ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ゲルギエフ再び <PM>
去年のBBC PROMSで、『眠れる森の美女」を聞きにいったときの指揮者、バレリー ゲルギエフ。今回彼が、マリンスキー劇場のオケと歌手を連れて来英、3日間の公演がありました。その初日のプログラムが、去年秋にウィーンで観た『スペードの女王』。

今回は、オーケストラをバックに歌手が歌うコンサート式。セットや衣装はなく、純粋に音楽を楽しめました。一度実際のオペラを観ているから、シーンを想像できるし、ゲルギエフやオケの観賞をしたりして、オペラの違う楽しみ方を体験した感じでした。

僕は、やっぱり"観る"よりも"聴く"方が好きみたい。バービカンは音響が良いからとても気持ち良い。これからもこのホールには通うぞ!

[PR]
by happylah | 2009-01-30 23:35 | うちのARTS
Happy Chinese New Year! <PB>
e0077152_20303771.jpg

今年もシンガポールのSちゃんから、ピンクの封筒が届きました。

おみかんがなかったので、とりあえず洋梨を並べて縁起をかついでおこうかと。

年が明けたと思ったら、もう一月が去ってゆくなんて〜、と早くも日常に流されつつある2009年に、しゃきっと、また気が引き締まる想い。

カレンダー的に、今年は早いChinese New Year。
おかげで春はもうすぐ、って気分♪ 春よ来い、来い!


[PR]
by HappyLah | 2009-01-28 01:45 | 異文化を見る(ё。ё)
盛りだくさんの日曜日 <PM>
普段はのんびりマイペースの僕たち。週末も特に予定を入れず、思うままに出かけたり日曜日は家でダラーリな事が多い。

つい先日、大学時代の友人を発見。連絡を取ったら、早速今日お家に招待していただき、美味しいランチをご馳走になりました。
4月に双子ちゃんが産まれたばかり。昔の話や、共通の知人の近況など懐かしいときを振り返るひと時。そして、最初は慣れなかった双子ちゃんたちも、時間が経つにつれて泣かなくなり、だっこさせてもらったり、ご飯を食べさせたりと、仮想ママ、パパを体験させてもらいました。
家も近所だからこれからちょくちょく会えるかな?それにしても可愛い女の子たちで、幸せをちょっと分けてもらいました。ありがとね、S。そして、長居しちゃってごめんね。双子ちゃんたちは疲れちゃったんじゃないかな?

さて、Sのうちに遊びに行く直前に、お向かいさんから

旧正月をお祝いするから7時くらいに来てね
と、お誘いを頂きました。

時々玄関ホールですれ違ったりしていて、中華系の人だというのは解っていたのですが、ここは大都市ロンドン。いつも挨拶するくらいでした。せっかくお誘いいただいたので、お邪魔する事に。

すると中では火鍋の準備が。シンガポールではたまに食べていた辛ーい鍋。久しぶりに食べたらやっぱり美味しい。チリが辛くって汗かきながら、フィッシュボール(魚のつみれ?)や麵、お魚などどんどんお皿に盛られてかなりお腹いっぱいに。
〆は懐かしい温かいデザート。ココナッツミルクにスイートコーンとタピオカの入ったものを大きなボウルいっぱいいただきました。

丁度ご両親がオーストラリアから来英していたのですが、シンガポール出身なんだそうで。シンガポールネタで盛り上がったり。
ご両親は3週間前に産まれた赤ちゃんに会いに来ているのですが、僕たちは赤ちゃんがいる事すら気がつきませんでした。お隣だから鳴き声とかが聞こえて来ても良いのに、まったく聞いた事もなく。
生後3週間の小さな小さな赤ちゃんは、とてもおとなしく、お邪魔している4時間程の間、どんなに僕たちが騒いでいても特に気にする様子もなくおとなしく寝ていたり、観察していたり。こんなに泣かない赤ちゃんも珍しいくらい。
そして大人達は、XBoxでバンドゲームに夢中。久々にテレビゲームで遊んじゃいました。ちなみに僕はベース、PBはドラムを少々playしてきました。

久しぶりにちょっと若返った気分。赤ちゃんたちにも癒された週末でした。

[PR]
by happylah | 2009-01-26 08:56 | 心地よい時間
Where can I find maple syrup? <PB>
e0077152_4575273.jpg

日曜日のお楽しみは、PM特製パンケーキ。

ところが、ちょっと困ったことが!

