ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:スイーツ ( 43 ) タグの人気記事
Sicilian Blush Oranges <PB>
e0077152_64895.jpg

名前のとおり、ブラシで紅色を皮にも果肉にもシュッ!と一掃けしたみたいな、グラデーションが見事なオレンジ。
(Blush:紅色 Brush:刷毛、なので綴りは違うのですけれど...いつもブラシで塗られたアートのよう!と思ってしまうのです。)

我家のお気に入り。日本のおみかんの(小さくて皮が薄くて美味しいあの!)ような甘さがあるオレンジです。春が近づいてきて、苺やベリー類が美味しくなってくれることに期待する一方、オレンジとはそろそろお別れ時。しっかり食べ納めしなくちゃ。
なんて思いながら、ネットについていたタグをぼーっと読んでいたら、このオレンジPGI(Protected Geographical Indication)という何やら認定を受けているらしい!PGIとは?

地理的表示保護(Protected geographical indication、略称PGI):定められた地域原産品を定められた製法で生産または加工、または調整されているものでなければならない。(Wikipedia)
だそうです。

ヨーロッパのこうした品質保護がしっかりしているところは、時々感じてほっとします。シンガポールでは、産地(当然海外からの輸入)がどこか全くわからないことも日常的にありましたから(笑)。オレンジの産地はシチリア島のエトナ山の丘陵地帯。

今日のオレンジはケーキに入れるために小さく切って、水気を切ったところ。PMに何ケーキが良いか聞いたところ、間髪いれずにチョコレート!のリクエスト。よって...またオレンジチョコロールです。

ロールケーキって、いつも家にあるシンプルな材料で作れるし、すぐに焼けるからついつい...マンネリに。
今日はオレンジとクリームを欲張って入れすぎて、最後にぼってり溜まってしまい、ちょっと失敗。

e0077152_742766.jpg

そういえば、今日はホワイトデー?あれ〜?何かおかしい。


[PR]
by HappyLah | 2008-03-15 07:49 | くいしんぼーちゃん
Orange Cocoa Roll◎ <PB>
e0077152_232555.jpge0077152_2323052.jpge0077152_2325737.jpg


St. Valentine's Dayの昨日はロールケーキを焼きました。
加藤千恵先生のレシピではマロンクリームのところ、旬のオレンジにしてみました。ココアはPMの好きなGreen&Black'sで。クリームはたっぷりと。

PBママが日本の番組の録画DVDを時々送ってくれるのですが(中身はお任せでお楽しみ。これがツボを得ていてハマるw)、いつも余った時間のところに「きょうの料理」をいれてくれます。観た瞬間に2人で食べたくなってしまったコレ!早速一緒に作ってみた時に、反省点がいっぱいあったので...今回は一人でリベンジでした。

前回よりは良く出来たものの、また反省会。。。

*生地の厚さが均等でない。(鉄板が平でないので、鉄板を換えるしかない?)
*巻き終わりを斜めに切る方向を間違えた (恥)
*美しい「の」の字になるように巻き始めを改善すべし
*切り方がダラシナイ(PMの方が上手)
*オレンジならもっと入れても良いかも?

お菓子は科学。何度も再考して実験して、理想図に近づいてゆくのが面白いのかも。
(果てしないけど、ハマりそう...)p(・∩・)qがんばりましゅっ!

昨夜はいつも残業族のPMの同僚達も、皆そそくさと早く帰っていったそう。ふふ♪

日本では女の子の日なんだよ。
と話したら、ドイツ人の同僚が持っていた板チョコをくれた!と、思いがけず義理チョコを手にしたPM。
昔PM、日本の習慣はお菓子屋が仕組んだことだって言ってたでしょ。あれね、1958年にメリーチョコレートが販売促進のために始めたんだってー。(朝時間.jpで知ったワタシ)
我家では、ただ便乗してケーキを食べる日☆
昨夜は写真の1.5倍はあったケーキ。確実に今夜消えてなくなるでしょう。


