ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:イベント ( 44 ) タグの人気記事
オープンハウス <PM>
旧正月の連休最後の日、ISTANA(大統領邸)の一般公開があるということで、見学に。各民族毎の正月に公開されるようなので、年に5回公開されることになります。事前にセキュリティーガードに8amから6pmの公開ということをチェックしていたので、午前中から出かけることに・・・と思っていたんですがやはり午後にずれ込み、3時頃にようやく出かけました。さて、そろそろ到着というところで、なんと行列。まるでディズニーランドのようにズラーっと。e0077152_1294017.jpgさんさんと日が照る中待つこと30分。ようやく門の前に来ました。すると、シンガポール人は無料、外国人は1ドルの入場料をとるという看板が。日本の皇居一般参賀は無料のような・・・ちょっとみみっちいと思ったら、慈善団体に寄付するそうです。二人で2ドルを払い、更に待つこと10分。今度は、空港よりも厳重なセキュリティーチェック。時計もはずすようにいわれました。金属探知機を通ってようやく入場です。
e0077152_1305515.jpg

ゲートの中は、一面緑の芝。まるでゴルフ場のフェアウェーに立っているようです。そして、丘の上には国旗がはためく大統領官邸が見えます。気持ちがいいので、芝生を歩いていると、
e0077152_1321266.jpge0077152_132471.jpg
本当にゴルフ場になってました。恐るべし、シンガポールの大統領は毎日庭でゴルフが出来るということのようです。そして、フェアウェーを登っていくと、
e0077152_2211361.jpg 見えてきました。官邸です。そして、ここでまた一人2ドル払っていざ中へ。残念ながら中での撮影は禁止されていたので写真はとれませんでしたが、各国からの絵や置物などの贈呈品が飾られており、一階の応接室など3部屋が開放されていました。アジアの隣国、日本、インドや中東、そして東欧からの贈呈品が飾られていましたが、なぜかUSAは見つかりませんでした。友好国のはずなのに・・・。
e0077152_22181574.jpg一通り見終わって外に出ると、ヴィクトリア女王の像がありました。やはりイギリス領だったということが伺えます。

30分以上ならんで入ったISTANAでしたが、滞在時間も3,40分程度でした。芝生でピクニックしていた人たちもいたので、もし次回行くことがあれば、もう少し長くENJOYしようかな。

[PR]
by HappyLah | 2006-02-01 01:36 | 異文化を見る(ё。ё)
金がお好きなChinese <PB>
1/27-2/12までEsplanade Parkにて開催されている、旧正月を祝うイベント・・・"Singapore River Hongbao"へ、連休最後の今夜は出かけてきました。このイベントは毎年行われており、今年20周年だそうです。

e0077152_2082694.jpg写真ではわかりづらいのですが木々を彩っている灯りは桃の提灯です。
ポップコーンや綿菓子、中国のお菓子を売る出店に、ゲーム会場、メリーゴーランドなどを備えた遊園地・・・とまるで夏祭りのよう。いくつかある特設ステージではチャイナドレスを着たお姉さん達が躍っていたり、様々なショーは皆満席!もちろん催し物はすべて中国語なので、私達は通り過ぎながら雰囲気だけ楽しみ、大勢の人が集まっている方へ・・・。

そこにはライトアップされた12支が飾られていて、それぞれに英語と中国語で今年の運勢が表記されています。熱心にそれを読んでいると、突然そびえ立つ大きな財神様から金の粉が・・・
降って来ました~っ!!!

e0077152_209092.jpg
e0077152_2091293.jpge0077152_2092316.jpg
そしてそれを拾いに、傘を逆さにしている人まで!!!キャッチできた人の傘を見せてもらうと、小さな紙でした。この財神様が振りまく金の紙を拾うと、今年は幸運!特に金運に恵まれるらしいです。次の振りまきに備えて、すでに傘を広げて待っている人も・・・。すごいパワーですっ!

