ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:自然 ( 52 ) タグの人気記事
散歩<PM>
久し振りの天気が良い週末。近くの公園に出かけてみました。いつもとは違うルートで普段とは違うはじめてきた公園です。
やっと夏がかえってきたのかな?

e0077152_23431729.jpg

今日の空

e0077152_23434470.jpg

何故か鹿が
e0077152_23441676.jpg

真白な紫陽花
[PR]
by happylah | 2011-07-24 23:32 | 心地よい時間
Cherry blossoms in bloom <PB>
e0077152_1374612.jpg

e0077152_1373595.jpg

夏日のような良いお天気が続いてくれたおかげで、みるみるうちに花が開いてびっくり。

自然は雄大。

冬が来て、春が来る。

街行く人々の表情も心なしか明るくて、そういえば、、と夜9時10時まで明るい日々があったことを想い出しました。

Classic FMから流れてくる、ビバルディの四季「春」は喜びに満ちていて、3時には暗かった真冬は遥か遠い日々。

ぽつりぽつりと立つ桜の樹の、目に飛び込んでくるピンク色に、ふわりと心が満たされています。

毎年様々な記憶を呼び起こしてくれる、この可憐な桜色。


[PR]
by HappyLah | 2011-04-10 22:35 | 心地よい時間
Holiday in Andalucia - Torca de Antequera <PB>
e0077152_3485128.jpg

ゆっくりと朝食をとって、チェックアウト後、
コルドバからCosta del Solへ向かって出発。

途中、セビーリャとグラナダ、マラガとコルドバを結ぶ二大幹線が交差する交通の要、アンテケラの街に立ち寄って休憩にしました。

ちょっと小腹が空いているときに、ハズレない場所。ヨーロッパで私達が頼りにしているのは、街のパン屋さんです。ショーウィンドーに並んだパンたちは、その土地柄いろんな顔がいてわくわくします。

ここのPanaderíaは奥にカフェスペースがあったので、ショーケースからアップルパイとカスタード・コロネ、メニューからチキンサンド、それからカフェを2つ頼みました。

オーダーしてあった大きなケーキを取りにくる地元の人。
スーツケースをお店に置いて出て行こうとするおばちゃん(多分イギリス人)。
あ!!と思ったら、「買ったばかりでまだ空っぽだから、忘れちゃったわー」
... とお店の入口で気がついて、わっはっは。
ちょっとした時間の中にも、様々な人がいて、興味深い。笑

街全体を、少し離れたところから見たのが上の写真です。

ここから、お目当ての場所へ、標識に従って向かいました。



海に向かっていたはずですが、、

[PR]
by HappyLah | 2010-10-23 14:46 | 異文化を見る(ё。ё)
Indian summer <PB>
e0077152_133154.jpg



小春日和なパリ:

[PR]
by HappyLah | 2010-10-12 23:31 | 心地よい時間
As autumn sets in <PB>
e0077152_21352096.jpg

厚い雲がたれ込めていた連日、突如キッチンに差し込んできた夕陽。

雲の織りなす模様、スモーキーな空の色合いは絶妙で、真似したくなるほど。


e0077152_21371980.jpge0077152_21372316.jpg

そしてこちらは、対照的な蛍光色のロマネスコ。確かカリフラワーとブロッコリーを掛け合わせた品種だったと思うのですが、このコンピューターで描いたような計算された形。面白くって、つい見入ってしまいます。

こってり、ほかほか、が恋しい季節になりました。これから街が黄金色に染まっていって、今月末にはいよいよ冬時間がやってきます。

読書に没頭して、2人ともこのごろ寝不足ぎみ。

夢中になっているものといえば、Michael Sandel先生の"Justice"も。

日本では本もベストセラーになっているので、ちょっと近所の本屋さんを覗いてみたら、特に話題になっている風でもなく、Philosophyの棚に背表紙を見せて一冊だけ。先生の講義は面白いので、これを導入にすると、様々な哲学者の本を読んでみる気にもなるかも?PMはどんどん先に観ているので、私はじっくり、後を追って楽しもうと思います。iTunes U/先生のサイトで観ています。

装丁された紙の本が好きだけれど、これから電子ブックで日本の小説がどこででも読めるようになると思うと、ありがたく嬉しいなぁ!