[PR]
by HappyLah | 2008-02-16 04:09 | くいしんぼーちゃん
空を眺める <PB>
e0077152_7342594.jpg

今日は「あれ?ここはロンドン?」というくらい、良いお天気でした。

こんな夕焼けが見られたのも久しぶりです〜!
いくつも空港があるロンドンらしく、どこにいっても見られる飛行機雲。
つい目で追ってしまいます。

今日のように一日お天気が良いことは珍しいけれど、最近は意外と気候がマイルドで、イースターのエッグが店頭に並んでいたりするのを見ると、もう春が近づいているような錯覚に陥ってしまいます。このまま春になってくれないかなぁ...。

こんな青空も!(思わずカメラ、カメラっ...)

e0077152_7453511.jpg

どんどん下ってくる飛行機雲。着陸?(空港そんなに近かった?)と思いきや...
e0077152_7482492.jpg

突然方向転換してる!ヽ(*'0'*)ツ
そしてまた上昇していきました。
e0077152_758398.jpg

今週はコンサートづくし(+そのために他の日にしわ寄せでまた鬼のように働いているPM)のため、晩ご飯が連日11時頃。コンサート前に軽食+帰ってきてもしっかりごはん食べます。我家はまだ2人だけなので、晩ご飯は一緒に食べることにしているのですが、甘党の私達でもさすがにこの時間のご飯の後にデザートまでは...。
もうすっかり季節はずれの黒豆を煮たのですが、PMは食べる暇がなく(好物なのに)なかなか減りません。

黒豆抹茶パウンドケーキにして先週末かなり食べたけれど、まだまだまだ...ある


e0077152_8175963.jpge0077152_8182525.jpg
うーん、次はどうリメイクしましょ?

あっ、PMが帰って来た!(現在23:30)のでごはんの時間ですっ♪それではまた!

[PR]
by HappyLah | 2008-02-09 08:31 | 心地よい時間
frosty night + chilly afternoon... <PB>
e0077152_3391569.jpg

昨夜は気温がマイナス突入でした〜。{{ (>_<) }}
窓が凍ってしまって、割られている車をPMは見かけたとか。なんて酷い。

昼間から凍るような寒さでしたが、空は快晴!明らかに、このコも凍傷では?というくらい元気がなかったバジルはめいいっぱい日光浴。

久しぶりの太陽に私も家事が進む、進む。ピアノの練習もなぜか調子が良く、異常に集中できました。
以前中国茶の先生が、

「自分だけでなく、家族の体調が悪いとき、心配ごとがあるときもお手前に来なくていいからドタキャンしなさい。」
とおっしゃっていたように、集中力がないときは悪循環。何時間やっても上手くいかないもの。

片付けたかった事が全てスムーズに運んだので、夕食後のデザートにクランブルを作りました。温か〜いままいただくお菓子が最近はお気に入り。

e0077152_4315759.jpge0077152_432182.jpge0077152_4323775.jpg
*クランブルは今朝撮ったので、昨夜消化済みの半分がありません...(爆)

昨夜はPMも調子が良かったのか?即興でピアノを弾いてくれました。久しぶりに登場、うちののだめちゃん♪
練習嫌い、楽譜読むのが苦手、でも異常に耳が良い、勝手に編曲する...のよね。(*^▽^*)ゞ

[PR]
by HappyLah | 2007-12-13 04:27 | 心地よい時間
一粒の芸術 <PB> 
ベルギーからの宝石箱☆

e0077152_702587.jpge0077152_71710.jpg
e0077152_713840.jpg
「全て手作りなのよ。」と誇りを持って手渡された一箱。
中は3段になっていて、次の段が見えるごとに「わぁ〜」とうっとり。見とれてしまいます。私達はダークチョコレート中心にプラリネを500gいただきました。

ブリュージュの小径で一目惚れした小さなショコラティエでしたが、後で同封されていたbrochureから日本の「わがまま歩き」でも紹介されたことが判明。ベルギー内に数店舗あるそうです。HP(DUMON)のproductenを見ているだけで、今もまたうっとりしてしまいます。(ため息)

