ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:散歩 ( 93 ) タグの人気記事
散歩<PM>
久し振りの天気が良い週末。近くの公園に出かけてみました。いつもとは違うルートで普段とは違うはじめてきた公園です。
やっと夏がかえってきたのかな?

e0077152_23431729.jpg

今日の空

e0077152_23434470.jpg

何故か鹿が
e0077152_23441676.jpg

真白な紫陽花
[PR]
by happylah | 2011-07-24 23:32 | 心地よい時間
Holiday in Andalucia - Ronda <PB>
e0077152_22263560.jpg

コスタ・デル・ソルのビーチから、ジグザグの山道をドライブしておでかけした先は、険しい断崖が町を二分しているロンダ。

ぱっくり別れた新市街と旧市街は、橋によって結ばれています。



More

[PR]
by HappyLah | 2010-10-25 15:23 | 異文化を見る(ё。ё)
Holiday in Andalucia - Mijas <PB>
e0077152_8174964.jpg

さて、山から一気に南下してマラガを通過し、地中海へ向かいます。

その前に、またちょっと寄り道。

山の中腹に見えてきた白い町へ。



More

[PR]
by HappyLah | 2010-10-23 18:16 | 異文化を見る(ё。ё)
Holiday in Andalucia - Ruta del Califato <PB>
e0077152_2293980.jpg

ドライブしていると、茶けた大地にぽこぽこと、規則正しく並んでいる丸い緑。
近づいて車を降りてみると、それらはオリーブの木なのでした。

PMが「ごめんなさい」とひとつ拝借してつまみ食いしていましたが、中が白くて「うっ!まずい」と渋い顔をしていました。

どうやって、あんなに美味しいオイルやマリネになるのでしょ?



路は続くよどこまでも:

[PR]
by HappyLah | 2010-10-21 16:30 | 異文化を見る(ё。ё)
Holiday in Andalucia - Granada: los paseos bonitos <PB>
e0077152_2403117.jpg

朝カーテンを開けると、目がくらむほどの光。素晴らしき哉、人生!笑

ホテルの部屋にあったタウン誌を読んでいたら、この街にある素敵な散歩道がいくつか載っていたので、朝食後散歩に出ました。

前の晩駆け足で上った階段を降りて、、滞在中何度も昇り降りして脚がぱんぱんになった、私たちの思い出の階段です。

 

でも高いところが好き。上から眺めていた街へ向かって降りてゆきます:

[PR]
by HappyLah | 2010-10-20 12:00 | 心地よい時間
Holiday in Andalucia - Granada <PB>
e0077152_2372320.jpg

約一週間の、南スペイン・ドライブ旅行。

ロンドンの空港まで早朝ミニキャブを手配していたのですが、この女性ドライバーの運転が酷くて、車酔いしました。
PMは「居眠り運転しているんじゃないか?怖くて寝ていられない!」と見張っていてくれたので、なんとか少し眠れて救われましたが、あの恐ろしさと気持ち悪さ。うぅ。。はずれたと言うしかありませんが、しばらくミニキャブは使いたくありません。空港が見えて心底ほっとしました。



そんな出発から、太陽の国へ。

[PR]
by HappyLah | 2010-10-19 23:31 | 異文化を見る(ё。ё)
The ancient city of York <PB>
e0077152_1541648.jpg

週末、ロンドンから日帰り鉄道の旅。

片道約2時間でこんなに遠くまで来られるとは!かなり高速列車です。
確か終点エディンバラまでは4-5時間。

ホームに降り立ったら、風が冷たくて凍えそうになり、北に来たのだなぁ、と実感しました。



イングランド北部、ヨークシャーの都市:

[PR]
by HappyLah | 2010-05-08 22:47 | 異文化を見る(ё。ё)
Cornwall - St. Ives <PB>
e0077152_1123735.jpg

コーンウォール旅行2日目。夕刻に訪れた街、セント・アイヴス。

芸術家の集う街で、小さなギャラリーからテート・セント・アイヴス、バーバラ・ヘップワース美術館・彫刻庭園など、興味をそそられる場所は多々あったのですが、時間が足りませんでしたーー。