そういえば、黄色やオレンジがよい色とされるのも、お金の色だから。パイナップルは黄金色なので縁起物で、商店などでは一年中パイナップルの飾りがあるところも。。。
先日経済ニュースでは、「今年は中国系の人々にとって、結婚によい年なので、金の価格が更に上昇するでしょうか?」という話がされていました。中国系の花嫁さんは、ギョウザのような形の決まった金の塊(財神様が持っているものだと思われます)があり、それをたくさん持ってお嫁にいくそう(持参金みたいなもの?)ですが、本当に市場に影響があるのかしら?

お金!お金!というとイヤラシイ気がしますが、この純粋なパワーはそれを超越したものがあります。金=幸運という感じ。

華やかな旧正月ムード、こちらでは来週末まで存分に味わえそうです。期間中毎晩21:30に上がる花火はMarina Promnadeからだと、人も少なく絶景です☆

[PR]
by HappyLah | 2006-01-31 23:35 | 異文化を見る(ё。ё)
明けました、旧正月! <PB>
Happy Lunar New Year!!! ★恭喜發財!★

旧正月の初一、初二にあたる1/29,30はお店も殆ど開いていないと聞いていたのでたくさん食材を買いだめしたのですが・・・明けてみれば、大型スーパーやスターバックスなどは普通に営業しておりました。

1/28の大晦日は、夕方にはお店も閉まり始め、オーチャードでさえ人通りも少なめでした。
チャイナタウンでは特設ステージで歌や芸などが行われるイベントがあり、大勢の人々がカウントダウンに集まり、盛大な爆竹で新年が迎えられました。その様子はTVの中国語チャンネルでも放送されており、思いがけず、家から少しだけ花火も見え、私達は家でゆっくり雰囲気を味わいました♪

旧正月にはしてはいけない、またするとよいと言われていることがいくつかあります。

1. 掃除をしてはならない(福が逃げてしまうから)
2. 買い物をしてはならない(その年、お金が貯まらなくなるから)
3. 赤い服、下着などを身につけるとよい(赤系は良い色)

さて、私もピンクのシャツを着て街に出てみると、本当に赤やピンク、橙色の服を着た人がたくさんいました~。チャイナドレス風にお洒落をした人もいれば、バックやベルトなど小物に取り入れていたり、夫婦揃って赤のポロシャツを着ていたり。
買い物をしてはいけないというのは、現在では無理ですね。。。買出しでごった返していた旧正月前と比べると閉まっているお店も多く、モールは閑散としていましたが、スーパーにはたくさんの人が来ていました。
e0077152_0475523.gif買い物袋にはオレンジが入っている人もたくさんいて微笑ましい。蜜柑2つを交換する、かわいらしい習慣です。(o^-^o)
e0077152_13133390.jpgシンガポーリアンは1日目は家族で過ごし、2日目は寺に行き、3日目は親戚で集まり、友人宅を訪ね・・・など賑やかなお正月ですが、外国人である私達といえば、ゴルフの打ちっぱなし練習をしたり、公園を散歩したり・・・のどかな連休です。

あっ、リス発見!
e0077152_13162825.jpg華やかな雰囲気に乗り、我が家も中国語の先生に頂いた「發」シールを玄関と冷蔵庫に貼ってみました。蜜柑と硬貨の絵が付いています。(*^^*)米びつはお米をいっぱい入れて「満」シールを貼るそうです。
たくさん福が来ますように・・・!
豊かな食べ物に恵まれますように・・・!

[PR]
by HappyLah | 2006-01-30 23:50 | 異文化を見る(ё。ё)
旧正月に向かって・・・チャイナタウンは大混雑! <PB>
1/29,30はChinese New Year(CNY)です。中国系国民の多いシンガポールでは、街は赤と金(黄色)のCNYの飾りつけでいっぱいになり、人々は新年の準備、買い物に大忙し。
特にチャイナタウンは新年の飾りや縁起物を売る出店が並び、人・人・人・・・で活気がみなぎっております。日本でいうと、師走の下町、浅草といったところでしょうか。

e0077152_14363632.jpg提灯などで飾られたチャイナタウンの大通り。

来年の干支である狗達もいます。
e0077152_14405584.jpge0077152_14441537.jpg
たくさんぶら下がっているラプチョン(チャイニーズサラミ)は正月料理に欠かせないらしい。