Life is like a box of chocolates.
ー開けてみるまではどんな人生かは誰にもわからないものー
(フォレスト・ガンプのママの言葉)

チョコレートにワッフルにケーキに。。。人生の喜びを山盛りいーっぱい味わった小旅行でした。(単純なんです)

ほとんど歩いてまわれる小さな街はシンガポールのようで、毎日とにかく歩く歩く。石畳でカチカチになった足を休めにカフェでほっと一休み。

e0077152_731520.jpge0077152_734181.jpg
あらまっ! こちらは、ロンドンにもあるお店でした!ベルギー発世界展開しているみたいです。(→Le Pain)

PMもブリュージュから、とんでもないお土産を持って帰ってきました。ね、PM?

[PR]
by HappyLah | 2007-10-19 08:27 | くいしんぼーちゃん
所変われば... <PB>
お久しぶりです!
新居にやっとネットがつながったというのに、ネットのない環境に慣れてしまい、PCに向かう時間がなくなってしまいました。なんてアナログな生活!?
少しずつメールを書いたり、みんなの日記に遊びに行ったりしたいと思っていますので、どうぞよろしくです。

というのも、家もようやく落ち着いて自分の時間ができたら嬉しくて、嬉しくって♪
家事を終えて自由な時間ができると、まっすぐにピアノに向かう日々。毎日2hは練習するように。

仕事を辞めてシンガポールに移ったときも時間ができると思って持って行ったのに、結局働いていたときと変わらず、数えるくらいしか触らなかったピアノ。
シンガポールでは好奇心に任せてアクティブに動いていましたが、この寒さでめっきりインドアになり、ピアノに夢中です。からまって転んでばかりいた指が、少しずつ思い通りに動くようになってきたらますます楽しくて♪

お稽古に通っていたころは、練習をさぼりぎみだったり、辞めてからも、

「今日レッスンなのに練習できてな〜い!」
と焦ってピアノに向かい、冷や汗をかく夢を何度見たことか...。(^^;)

プレッシャーから解放されて、自由に好きに弾ける今は、あっという間に時間が経って、何時間弾いても足りないなんて皮肉なものです。「好きこそものの...」のとは言ったもの。
本当にもっと上手になったら、もっともっと楽しいだろうなぁ。継続はチカラなり。

今からどんなに練習しても、音大に行くわけでも、ピアニストになれるわけでもなく、ただ己の楽しみのためだけに時間をこんなに使える(浪費?)なんて幸せ。
PMありがとう!

先ほど、気分転換に作ったスコーンが美味しかったので誰かに報告したくなりPCに向かったのに、ピアノ熱が。。。お友達のブログで、ご主人が家族のために作ってくれていたスコーンを見てからというもの、PMが食べたがっていたので、こちらにきてからよく焼いています。
東京では三越まで買いにいったクロテッドクリームが、どこでも手頃に手に入るのがなんといっても嬉しい。+いちごジャムがスタンダードですが、より酸味の強いラズベリージャムとも好相性でおススメですよっ。:P

このクリーム、とってもカロリー高そうなので、PMのように就寝前に食べるなんてとんでもない!おやつに一人でお先にごちそうさまです。では、あと少し練習に戻りま〜す。

e0077152_1245150.jpg


[PR]
by HappyLah | 2007-10-03 01:27 | 心地よい時間
バレンタイン <PM>
友人の結婚披露宴参列のため帰国しました。PBはシンガポールで留守番です。滞在予定は5日間。金曜日のお昼、よく行ったおすし屋さんでかつての同僚とランチしました。一緒に仕事していた頃には、一度もくれなかったのに、少し早めのバレンタインのチョコを頂きました。まぁ、本人はバレンタインを意識していなかったようですが・・・。

シンガポールに帰って来てPBと一緒に食べようと開箱。そして思わず

ウギャby PM。
e0077152_1152911.jpg

あまりに可愛くって食べられずに困ってます。ただひたすら溶けないように冷蔵庫で寝かせてます。チョコに賞味期限はあるのでしょうか?