でも、建物の中にいるのはもったいないお天気。

車が街に入った瞬間、

ここは!!!この街は、いいねーーーっ!!!
とPM大興奮。絵になるチャーミングな港町で、シャッターきりまくり。



Pinapple Galleryへようこそ〜(笑):

[PR]
by HappyLah | 2010-05-02 20:00 | リゾート天国♪
Columbia Road Flower Market <PB>
e0077152_18284645.jpg

お天気に恵まれた週末は、ただそれだけで幸せ。

ご機嫌で、ずっと気になっていたお花のマーケットに行ってみました。

このマーケットは毎週日曜日、雨天開催。

噂通りの満員電車並みの人口密度の中、通りの左右に並ぶ各ストールをゆっくり見ながら歩きました。


e0077152_18293437.jpg

この辺りは下町だからというよりは、マーケット特有と思われる掛け声が面白くて、マネしているお客さんもいたので、独特なのでしょう。築地の競りみたいな。笑


Twenty Roses for TENeh!"
Come on~~!! Where are ya? All FIVEh!

と、10ポンドだよっ!どうだい、5ポンドだよ!といった感じで、値段(数字)の語尾に-ehと音がつくのです。笑

この雰囲気と、眩しい太陽と、一面キャンパスのような色彩と香しさ。
人混みは苦手な私達ですが、それを差し引いても行く価値ありました。

桜や木蓮の苗木から、莟の開き始めた鉢植えの花たち、ズッキーニ、トマト、ラディッシュの苗。想像が膨らみましたが、定住できない私達はタイムとローズマリーの鉢を抱えて帰りました。

切り花も大きな束で、お花屋さんに比べ非常に手頃なので、気に入った大きな花瓶に出会えたら、今度は花束を買いに来たいです。


e0077152_18295348.jpg

人混みに苦しくなったら、周囲の可愛いらしいお店を覗いてみたり。

カメラを構えるスペースもほとんどないので写真はあまり撮れませんでしたが、自然のお花を撮るのはそれだけでも難しい。永遠に閉じ込めることはできない美しさ。

見たままに、あるいは心の眼で描いた画家達は、それに魅了されて何枚も描いたのでしょうね。


[PR]
by HappyLah | 2010-04-18 20:26 | 異文化を見る(ё。ё)
In full bloom <PB>
e0077152_18173970.jpg

雲の上の火山灰は微塵も感じられない、澄み渡った青空。

飛行機雲をひとつも見かけない数日はおかしな気分でした。

大混乱な世の中とは裏腹に、静かで穏やかな陽気が続いていて、雨が降らないので上空の灰が流れないという、なんとも皮肉なことに。。

異例のぽかぽか陽気のおかげで家の周りは一気に華やぎ、自然に圧倒されたり、癒されたり。

淡いピンクが一番綺麗な時間はわずか。すぐに落ちてしまう木蓮の花の色合い、香りが大好きです。


e0077152_18181053.jpg

これは梅かな?


e0077152_18183153.jpg

極寒の冬+この陽気続きのおかげで、今年の桜は美しく、例年より数日長く楽しめるとニュースで読みました。

昔初めて旅行で訪れたときから、イギリスの美しさには魅了されてきましたが、厳しい冬を越えた後のこの季節の輝きは、感慨深いものがあります。良い季節を心待ちにガーデニングに精を出す、イギリス人の気持ちに深く共感。そして感謝。


e0077152_18185024.jpg

日中の気温が20度前後になると、「夏が来たーーー!!!」と思います。

すでに半袖短パン、ノースリーブにサンダルの人多数。

私も夏だ、夏だーーー!!!と出かけてばかりいたら、大分日焼けしたようで、、「あれ?どこか旅行してた?」と友達に聞かれて、慌てて日焼け止めを塗り始めました。汗汗



お天気の良い週末はここも大人気です:

[PR]
by HappyLah | 2010-04-17 22:09 | 心地よい時間