャイナタウン <PB>
「チャイナタウンに行くと元気になるよね~。」
シンガポール人の友人Pigletちゃんが言うとおり、いつも人のエネルギーに満ち溢れているチャイナタウン。
ただ今、お正月の買出しのため活気は絶頂に達し、週末は人の波で殆ど動けなくなるほど!

その元気をいただきに&出店の冷やかしに行って参りました。

e0077152_2191587.jpge0077152_224521.jpg
配色のバリエーションは乏しいですが、派手派手なお飾りいろいろ。e0077152_226594.jpg
今年は猪年=豚年☆
愛らしい笑顔のぶーちゃん達。なかには強欲そうなお顔の貯金箱も。。。e0077152_2275688.jpge0077152_2281554.jpg
神様が飛び出すバスケットを抱えたスゴイぶーちゃんもいれば、丸干しにされている子も。
お正月に保存食は欠かせませんものね。。。

e0077152_2391098.jpge0077152_2392713.jpg
商売繁盛!恭喜発財(お金が貯まりますように)!

e0077152_2413368.jpge0077152_2462948.jpg
モールだって負けませんよっ。雑技や歌のイベントもあちこちで行われています。e0077152_2491081.jpg
日が沈むと、ライトアップされていっそう華やかに☆e0077152_2561497.jpg
e0077152_2571351.jpge0077152_2585875.jpg
上から眺めると人の行列が一番かも?これぞエネルギーの源。
帰省土産の定番、行きつけのBBQポークジャーキーのお店もTDL状態。記念にパチリ(笑)!
e0077152_313919.jpge0077152_315925.jpg
横浜のチャイナタウンも、きっと賑わっている頃ですね!

祝你新年快楽、萬事如意!

[PR]
by HappyLah | 2007-02-11 03:06 | 異文化を見る(ё。ё)
本日はThaipusam <PB>
今朝、信号待ちをしていたら目の前に現れた色鮮やかな人々の行列。

どこからともなく、お神輿のような掛け声や笛の音が聞こえ・・・
そう、今日はタイプーサムだったのでした!

タイプーサムはヒンドゥー教の神様Subramaniamに捧げるお祭りで、その壮絶な模様は聞いていたのですが、実際に初めて目にし、圧倒されました。。。

男性達は体中に針や金串を突き刺して、お花や孔雀の羽で飾られたお神輿のような金属製のアーチを背負って、リトル・インディアのヒンズー教寺院から別の寺院まで、4km近くの道のりを歩いてゆくのです。周りには応援する家族や友人と思われる人たちが掛け声をかけながら一緒に歩いているのですが、同行者が途中で倒れてしまうこともあるようで、救急車があちこちに待機しているほど。一日中行列が続く間、道路は交通規正がされます。

夕方帰ってくるときもまだ続いていた行列。若者から年配の方までお神輿は続く続く・・・。
痛々しいけれど、全精神と肉体をささげている彼らの純粋な姿に、写真を撮ることができませんでした。

観光客や西洋人などカメラを手に大勢観に来ているお祭りなので問題ないのですが・・・。
道路脇の芝生に"Thaipusam Viewing Gallery"なんて、座って見物できるテント席まで作られていて、びっくりしました。
本国インドでは危険とされ、もう行われておらず、現在シンガポールとマレーシアでのみ続けられているお祭りだそうです。

そう考えると貴重な伝統文化なので、異文化を覗いてみたい方はこちらのサイトで(覚悟をして)、画像をご覧になってみてくださいね。

[PR]
by HappyLah | 2007-02-01 23:43 | 異文化を見る(ё。ё)