Kさん、ゴマは晩御飯のお供でおいしくいただいてます。謝謝。

[PR]
by HappyLah | 2007-02-14 00:52 | くいしんぼーちゃん
東西ドーナッツ <PB>
日頃おうちごはんは粗食中心で薄味を好む私達なのですが、時々こってりしたものがすごーく食べたくなります。
ここ数日、私の気分でこってりフェア開催中でしたようで、今週の晩御飯を振り返ってみると・・・
  • 夏野菜とひき肉のカレー
  • チーズ入りハンバーグ アボカド&トマト添え
  • ベーコン、ポテトとほうれん草のグラタン
がっつり洋食オンパレードです。

デザートに関しても、小豆、黒糖、もち米、ココナッツミルク、タピオカやマンゴーなどを使った中華やローカルのデザートを普段は好んで食べておりますが、小腹が空くと無性に食べたくなる洋菓子、それがドーナッツです。

シンガポールではなぜかあまり見かけないドーナッツ屋さん。ファーストフード店はたくさんあるのに、ミスタードナッツもダンキンドーナッツもないのです。最近近所にドーナッツ屋さんが出来たのですが、ポークフロス(かつお節のように細かくなったポークジャーキー)がかかったものや、カヤジャム入りなどローカル色満載で、革命的。

そんなわけで、唯一好みのドーナッツがあるThe Food Shop(Hotel Phoenix 1F)の近くを通りかかるときには、ついつい足がお店へ向かってしまいます。

上から見ると普通のリングドーナッツ、是非とも横からご覧くださいませ!e0077152_14175665.jpge0077152_14192237.jpg
大きいのですが生地は軽く、たっぷりのクリームは甘さ控えめなので、ふわふわ&なめらかな触感を楽しんでいるとあっという間にパクリと1個終わってしまいます。

私達にとってドーナッツといえばココ!なのですが、チャイニーズのドーナッツ:油條(Yu Tiao)も美味しいので本日はご紹介♪甘くない揚げパン、バゲットを揚げたような感じで、おやつというよりはご飯と一緒に食べたり、朝ごはんとして食べたりするみたいです。

e0077152_14531449.jpgこの油條がパイ生地のようなパンに挟まっているもの(写真)が私達のお気に入りです。

サクサクXカリカリのコンビネーションが嬉しい♪
Gaylangにある台湾永和豆漿油條大王(Yong He Eating House)まで、この焼餅油條全套(Toasted Bun With Yu Tiao)を買いに行きます。

もう一つ、忘れてはならないのが、日本でもよく食べていたあんドーナッツ♪あんドーナッツはこちらでもパン屋さんなどにあるので定番おやつです。ワタクシあんぱんより、あんドーナッツ好きです☆
それでもシンプルで美味しいフレンチクルーラーやオールドファッションを懐かしく思い、ドーナッツ業がシンガポールへ入ってきてくれることを熱望しています。ビジネス・チャンスだと思っているのですが、ホーカーと戦うには値段設定が厳しいのかなぁ・・・。

[PR]
by HappyLah | 2006-07-15 22:24 | くいしんぼーちゃん
おうちで甘味♪ <PB>
1/11は鏡開き=お汁粉食べたい!ということで、鏡餅はないのですが、白玉入りのお汁粉を作ることにしました。
シンガポールでは日本の食材が簡単に手に入るとはいえ、上新粉250g:$6(約¥420)。なんて割高なっ!!!中華のデザートにも団子があるのだから、ローカルで同じ粉があるはず!と2人で探した結果、見つけました~!その名は・・・糯米粉(Glutenous Rice Flour)
袋の裏にちゃんと「湯圓」などに使えると書かれています。チャイナタウンに「花生湯圓」というピーナッツ汁粉で有名なストールがあり、私達の好きな白玉が入っているのです。これで間違いない!と購入。500g:$1.10(約¥80)。ちなみに小豆もローカルで1kg:$2.10(約¥150)と安価です。中国文化があることに感謝♪