e0077152_14522747.jpge0077152_14523784.jpge0077152_14531938.jpg
蜜柑、ポメロ(グリーンの丸くて大きな柑橘系果物)は縁起物。干し柿もあります~。

e0077152_1454826.jpge0077152_1502181.jpg
縁起物パイナップルの飾りもいっぱい。赤い袋に入っている果物はお土産用ですね。

e0077152_158131.jpg

意味不明な仏グッズのようなものも・・・。
e0077152_15102054.jpgこちらはお年玉用の赤い袋。お年玉は紅包(アンパオ)といい、「福」のおすそわけなので日本に比べると小額でよいのですが、未婚者はいくつになっても貰えるのです!既婚者は両親や祖父母にも配ったりします。マンションの警備員やちょっとした知り合い用にも、皆$2札をたくさん用意します($4を除く偶数がよい)。
Pineapplemanも会社の若い子達のためにキレイなお札をせっせと貯めております。

e0077152_1525016.jpg$1だったので買ってみたパイナップルクッキー。アーモンドやピーナッツを使ったお正月用のお菓子もたくさん売られています。Pineapplemanはあまりこの手のお菓子には興味がないのですが、美味しいパイナップルケーキは食べたいのでオーチャードに探しに行かねばっ!
お正月料理を用意して、家族や親戚で集まって・・・と日本と同じような感じですが、文化が異なるので面白~い!!!(*^▽^*)
街では「gong xi~(恭喜), gong xi~」「新年来!」と繰り返しお正月の歌、CNY Songが流れているのも日本みたい。子供の歌声がカワイイものもあります。こんな感じ、ご参考まで→Congratulating A New Year

シンガポール独特といえば、お正月に知り合いのお宅を訪問するときは蜜柑を2つ持って行って手渡し、帰りにそのお宅からも蜜柑を貰ってくるという習慣があります。蜜柑(枯子)の発音が吉子「大吉大利(吉=よいことがたくさんありますように)」と似ているからだそうです。

初めての旧正月の熱気に心躍る私達ですが、旧正月の間は、昔の日本のようにお店もどこも開いていないらしく、我が家も買出し&作りおきのお料理が必要ってこと?
何だか忙しなくなってまいりました~。。。ヘ(;^^)ノ

[PR]
by HappyLah | 2006-01-22 23:29 | 異文化を見る(ё。ё)
初めてのお正月 in Singapore <PB>
あけましておめでとうございます!★新年快乐!★

お正月、如何お過ごしでしょうか?我が家ではお正月早々、大変な出来事が!!!
大晦日に買っておいたパイナップルを今朝切ろうとしたら、カビが生えているではありませんか!キャ~!!!
パイナップルは中国系ではお金を意味し、縁起物とされており、チャイニーズニューイヤー用に、金のパイナップルの飾りやパイナップルケーキなども売られるものです。今年初のパイナップルなのに・・・。Pineapplemanの好物なのに・・・縁起悪くないですか。。。( ̄∇ ̄;)

いつもは買ってきたらすぐにカットして、容器に入れて冷蔵庫行きなのですが、冷蔵庫がいっぱいなので、虫が寄ってこないように袋に入れてキッチンに置いていました。どうやら買った時濡れていたようで、その水滴が付いたまま密閉状態になっていたらしい。
しかもおせち作りに燃えていたので、キッチンはフル稼働で熱気に満ちておりました。やはりここでは、何でもすぐに冷蔵庫に入れなくてはダメです。。。

e0077152_19412270.jpge0077152_19413794.jpg
★初おせち2006★
日本で暮らしていたら、今年も実家&おばあちゃん宅へご馳走になりに行っていたはず。。。当たり前のように食べていたおせちのありがたさにしみじみ。
きょうの料理チャーミングな登紀子ばあばのレシピで作った煮物、味のしみ具合バツグンです♪ばあばの知恵に感謝!
E・recipeのおせち特集もとっても役立ちました。
写真の昆布巻は、自作ではなく、Pineapplemanお母様にいただいた紅鮭おうぎ巻です。美味しかったです♪
ちなみに、かまぼこをカットしたのはPineapplemanです。(^-^)v

