ブログトップ
Pineappleman&PoohBee's Life in the Garden City
happylah.exblog.jp
タグ:自然 ( 52 ) タグの人気記事
もうすぐ終わり <PM>
二週間の休暇ももうあと一日。火曜日に帰ってきたのに時差ぼけがまだなおらない。まぁ、今回は長旅だったからな。
e0077152_23363576.jpg
明日、またバーミンガムに帰ります。
[PR]
by happylah | 2009-03-14 23:36 | リゾート天国♪
Great Nature in Oahu <PB>
ダイヤモンドヘッドに登ろう!
と、朝から車を走らせたはいいけれど、駐車場に着いた途端に土砂降り。。

雲の流れが速かったので、隙を見てトレッキング開始。太陽が戻ってくると急にじりじり、、汗ばむくらいです。途中ぱらっときましたが、運良く洞窟で雨宿り。

約1kmのトレイルなので登山というほどでもないのですが、頂上に到ると達成感が。

e0077152_1737710.jpg

吹き荒れる強風も心地よく感じる、爽快な気分!

お天気が気まぐれだったおかげか、滞在中に何度か虹にも出会えました。


e0077152_17364427.jpg

下りて来たらこのお天気!!!

朝の運動は清々しい〜!


e0077152_17525643.jpg

気ままに車を走らせては停めて、写真を撮ったり。ハナウマ湾や潮吹き岩を横目に通り過ぎ、カイルアビーチをぶらぶら歩いたり。思いがけず自分達が式を挙げた教会の側を通ったので、お邪魔してみたり。この日はお式が入っていないようだったので、きっとあの愉快な牧師さんも休暇中だったのでしょう。

パールハーバーに沈む戦艦アリゾナに平和を願い、モアナルア・ガーデンへ。


e0077152_17515469.jpg

こうしてみると、なんてちっぽけな私達!
樹にしてみたら、我々なんてまだまだ若造(赤ちゃん?)なのよね。

今回は大好きなハワイ島の雄大な自然に身を置く余裕がなかったのですが、オアフ島も奥が深いなぁ〜。と、また訪れたくなるハワイ。

[PR]
by HappyLah | 2009-03-04 18:32 | リゾート天国♪
Snowy London <PB>
e0077152_19561031.jpg

積もりました。

この冬は雪が多いロンドン。
天気予報によると、今週はまだまだ雪が続きそう。

でも積もることは珍しいから

白く覆われた車の窓にスマイルマークが描かれていたりして(・V・)
心躍ってしまうのは私だけではないみたい。

雪の舞う中、うちのフラットの前庭でも、若い男の子と女の子が雪だるま作成中。


[PR]
by HappyLah | 2009-02-02 20:10 | 身近ニュース
Pepsi Raw <PB>
e0077152_2032475.jpg

炭酸飲料はあまり好んでは飲まないのですが、久しぶりに美味しい!と思いました:Pepsi Raw

天然のスパークリング・ウォーター、きび砂糖使用。人工的な保存料、色素、香料、甘味料は一切含まれておらず、カロリーも多少控えめ、というもの。色はカラメルと、自然の植物から抽出したものでつけられています。

今年始めに英国主要都市の酒場などに置かれ始めていたらしいのですが、秋頃からWaitroseで買えるようになりました。ペプシが新商品を出すのは10年以上ぶりらしいです。

普通の炭酸は強すぎて苦しくなってしまうし、ダイエットものは美味しくない。しかしなぜか、ハンバーガーやジャンクフードを食べるときだけは、飲みたくなるのですよねぇ。ちょっと気が抜けてくるのを待って、、いや待たなくても、氷が多すぎて薄まっているので、大抵大丈夫なのですが。

しかし、これを飲んでしまったら、もう普通のペプシは飲めません。


e0077152_20331793.jpg

自然のしゅわしゅわは喉を心地よく通り、きび砂糖のやさしい甘さは後に残らない。

数年コーラ離れしていたPMも、ご機嫌でお父さんのビール状態。

健康志向は高い英国ですが、どこまでこの商品が普及するかどうか...?上手くいけば、今後世界展開していくのかしら?