e0077152_19503081.jpg待望のお汁粉完成です♪♪
シンガポールは暑いので、残りの小豆は冷蔵庫へ入れて、冷し汁粉に。
小豆は我家愛用WMFの圧力鍋であっという間に煮上がります。黒豆もこれなら短時間でOK!このお鍋は結婚祝いにPBの会社の皆さんが贈ってくれたもので、本当に大活躍してくれています。皆様、ありがとうございます☆

e0077152_1950446.jpgこちらは、白玉&茹で小豆にハーゲンダッツの抹茶アイスを組みあわせただけ。
おうちで手軽に和スイーツが楽しめます。
粒あんのおまんじゅう、みたらし団子━●●●・・・いろいろ出来そうで、甘党の我が家にはたまりません~。和スイーツならカロリー控えめですし♪(*^ ^*) b
 嬉しい発見でした♪日本のお正月文化にも感謝♪

[PR]
by HappyLah | 2006-01-12 19:48 | くいしんぼーちゃん
High Tea@Intercontinental Hotel <PB>
大英帝国が残してくれた素晴らしき習慣、Afternoon Tea & Hi Tea!!!!!
ずっと気になっていたのですが、お茶の時間(14:00-18:00くらい)なのでタイミングが合わず、代休だったPineapplemanとやっと体験してきました!

実は私は先週抜け駆けして、お仕事がお休みだった素敵なキャリアウーマンMさんとRegentのXmas High Tea Buffetデート、していたのでした。美味しいサンドイッチ、スコーンやお茶に、優雅な雰囲気でゆったりおしゃべりできる贅沢な時間。幸せ~♪

女の子が好きそうなものですが、Pineapplemanは甘党。サンドイッチもお茶も大好きなので、きっと気に入るはず!という予想通り大満足でした。

e0077152_20184882.jpg場所はクリスマスの飾りが気に入ったBugisのIntercontinentalです。

雨が降っていましたが、天窓から光が入る真っ白なLobby Loungeはとても明るく、ツリーの深い緑が引き立ちます。
ここでは、一日何回かピアノ生演奏が聴けます。ピアニストさんは、左足のペダルをたくさん使っていて、見入ってしまいました。私は右しか使えません。。
e0077152_2020684.jpg3段のお皿には上から①サンドイッチ、②点心(シンガならでは!)+スコーン、③ケーキが盛られています。気に入ったものは追加で足してもらえます。私はパニーニのようなパンにズッキーニ、スクウォッシュ、トマトが入ったサンドイッチ、Pineapplemanはスコーンが気に入りリクエストしたら、各4つも持ってきてくれて、食べきれませんでした。
お茶は4種類(English Breakfast/Earl Grey/Camomile/と何か)から選べるのですが、2人共同じのにしたら、ポットが一つでお茶っ葉は変えてもらえず最後は随分薄くなっていました。
(゜へ゜)
私はスコーン+クロテッドクリームが大好きなのですが、クリームはホイップバターといった感じでちょっと残念。でも、ここのスコーンはどっしり重めで好みのものでした♪

スコーンにはまったのは学生の頃。夏休みにホームスティしたイギリス南西部ではお茶の時間になると街のティールームに「Cream Tea」と黒板が出て、スコーン2つ+クロテッドクリーム&苺ジャム、紅茶のセットが頂け、大好きでした。

イギリスでは、奥さんが家の掃除などを終えて、綺麗にしたところでお茶の用意をして、美しい部屋で手入れの行き届いた庭なんかを見ながら、ふぅ・・・と休憩するのは自分がした仕事のご褒美だそう。お友達を呼んでお茶会をするときも、綺麗に掃除された家、美しいテーブルセッティングは、友人を迎える奥様の気持ちの現れなのだそうです。掃除は住み込み/通いのメイドさんがしていることが多いシンガポールマダムとは心構えが大分違いますね・・・。

[PR]
by HappyLah | 2005-12-27 21:38 | くいしんぼーちゃん