うちでお正月を少し演出するも、外はただの新年なので、物足りなく。日本のお正月の雰囲気が懐かしいです。

シンガポーリアンは新年どうしているのかな?と観察に出かけてみました。New Year's Eveは大騒ぎでしたが、明けてみるとどうということもなく、皆SALEの買い物に勤しんでいます。
日本は今日が初売りのお店、多いですよね。シンガポーリアンは大の買い物好き。この国は、いつもどこかでSALEが行われています。クリスマス前は、Pre-Christmas Sale。そして今はPost Christmas Sale。もう少しすると、Chinese New Year Saleになるのでしょう。段々、SALEの文字を見ても慌てなくなります。(*⌒ー⌒*)ゞ

e0077152_1942887.jpgHeeren Shopping CentreはすでにChinese New Year(CNY)の飾りつけがされていました。若者が集まる場所らしく、ポップでお洒落。

うちに帰ってみると、我が家のコンドミニアムの入り口もCNYの飾り付けがされておりました。Heerenのような可愛らしいものではなくギラギラ眩しい、赤一色!廊下にも真っ赤な提灯がいくつもぶら下がっています。
日本はまだ三箇日だというのに、お正月気分もつかの間、来るCNYに圧倒されている我が家です。

[PR]
by HappyLah | 2006-01-02 23:37 | 異文化を見る(ё。ё)
カウントダウン そして Happy New Year!! <PM>
カウントダウンのイベントを見るために、早めの年越しそば(2人ともそばよりうどんが好きなので、年越しうどんになりました)を食べながら、紅白を観て、そして白組の大勝を見届けました。でも、シンガポールはまだ夜11時。Esplanadeの辺りでカウントダウンがあるので、テクテクと歩いて出発。30分ほどで目的地周辺へ到着。すると、たくさんの若者がスプレーを手にしています。よくパーティーである、テープみたいなものが出るやつです。普段は街を綺麗に保たなければならないシンガポールも、今日は無礼講のようです。途中、きっとガマンが出来なくなった小さな子供たちが芝生の隅で用を足していたり、ゴミもそこら中に捨てられていたり。しかも、スプレーを手にした若者達は、人ごみの中だというのにスプレーを撒きまくり。周りの人たちにとても迷惑が。ちょっと残念でした。

さて、そろそろ年越しという頃になって突然、花火がスタート。どうやら特にカウントダウンするわけでもなく、ただ12時から花火が始まるだけだったようで。でも、花火は予想に反してなかなか素晴らしく、豪快な打ち上げで迫力がありました。

Happy 2006!!
e0077152_19291711.jpge0077152_19321295.jpg

[PR]
by HappyLah | 2006-01-01 00:00 | 異文化を見る(ё。ё)
★Christmas Party★シンガポールのお宅訪問<PB>
気の毒なPineapplemanはお仕事ですが、世間は今日も休日です。
バレエの先生が生徒を自宅に招いてのクリスマスパーティーを企画してくれたので、まだ3回しかレッスンに出ていない私もずうずうしくお邪魔してきました。

先生のお宅はCityから近い、HDBが集まる住宅地。シンガポールでは国民の殆どが、このHDBと呼ばれる公団フラットで暮らしています。政府の「国民全員に住宅を供給する」という政策により、高層HDBがたくさん建てられ、国民は安く賃貸・分譲でHDBに住むことができるのです。私達のような外国人はこの恩恵にはあずかれないので、大抵お金持ちのシンガポーリアンが投資目的で所有している、セキュリティやプール、ジムなど完備の、コンドミニアムと呼ばれるマンションを借りて暮らしています。
HDBの集まる住宅地には、地下鉄の駅や、マーケット、小売店や安く食事のできるホーカーなどがあり、とっても便利そうです。日本と同じように人口密度が高いのに、住宅事情がよいのは羨ましい限り。窓からたくさん伸びた棒に洗濯物がはためいている光景がのどかです。スコールの時とりこむのが面倒くさそうだなぁといつも思って見てしまいますが。

エレベーターは決まった階にしか停まらず、近い階から階段で移動します。高層で混雑するから?公団フラットといってもお部屋はゆったりとした造りで、大きな家具を置いても大丈夫。狭くて高い日本の住宅も何とかしてほしいもの!

