ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
aliens in NY <PB>
e0077152_23121990.jpg

8月最後のバンクホリデーの週末は、北欧に行こうと話していたのですが、、

PMの出張がこの週末にかかることになったので、大きく方向転換して、私も大西洋を渡ることとなりました。



2人共、約10年ぶりに訪れたNY:

[PR]
by HappyLah | 2009-09-29 01:54 | 異文化を見る(ё。ё)
Girls' trip: Brussels <PB>
e0077152_3504351.jpg

いよいよ最終日。この日は本当に暑かったー。。

朝は、お天気だ〜、とうきうきで「Manneken Pisはどんな服を着ているか?賭ける?」と元気一杯だった私達。



さて、彼の衣装は?

[PR]
by HappyLah | 2009-09-21 22:04 | 異文化を見る(ё。ё)
Girls' trip: Gent-Brugge <PB>
e0077152_62118.jpg

4日目の朝。遠足日和!
グランプラスの花市を横目に再びブリュッセル中央駅へ。



目指すは水の都。

[PR]
by HappyLah | 2009-09-18 07:14 | 異文化を見る(ё。ё)
Girls' trip: Kröller-Müller Museum <PB>
e0077152_1451445.jpg

アルンヘムまで来たのは、ここへ来るためでした。



More

[PR]
by HappyLah | 2009-09-17 01:38 | うちのARTS
Girls' trip: Amsterdam→Arnhem <PB>
前日美術館へ続く長蛇の列を見てぎょっとしたので、朝開館45分前頃からゴッホ美術館に並び、無事開館と同時に入場。

チケットを事前に購入しておけば、もっとスムーズに入れそうでした。

ゆっくりお昼を食べてからホテルに荷物を取りに戻って、トラムで中央駅に向かったのですが、どうも様子がおかしい。

少し前に繁華街の停車駅で、男の人がぴょこっと乗車口から顔を出して、「こちらは中央駅には行きません」と英語で言ったように聞こえたので、おや?と思っていたのですが。
あれは、、あの男の人は、運転手/車掌さんだったのだ!と気がついたときには、見知らぬ景色。行き先が途中で変わっていました。。

同じように降りそびれた人達が何組もいて、「トラム観光しちゃったわね!」なんて言いながら、結局先程男の人が顔を出した停車駅にぐるりと戻って来ました。

何かがあって、トラムのダイヤが乱れたのか、中央駅行きのトラムは激込みで、数台見送って乗車。ふぅ。

中央駅から向かう先は、急行列車で1時間と少し、ドイツ寄りの街、アルンヘム。

e0077152_034931.jpg

すぐ近くをライン河が流れているので、せっかくだから河沿いまで歩いてみよう!とチェックイン後、夕食がてらお散歩に出かけました。

e0077152_0112283.jpg

河沿いの見えないずーっと向こうには、映画「遠すぎた橋」の橋があるそうですが、3人とも橋<晩ご飯。

繁華街へ向かって、大きな道路沿いをぶらぶら戻って歩いていたら、走っている車が速度を緩めて、窓からおじさんが顔を出して何か私達に言っている?!けれど、わかりません。

道に迷っていると思って心配してくれたらしく、「大丈夫です。ありがとう!」と答えたら、安心顔でそのご家族は去って行きました。

オランダの人達は親切だね〜、昨日も運河で助けられたし!笑

想像していたより飲食店はたくさんあって、まだ寒くはなかったのでテラス席へ。

今宵はキューバ料理。

お水を頼んだら、湯気の上がったガラスのカップが3つ運ばれてきました。
a bottle of water-->Hot water???

私の発音、そんなに悪かった?、、凹

スペイン語/オランダ語のメニューなので、親切な店員さんに英語で説明してもらいながらタパスをいろいろ選びました。

e0077152_0544594.jpg
国外でタパス食べるの初めてかも〜!とRosa。
違うけれど美味しいね、とOK出ました。

タパスはスペインでも南部が本場だそうです。


[PR]
by HappyLah | 2009-09-16 01:11 | 異文化を見る(ё。ё)
Girls' trip: Amsterdam <PB>
e0077152_8185147.jpg

夏に一緒にどこか行きたいね〜、とバルセロナ在住のRosaと話し始めたのが、イースター。

家族ぐるみで仲良しなので、PBママがこちらに来るので大陸へ旅に出るけれど、一緒にどう?と声をかけたら、便乗案成立。女の子旅計画始動となりました。



そして8月中旬、旅の初日。

[PR]
by HappyLah | 2009-09-15 02:59 | 異文化を見る(ё。ё)
Proms 2009 <PB>
昨夜はThe Last Night of the Promsでした。

ハイドンのトランペットコンチェルト、オーケストラに掃除機や銃を楽器として組み込んだユニークな曲など楽しく自宅でTV観賞。

おなじみ Rule, Britannia!, Pomp and Circumstance March, The National Anthemで締めくくり。

PMは放送後、国歌をずーっと歌っていました。歌詞を調べてみたら、6番まであってびっくり!