炭酸の苦手な私としては、ペプシのアイディアに感謝!
炭酸水の代わりにスパークリング・ウォーターで割れば、100%果汁とか、自家製蜂蜜レモンとか、梅酒(私はちょっとで十分 :P)とか...何でも美味しいに決まっていますよね。

好みで配合を変えられるし、身体にも優しいので、お風呂上がりにさっぱり冷たいものが飲みたいときや、パーティードリンクなどにも使えそうです。

といいながら、ストレートでごくごく飲むお水が一番!という固定観念は、なかなか崩せないかも。。


[PR]
by HappyLah | 2008-12-09 21:31 | くいしんぼーちゃん
Golden Prague <PB>
e0077152_154755.jpg

日記をためたばっかりに、時既に遅し... トラファルガースクエアのツリーもそろそろ、丸の内も点灯されたというのに、季節外れですが。。
足早に去っていった秋を懐かしむこととして、お許し下さいませ。

10月中旬、色とりどりのプラハ (Click to see!)
[PR]
by HappyLah | 2008-12-05 08:46 | 心地よい時間
Picnic Concert <PB>
e0077152_21353135.jpg
青々としていた街路樹や裏庭の樹々が実をつけて、黄葉し始めています。
夏が足早に去ってゆくのを感じるこの頃。

幸い気温はまだ高めなので、芝生でごろごろ、し収め時。

先々週末は、いつもと違うコースを取って、Hampstead HeathのKenwood Houseまでウォーキング。
Houseはもう閉館の夕方だったので、また今度ゆっくり観に行こう。

すぐ側の、Kitchen Gardenのお花が綺麗でした。

e0077152_21383343.jpg

e0077152_214122100.jpg

e0077152_222074.jpge0077152_2222627.jpg

芝生はいくらでもあるのに、小さい子連れの家族が、小さな庭園でピクニック。
人が少なくて、お花を独占できて、意外と穴場かも。

e0077152_2213477.jpg

e0077152_2216526.jpge0077152_22171426.jpg

Kenwood Houseには、CafeとGarden Shop(+Bathroom!)もあって便利。
いろいろある紫陽花、まだ楽しめるけれど、この夏らしい品種はいつまで見られるのかな。

夏の風物詩でもある、毎年ここで行われるピクニックコンサートは数人から勧められて、気になっていたのですが...私達好みのプログラムがなかったのでお預けにしていました。

しかしながら、やはり雰囲気だけでも楽しみに行くか、と先週末はお弁当やヨガマットを持って再び。

チケットで入場しなくても、近くでピクニックはできるので(笑)。

e0077152_22532736.jpg

音響はもちろんよくありませんし、周りは走り回ったり、サッカーに興じる子供や、なぜか?でんぐり返しレース開催中の大人(笑い転げる)、と騒がしいのですが...まぁ、雰囲気優先なので良し。


e0077152_22535093.jpg

この夜は今年のKenwood Proms最終日でしたので、イギリス人が大好きな、Elgarの「威風堂々」をユニオンジャックを振りながら熱唱し、花火が上がるのを見届けたかった気もしないでもないのですが。。

寒すぎて退散。ブランケットや防寒具を持って来たものの、耐えきれず。

体脂肪率の極端に低いPM: 「焚き火したい...」(((=_=)))ブルブル

*Topの写真:最近のPMの傑作。


同日、リスを撮り損ねました私は...

[PR]
by HappyLah | 2008-08-27 23:42 | 心地よい時間
真夏日 <PB>
e0077152_316716.jpg

本当の夏がとうとうやって来ました!!ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ

日、月曜日は最高気温30度まで上がり、今年一番の暑さを記録した模様。
PMの同僚のイギリス人たちは蒸し暑くて眠れないそうで...
久しぶりに「あっつ〜い!!」と呟きながら、冷麺をばくばく、氷水をごくごく。

お天気が良いと、行きたい場所、やりたい事がどーっ、と一気に増えます。

土曜日は、ロンドン郊外の庭園へ。
道を間違えて、偶然Wisley Gardenに辿り着き、ここも気になっていたところで迷いましたが...初志貫徹で、Polesden Laceyへ。

車を降りた途端ジリジリと降り注ぐ日差しに、PMは短パンで来なかったことを激しく後悔していましたが...数分後には曇空。。。
暗ーい写真しか撮れず、悲しいのでセピア色で。(↑)

朝の段階では海に行く案もあったほどで。止めておいてよかった...。

それでも半袖、素足にサンダルでも寒くないので芝生にお弁当を広げて、食⇒寝。

e0077152_416183.jpg

しっかりごろごろした後は、運動、運動。ウォーキング。


e0077152_422935.jpge0077152_4314225.jpg

おぉ!Wちゃん&Mくんに頂いた花束の中にいたお花が♪

こんな風に育っていたんだ。。背が高〜い!