バレエの映画を見ながら(ダンスシーン以外は皆、全然見てない)、いろいろなフィンガーフードをいただきました。あまりシンガポーリアンは料理しないと思っていましたが、何と、先生(男性)は「すしもよく作る」といい、のり巻き&お稲荷さんが出てきてびっくり!のり巻きの具も、卵にカニカマ、チキンと野菜など鮮やか。しかも美味しくてたくさんいただいてしまいました。

自慢じゃありませんがのり巻き、作ったことありません・・・。kyurikaさまのThanksgiving Partyでの美しい巻き寿司を思い出し(食べたいっ!!!)・・・日本女性としては、寿司ぐらい軽く作れなくてはっ!と決意。

e0077152_21204362.jpg私もシンガではあまり見かけないので、フィナンシェを焼いて持っていきました。フィナンシェって金の延べ棒って意味であの形だそうですが、好きな花形で(金の棒の方が中国系にはウケそう)。「これ日本のお菓子?何が入ってるの?」と皆に聞かれ、日本的なものが期待されていることを認識。私は日本人ですものね(再認識)。日本女性たるもの、どら焼きくらい作れなくてはっ!
嫁修行の路はまだまだ長く険しいです。。。

[PR]
by HappyLah | 2005-12-26 20:37 | 異文化を見る(ё。ё)
★Merry Christmas★ <PB>
初めての南国クリスマス。
今年は土・日・月(日曜の振替休日)と3連休なので、街はとっても賑わっています。
年末年始も殆どお休みのないPineapplemanには貴重な土日休み。お家でゆっくりクリスマスを祝うことにして、2人で買出しに出かけました。
いつもは果物、飲み物やお菓子がメインの買い物に見えるシンガポーリアン達のカゴにも、今日は色とりどりの野菜やワインなどご馳走の準備が伺えます。
クリスマスはやっぱりチキンを食べたいよね!と骨付きもも肉600gをかごに入れ歩いていると、ローストチキン丸ごと1羽が何と、S$3.90(約280円)で売られているではありませんか!
何で生肉より、量も多くて調理済のローストチキンの方が安いの!?よく見ると、山のような丸ごとチキンが沢山串刺しにされて、ぐるんぐるん回っています。大量仕入れで安いのか?皆そのローストチキンを買って行きます。やはり料理はあまりしない、シンガポーリアン。
欧米人の家庭では、いろいろ詰まった丸ごとローストチキンがオーブンから出てくるのかなぁ・・・(憧れ♪)

疲労が溜まってゴリゴリになった足裏のマッサージに今日こそは!とPineapplemanが行っている間に、キッチンひきこもり。ガスコンロの下に付いてる大きなオーブンは本当に便利!日本に帰って部屋探しする際、欠かせないポイントになりそう。

e0077152_2126823.jpg完成!うちのクリスマスごはんです。
(ノ_\)ハズカシイ

☆オニオングラタンスープ
☆オレjンジとベビーリーフのサラダ
☆カタルーニャ風チキンのグリル
☆サーモンのオープンサンド
☆クリスマスケーキ

ケーキは・・・「マーブルチョコにナッツが入ってたら最高だなぁ」というPineapplemanのリクエストに、(「ブッシュ・ド・ノエル」とかでなくてよかった~。なんて楽ちん!)と思っていたのですが、これって、マーブルというか・・・

e0077152_2126193.jpg

溶岩が噴出して流れているような・・・
名付けて、
ボルケーノケーキ!(^◇^;