先週から、行きつけのWaitroseにメープルシロップが見当たらず、また品切れ...と思っていたのですが、他の店舗やスーパーでも見当たらず。メープルシロップが置いてあった棚から、商品値札まで消えている!という始末。

もしや...と思ったら、やはり不作で不足しているようです。

Maple Syrup Shortage (thegoodwebguide.co.uk)

記事によると、カナダでもUSでも2年連続で不作。
もともとメープルシロップの収穫時期は大変短く、毎年2月から3月頃の数週間のみ。今年の収穫を祈るしかありません。

アガベシロップで代用しようと思ったら、こちらも品切れ。
皆考えることは同じなのね。。

「パンケーキはバター&メープルのみ!」を貫くPMだから、今の瓶がなくなったら、しばらくパンケーキとはお別れかも?涙

とりあえず好物のブルーベリーのジャム購入。さて認められるかどうか?

世界的に不足しているそうですが、皆様の周りではどうなのでしょう?日本はきちんとストックされているので、こんな時でも大丈夫な気がしてなりません。

*追記:Jan. 20 メープルシロップ発見しました!!*

[PR]
by HappyLah | 2009-01-14 05:43 | くいしんぼーちゃん
New Year's Resolutions 2009 <PB>
e0077152_1394190.jpge0077152_1414149.jpg

このご時世ながら、クリスマス明けセールの恩恵に預かり、久しぶりにショッピングを堪能した週末。

写真は英国的クリスマスのお菓子、ミンスパイ。サクサクのタルトに、ミンスミートと呼ばれる、種々のスパイス&リキュールに漬け込まれたドライフルーツがぎっしり入っています。それほど好きなお菓子ではないけれど、フォートナム&メイソンで大量に特売されていたので、多少期待して買ってみました。

ミンスミートは甘くてお茶が進む、進む。美味しく食べ終わるには、やはりもっとミニサイズのもので充分かも。
シナモンが苦手なのでアイスを添えて一つ食べたPMは、
「うーん...正直これはもう一生食べなくても別にいい。」(苦笑)

しかし私、本日がしがし動いて、さて一服、と空きっ腹で食べ始めたらぺろりと完食。もう一つ食べようかと思ったくらい。空腹は最上のスパイスね。


ところで、表題ですが、ここ英国でも皆、その年の抱負といいますか、新年の誓いをたてます。

PM提案の今年の我家の目標は、「ひと月に一度コンサートに出かけよう!」

個人の目標は?と尋ねたところ、「首にならないように」
(...そ、それは確かに頑張らなくてはね。私も何か力になれるかしら?汗)

私個人は、「欲張らず、よく考えて取り組み、着実なる進歩」ができたらと思います。
以前にもPMに「目標は具体的に」と言われたけれど、そうすると調子に乗って多数のハードルを並べてしまい苦しむので、とりあえず空回りしないように。。

[PR]
by HappyLah | 2009-01-06 02:19 | くいしんぼーちゃん
やっぱりベートーヴェン <PM>
昼はバレンボイム指揮のウィーンフィルニューイヤーコンサートを観たあと、楽しみにしていたコンサートに出かけてきました。初めてのバービカンホールです。

