ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:イベント ( 44 ) タグの人気記事
☆クリスマスイルミネーション☆ ~ホテル編~ <PB>
e0077152_17475416.jpg先週末Bugisのインターコンチネンタルの側を通ったら、落ち着いた雰囲気のツリーが素敵でした。
窓に飾られたリースが外から見え、思わず中に入ってしまった私達。

e0077152_17371262.jpg
外からも見えていた巨大リース。
ロビーの各窓にかけられています。
赤の華やかさが上品で、私達の好み♪


今夜はクリスマスのイルミネーションをゆっくり見ようと出かけたのに、食事が終わるとすっかり忘れて自宅へ向かおうとするPineappleman!
もう~っ!
とりあえず近くのRaffles Hotelのイルミネーションを観に・・・
e0077152_17564649.jpg世界に名高いRaffles Hotelは、外観も一流に相応しく飾られておりました。エントランスからツリーがあるのが見えたので、入ろうとしたPineapplemanにドアマンが・・・

"Can I help you?"

気にせず入っていこうとするPineapplemanに一言・・・

"Sir...I'm sorry. Shorts are not allowed in the lobby."

え~っ?!ロビーは短パン禁止!!!(゚O゚ ;)
慌ててPineapplemanの手を引き「失礼しました~」と退散しましたが・・・

この暑い国で短パンがダメだとぉ!!!(▼▼メ)
「宿泊してる観光客は短パン履かないのかっ」と納得いかないご様子。私達そんなに貧相に見えたのか・・・明らかに場違いだったのね。ショックです。。。リベンジにまた来るぞっ!

[PR]
by HappyLah | 2005-12-11 20:21 | ネコブル(マイナートラブル)
夕立 <PM>
先日、日経衛星版15周年記念の特別イベントで、日経の記者と幸田真音の対談というのがあり、平日の夕方早い時間からではあったが、参加申し込みをしていた。
会場は、シンガポールでは高級なシャングリラホテルのバンケット。
18:50という中途半端なスタート。僕の定時は18:00なので、定時に上がれば十分に間に合う時間。ただ、自慢じゃないが定時上がりなんてこちらに来てから一度もできたためしがない。
「どんなにおそくても、今日は18:30には上がろう」と決心をしていたが、こういうときには必ず何かが起こる。18:00を少々過ぎたとき、帰りの準備を始めたが、質問に訪れるスタッフの相手をしているうちに、いつの間にか18:40。あわてて外へ出ました。
この時間の道路事情は最悪で、すいていればタクシーで10分のところでも、20分以上かかる場合も。そして、タクシー乗り場には長蛇の列。でも、シンガポールでは、タクシーの呼び出しが有料だができる。システム化されているので、コールセンターに電話するとすぐに来てくれる。
タクシーを待つこと3分、「シャングリラへ」と伝え、急いでもらった。でも、結局到着したのは19:15。対談は「まぁ、特に面白くもなく」20:30過ぎには終わりました。その後、軽食をつまんでいる間に、シンガポール大学院に留学している日本人の2人と話す機会ができ、しばらく立ち話。そして、一緒に表通りのバス停まで歩くことに。
ホテルの外に出た瞬間、遠くのほうで「ゴロゴロー」と雷が。とりあえず、表通りまではすぐということで歩いていると、10m程後ろで突然「ザザー」と雨が。3人であわてて逃げたが、やはり雲には負けます。あっという間に追いつかれて、びしょびしょに。雨に打たれるのがこんなにイタイなんて、「バケツの水をひっくりかえしたような」って表現があるけど、「バケツの水を100杯うちつけられたような」感じでした。その後、雨が弱くなるまで雨宿りをしたけど、一向にやむ気配なく、雷も「ピカピカドンドーン」と一向に帰れません。
結局雨宿りに2時間程費やしちゃいました。
[PR]
by HappyLah | 2005-10-27 21:17 | ネコブル(マイナートラブル)
ディパヴァリ@リトル・インディア <PB>
11月1日はDeepavali(ディパヴァリ)で祝日です。Deepavaliはインド系シンガポーリアンのお正月。ヒンドゥー教のお祭りで、光が闇に、善が悪に勝利したことをお祝いする日だそうです。この日の1ヶ月前くらいから、リトル・インディアは華やかにライトアップされるというので、光の祭典を見に出かけました。
e0077152_1853529.jpg
通りは新年を迎える前のお買い物をする人達で大賑わい。皆カードを選んでいたり、すっかり師走の雰囲気です。

ライトアップされた象さんがカワイイ☆
e0077152_1855965.jpg
リトル・インディアといいながらもかなり広く、象さんはどこまでも続きます・・・。特有のお香の匂いが苦手なPineapplemen。なかなか気に入ったお店が見つからず、ずいぶん歩いたところで、落ち着いたレストランを発見。やっとインド料理にありつきました~。
インド料理=もちろんカレー!♪(*^o^)ρ(^0^*) メニューを広げてみるとVegetable Curryしかありません・・・。Vegetarianのお店じゃなかったはずですが、壁に掛かっている写真と照らし合わせてもカレーらしいものが見当たらず。う~ん・・・???お店の人に聞いてみると・・・

「○○、▲▲、□□・・・はみんなカレーです」・・・

スパイスによって名前が違うそうです・・・ヾ(*°▽°)ノ オーダーした一番辛いというカレー(マトンで)+タンドリーチキン+プレーン&チーズナン、皆美味でした。食後に「これを食べるとよいよ」と小さな壷からおじさんがミントのような粒々をスプーンで差し出してくれたので、思わず左手を出し、そのまま口に運んでしまいました・・・あぁぁ!!!
気がついた時はすでに遅し。ヒンズー教では不浄とされる左手を使ってはいけないのでした。大変失礼を・・・。おじさんごめんなさい。その粒々のおかげで口の中はとってもさっぱりしました。
[PR]
by HappyLah | 2005-10-08 22:19 | 異文化を見る(ё。ё)
遅ればせながら・・・中国行事いろいろ <PB>
夏だからと思っていましたが、ホラー映画が多いのは9月上旬まで"Seventh Month Hungry Ghost Festival"だったからだそう。この時期は地獄の門が開いて餓鬼が地上に出てさまようとされ、日本のお盆のように、お供え物をします。お線香やろうそく、果物などが歩道の脇にも供えられていました。

そして、"Mooncake Festival"(日本でいうお月見)のため至るところで売られている月餅が美しい!!緑、紫、ピンク・・・とカラフルな月餅等、各店様々で目にも楽しい♪聘珍樓の月餅が大好きなPoohBee。黒ゴマあん+あのこってりした重量感を期待していましたが、こちらの高島屋で購入した初月餅はおまんじゅうっぽい感じ。これも美味しい。

e0077152_1742546.jpg"Mid-Autumn Festival"(中秋節)には月餅を贈りあう慣習があるそうで、今日私もChrisにおすそ分け頂いちゃいました。個性的なChrisのところにお友達が持ってきてくれたのは、"jelly mooncake" 。その名の通り、ゼリーで中のあんは水羊羹みたい。暑い日にピッタリ!pineapplemanの分もお土産に貰い、今年の月餅食べ収めです。。。

[PR]
by HappyLah | 2005-09-19 19:00 | くいしんぼーちゃん