うーむ・・・黒糖で作ったので味はよく、「いくらでもいける!」と2人でバクバク食べてあっという間になくなってしまいましたが。
嫁修行中です・・・。

[PR]
by HappyLah | 2005-12-25 22:41 | くいしんぼーちゃん
☆クリスマスイルミネーション☆ ~オーチャード・ロード編~ <PB>
表参道/銀座を思わせるシンガポールのオーチャード・ロード。
いつも賑やかですが、このシーズン、各ショップの飾りつけも然ることながら、2大テーマの一つ:Wonderland: A Musical Kaleidoscopeで飾られた通り全体のライトアップは見ものです☆e0077152_1394084.jpg

路いっぱいに架けられた楽譜を見ながら歩いているだけで心躍ります♪ここ何年もオーチャード・ロード・ライトアップのスポンサーはHITACHIだそう。HITACHI強し?!

e0077152_1432968.jpg

「音楽の万華鏡」というだけあり、所々に吊るされた赤と緑のベルからは「ジングルベル・ロック」が流れていて、思わず口ずさんでしまいます♪
e0077152_1485252.jpg

ローカルのデパートTANGSの入り口はボールルームの豪華な天井のよう。屋根がお寺っぽいけれど・・・。
e0077152_1551697.jpg

ISETANも入っているWISMA ATRIAの建っている場所は風水で水がよいとされるらしく、お魚のライトが光の海を泳いでいます。ちゃんといつもATRIAの前には波を表す"~~~"がついていて、建物の中には巨大水槽まであるのですよ。
e0077152_222066.jpg

一流ブランドショップが集まるPARAGONは、巨大ツリーも上品な可愛らしさ。
e0077152_2172882.jpg

中にある英国デパートROBINSONのシックななショーウィンドウとは裏腹に、CENTERPOINTの外観はM&M's スポンサーのお菓子の家。子供の夢ですね。ここの前は家族で写真を撮っている人たちでいっぱいでした。
e0077152_2261054.jpgこちらはなんと・・・
郵便局なのです。今年は期間限定でKilliney Rd.の郵便局は子供に夢を与えるサンタさんのお家に変身しているそう。ちゃんと煙突までつけられています。一番左の空いている窓にいるサンタさんが見えるでしょうか?郵便局は夜8時まで開いていますが、こちらは番号札を取って、いすに座って待つほど混んでいます。Lucky Plaza2階にある郵便局を覗いたら、がら空きでしたので穴場かも?

ここまで歩いてくると、大統領官邸が左手にあり、そこから先は先日ご紹介したWinterlandが続いています。これだけ長く一本、テーマが続いているライトアップというのも面白いですね。タクシーに乗って見ると、歩いて見るより光のアーチを潜っている感覚が味わえます。渋滞していても、ゆっくり楽しめるので多少許せるかな。

[PR]
by HappyLah | 2005-12-17 21:33 | 異文化を見る(ё。ё)
☆クリスマスイルミネーション☆ ~憧れのホワイトクリスマス編~ <PB>
一流ホテルの酷な仕打ちにへこむも、気を取り直してクリスマス・イルミネーション・ツアー続行☆
私達は今夜はマリーナベイに向かってお散歩。
オーチャードからマリーナベイまでは2大テーマでライトアップがされています。

e0077152_1842891.jpgこちらはその1つ:"Winterland: Dreaming of A White Christmas"
常夏シンガポールではありえないホワイト・クリスマスを夢見て・・・雪が積もった木々に見えるような?星もキラキラぶら下がっています。この通りの木々の飾りは、なんとうちの近所からPineapplemanの会社まで続いていてびっくり。自宅と会社は同じ敷地内ということ?

e0077152_18522043.jpge0077152_18524168.jpg
(左)Raffles Cityのツリーのてっぺんにも、(右)Swissotel The Stamfordのツリーいっぱいにも、雪の結晶が飾られています。

e0077152_1972258.jpgこの雪が積もっているところは歩道橋です。これを渉るとPineapplemanの会社のビルなのですが、このセンス、本人も認める今日のWorstに決定!
先日、サンタさんたちの入ったバルーンの空気が抜けてしぼんでいるのを勤務中に発見してしまったPineappleman。
この暑さにサンタも参ってしまったのでしょう・・・。

[PR]
by HappyLah | 2005-12-11 21:32 | 異文化を見る(ё。ё)