演目は、

Riccardo Chailly指揮のLeipzig Gewandhaus Orchestra

Beethoven Symphony No.8

Beethoven Symphony No.9 合唱付き

No.8は、陽気に始まる4楽章構成。No.7完成の後に書かれた曲だけど(ってあたりまえ?)、実はNo.9の方が書き始めは早かったんだそうです。だから、もしNo.9が先に完成してたら順番が逆になってたかもしれないですね。ベートーベンが耳の療養を終えてから書いたNo.7とNo.8は、エネルギッシュな明るい曲で、初演も2曲一緒にウィーンで行われました。No.7とNo.9の大曲に挟まれたNo.8は、隠れた名曲で、僕ら2人のお気に入りに追加です。

そして、もちろん本命はNo.9。昨年ベルリンフィルのNo.9を聴きに行ったのが初の生No.9で、それからすっかり虜になってます。BBC Promsでも聴きに行ったのですが、ちょっとがっかりなパフォーマンスだったので、今回は尚更期待して出かけました。そして、僕らはもう大満足で。一楽章が終わって思わず拍手してしまいそうになる程に興奮してしまいました。実際に隣の席のお兄さんは、拍手しちゃいましたけど。

今回は、一番ステージに近い席で、目の前に1stバイオリンとコントラバスが。(あんまりこういう編成見た事なかったけど)おかげで、普段CDでは、なかなか聞こえて来ない音が良く聞こえたり、ボーイングが間近にみれたりと、普段のコンサートとは別の楽しみ方ができました。この曲は、結構コントラバスが目立つところがあるし。

そういえば、日本では、何故年末に第九なんでしょうね?

e0077152_4411043.jpg

[PR]
by happylah | 2009-01-03 04:41 | うちのARTS
A Happy New Year! <PB>
新年あけましておめでとうございます。

無精でなかなかお便りもせず、ご無沙汰してしまっている皆様
また偶々ご縁のありました皆様
私達のことを気にとめてブログを訪問してくださったことが嬉しく、ありがたいです。

拙い言葉ながら、「元気ですよ〜」とお伝えしたく、今年もマイペースに日常の小さな一片を綴ってゆきますので、よろしくお願いいたします。

PMは本日から仕事始め。我がフラットも、お掃除のお兄さんが共有スペースに相変わらずの大音量で掃除機をかけていたり、年越しが終わると呆気なく日常です。

昨年はスペインの友人宅で過ごしたので、ロンドンで迎える初めての新年。
年明けを祝う、近年恒例のロンドン・アイの花火は予想以上に盛大で、しまいには「いつ終わるんだろう ?」と2人TVの前で惚けていました。
盛大すぎて、最後は花火というより爆弾のような... 数打てば良いというものではないと思うのですけれど。感性の違いですかねぇ。
デザインはフランスの花火師だそうで。(ココで見られます。)

マイナス5度と言われていた気温の中、底冷えのする川沿いで花火観賞をしている大衆を、むしろ「すごい!!!」と目を丸くして見ていました。

お休みの元旦は、ブランチを食べながらウィーン・フィルのニューイヤーコンサートをこれまたTV観賞。2009年はハイドン没後200年ということから演奏された、彼のFarewell Symphony、バレンボイム氏の茶目っ気たっぷりな役者ぶりに大笑い!

材料の揃えにくいおせちは作らず、お煮染め+ちょこっとだけ。

今年のお煮染めはいつもの登紀子ばぁばレシピではなく、辰巳芳子さんの煮汁を使い回しながら各食材ごとに煮含めるレシピで。
じっくり順番に材料と向き合っている間、一年の様々なことを振り返ったり、新年へ気持ちを新たに引き締めたり、年末らしからぬ、静かで貴重な時間を味わいました。

煮物のしいたけや人参を刻んでちらし寿司にも混ぜて、楽らく。

e0077152_23255890.jpg

お正月にしては粗食ですが、クリスマス食べ過ぎで吹き出物が出来てしまったので、丁度良いかな。。おもちもないので危険度はかなり低めかと。

2009年も皆様にとって、素晴らしき日々となりますように☆

[PR]
by HappyLah | 2009-01-02 23:39 | 身近ニュース