[PR]
by HappyLah | 2010-10-07 22:51 | 身近ニュース
Queen Mary's Rose Garden <PB>
e0077152_5511394.jpg

バラの香りのものって、あまり得意ではないのですが、自然のバラは意外にほんのり、控えめに香ります。

それぞれ個性があって、表情豊かなバラたちがのびのびと生きているここが好き。

おすましして花瓶に座っているよりも、ずーっと愛らしい。


e0077152_5513322.jpg

e0077152_5514430.jpge0077152_5515441.jpg

毎年この季節が一番楽しみな、リージェンツ・パークのバラ園です。


我家の周りも、様々なお花が素敵なグラデーションを見せてくれています。

自然なように見えて、日々のお手入れの賜物であるイングリッシュ・ガーデン。
ちゃんと地道に裏では手がかけられているのだけれど、それがあからさまでない。

作り込みすぎず、ありのままの良さを活かしたスタイルは、お花も人も同じ。
確かな美しさです。


[PR]
by happylah | 2010-07-04 05:53 | 心地よい時間
Alice in Wonderland @ Antony <PB>
e0077152_3225128.jpg

コーンウォールの旅、3日目の帰り道。
せっかく近くまで来たので、プリマスからほど近いTorpointにある、ナショナルトラスト管理のこちらへ寄ってみました。



不思議の国のアリス体験:

[PR]
by HappyLah | 2010-05-03 22:20 | 異文化を見る(ё。ё)
Cornwall - Cornish Cream Tea @Land's End <PB>
e0077152_5224651.jpg

5月上旬の3連休、憧れの地、コーンウォールを旅してきました。

イングランドで一番気候が穏やかで、海岸線の続くコーンウォールは、国内で夏の休暇を過ごすイギリス人に人気のリゾート地です。

プリマスまで約3時間半電車に揺られ、そこからレンタカーを飛ばして一気にイングランド最西端まで。



何があるかというと...

[PR]
by HappyLah | 2010-05-01 17:14 | 異文化を見る(ё。ё)
In full bloom <PB>
e0077152_18173970.jpg

雲の上の火山灰は微塵も感じられない、澄み渡った青空。

飛行機雲をひとつも見かけない数日はおかしな気分でした。

大混乱な世の中とは裏腹に、静かで穏やかな陽気が続いていて、雨が降らないので上空の灰が流れないという、なんとも皮肉なことに。。

異例のぽかぽか陽気のおかげで家の周りは一気に華やぎ、自然に圧倒されたり、癒されたり。

淡いピンクが一番綺麗な時間はわずか。すぐに落ちてしまう木蓮の花の色合い、香りが大好きです。


e0077152_18181053.jpg

これは梅かな?


e0077152_18183153.jpg

極寒の冬+この陽気続きのおかげで、今年の桜は美しく、例年より数日長く楽しめるとニュースで読みました。

昔初めて旅行で訪れたときから、イギリスの美しさには魅了されてきましたが、厳しい冬を越えた後のこの季節の輝きは、感慨深いものがあります。良い季節を心待ちにガーデニングに精を出す、イギリス人の気持ちに深く共感。そして感謝。


e0077152_18185024.jpg

日中の気温が20度前後になると、「夏が来たーーー!!!」と思います。

すでに半袖短パン、ノースリーブにサンダルの人多数。

私も夏だ、夏だーーー!!!と出かけてばかりいたら、大分日焼けしたようで、、「あれ?どこか旅行してた?」と友達に聞かれて、慌てて日焼け止めを塗り始めました。汗汗



お天気の良い週末はここも大人気です:

[PR]
by HappyLah | 2010-04-17 22:09 | 心地よい時間
One of the coldest winters in 100 years <PB>
e0077152_0144136.jpg

昨日また雪が降りました。



ゆーきやこんこん♪

[PR]
by HappyLah | 2010-01-07 23:21 | 身近ニュース