また来年までPromsはお預け。
これが終わるといよいよ長ーい夜がやってくることを実感します。

さて、記憶の新しいうちに、先週行った我家のProms記録。


PROMS 69

Mendelssohn Piano Concerto No.1 in G minor Op.25

Mahler, compl. Cooke Symphony No.10

Saleem Abboud Ashkar piano

Leipzig Gewandhaus Orchestra

Riccardo Chailly conductor

サリーム・アブード・アシュカールさんは、バレンボイムのマスタークラスを受けていた若手ピアニストだったので、期待した通り、私達好みの演奏でした。

しかし、後半のマーラーは、、正直キツかったです。

ところどころハーモニーに聴き惚れるところもありましたが、意識が朦朧と。。

これだけ大編成のオーケストラで、全80分のこの曲を演奏される方達の精神力にむしろ圧倒されました。ブラボー(拍手)!!!


PROMS 73

Haydn Symphony No.98 in B-flat major

Schubert Symphony No.9 in C major 'Great'

Vienna Philharmonic Orchestra

Franz Welser-Möst conductor

Nikolaus Harnoncourt氏急病のため指揮をとった Franz Welser-Möst氏。

Harnoncourt氏の指揮するウィーンフィルを聴けず残念でしたが、来年からウィーン国立歌劇場の音楽総監督に就任されるFranz Welser-Möst氏の指揮、好奇心いっぱいで臨みました。

ハイドンのロンドン交響曲のうちの一つ、茶目っ気溢れる98番は、イギリス国歌のメロディーがさりげなくアレンジされて入っていたり、シューベルトの9番は彼が敬愛していたベートーヴェンの第9の合唱のメロディーが展開されて入っていたり、と嬉し楽しい演目で、心浮かれ過ぎ。(〃∇〃)

年に一度だけ、我家のPromsには特別な日があります。
それはPM同僚のご好意によるBox席観賞。今年はこの夜でした。
素晴らしい演奏を優雅な気持ちで仲間とシェアできて、贅沢な我家の今年最終Proms@会場となりました。

e0077152_90973.jpg

今年もありがとう、Proms!また来年♪


[PR]
by HappyLah | 2009-09-13 18:36 | うちのARTS
Oxford <PB>
e0077152_21525234.jpg

どうもオックスフォードでは雨に当たるようで...



More

[PR]
by HappyLah | 2009-09-09 23:07 | 異文化を見る(ё。ё)
Aug 2009 Cotswolds <PB>
e0077152_6181511.jpg

ひつじさん、頭の上のゲストは重たくないのかしら?
たった2ヶ月の間に、子羊ちゃんたちがすっかり大きくなっていました。

e0077152_6184332.jpg
季節は刻々と移り行き

新緑は真緑になり

野の草花にも新顔が。

e0077152_6192799.jpg

見事な紫陽花は、毎日おじさんに大事にケアされて
道行く人に言葉をかけられているから綺麗なのね。

e0077152_62027.jpg

空飛ぶ魔女の宅急便にも出会いました。:)

今回、週末なのでB&Bを予約しておこうとしたら、気になっていたところは皆満室。
慌てていろいろあたってみましたが、この週末は皆さん大忙しのようなので、思い切って日帰りで、PMに頑張って運転してもらいました。

いつも穏やかなコッツウォルズのヴェニスが、真夏の海に来たかのような人口密度でびっくり!!

この現象は弱い£から?この夏イギリス人は国内旅行、海外からはイギリス旅行者が増えていたような。。

リピートしているうちに好みの街がわかってきたので、移動がスムーズだったおかげで、一日で意外にいろいろなところを歩くことができました。

ママの巡った街ノート:
Castle Combe
Cirencester
Bibury
Burton-on-the-Water
Lower ->Upper Slaughter
Winchcombe
Broadway

e0077152_6202351.jpg
Winchcombeで偶然、以前何かの記事で読んだUKのTea Councilによる"Top Tea Place 2008"を受賞しているこちらのお店の前を通りました。日本人のご家族が経営ということで、気になったお店だったのですが、この時は閉店で残念。

WinchcombeはSudley Castleも一度ゆっくり訪れてみたいところなので、またいつかチャンスがあるといいな。


[PR]
by HappyLah | 2009-09-09 06:24 | 心地よい時間
Mom's Summer Holidays <PB>
e0077152_444144.jpg

8月は、PBママと過ごす夏休みでした。



More: ママとのお出かけノート :)

[PR]
by HappyLah | 2009-09-05 05:31 | 心地よい時間