Agapanthusというユリ科のお花で、ちょうど今が見頃みたいです。

e0077152_661371.jpg
e0077152_664553.jpg

花が終わると、あまり目に留められることもなく...

桜の葉っぱはひっそりと、もう紅葉し始めていました。

e0077152_6141142.jpg
e0077152_6161033.jpg
左側の丘陵(誰かの敷地)からメェ〜メェ〜メェ〜メェ〜

羊が一匹、二匹、三匹...........数えきれません。。



日曜日の衝撃的光景!

[PR]
by HappyLah | 2008-07-30 04:34 | 心地よい時間
夏野菜と季節感 <PB>
e0077152_6332172.jpg
最近のお気に入り。
e0077152_6345632.jpg
青豆ごはんにしています。PMは、このごはんにすると軽く3膳はいきます。

子供の頃は嫌いでした、グリーンピース。
多分炊きたての独特の匂いがダメだったのだと。
冷凍ものは今も苦手。シュウマイにちょこんとのっているので十分。それ以上は...。

さやを開くとお行儀良く並んでいる姿が可愛くて、開ける瞬間がたまりません。

コリアンダーの花も続々と咲いてきました。葉っぱを育てるためにやはり摘むか、迷うところ。とりあえず、まだ観賞中。これまた可憐で可愛らしいのですもの。

e0077152_655586.jpg

市場に国産のお野菜が豊富になってきて、「あぁ、夏だ〜!」と感じます。

トマトもズッキーニも美味しい季節♪
ズッキーニは仏名のCourgetteで売られていて、小ぶりなのがポピュラー。

e0077152_7203.jpg
先日...

①ほうれん草、ドイツのハム&パルミジャーノ

②ズッキーニとフェタチーズ

のミニ・キッシュを作ってみましたが、生地と中身のバランスが悪かった。。
キッシュは大きく作るべし。パート・ブリゼは、生地がべたべたしないうちに...とせかせかしてしまって大変。シュクレの方が成型し易い気が。どちらも要修行には変わりないけれど。。。

オーブンをがんがん使っても、キッチンに入り浸っていても、苦になることがないのは非常に嬉しいです、この気候。

最高気温は大体20度前後ですが、今日なんて豪雨の合間に光が出つつも、肌寒くて、長袖着ていても鳥肌が立っていたし...、昨夜の鴨の煮込みの残りのスープを利用するべく、今夜はお鍋。季節感、あるのだかなんだか...?(笑)


[PR]
by HappyLah | 2008-07-08 08:06 | くいしんぼーちゃん
Visiting Pooh Country <PB>
e0077152_17471751.jpg

先週末は、Winnie-the -Poohの故郷、Hartfieldを歩いてきました。

私はこの原本の挿絵が好きです。(注)プーマニアではありません。

すれ違う人皆、手に小枝をたくさん持っています。

e0077152_17474731.jpg

Poohsticks Bridgeに来たら、大人も子供も棒投げ遊びをするのがお約束。

橋の一方から「せーの!」で川に棒を投げ、反対側に回ってスタンバイ。
誰の棒が一番早く流れ出てくるか...では、私達も。

e0077152_18244077.jpge0077152_1825152.jpg
うちのPoohも参戦。

このコは、7,8年前にStratford-upon-Avonのテディベアミュージアムから連れて帰ってきました。まさか、生まれ故郷に戻ってくるとは思いも寄らず。

Ashdown Forestを歩いていると、昔持っていた絵本の場面が思い出されます。

e0077152_18343416.jpg
誰もいない草原にシートを広げて、おべんとうタイム。
私達の体重で潰しちゃってごめんなさい。。

e0077152_18345928.jpg
e0077152_18353627.jpg

この風景、見覚えがある人?私はなんとなく覚えているような...。
多分、正面の樹々の固まっているところがNorth Poleです。

e0077152_1858958.jpg
HERE AT GILLS LAP ARE COMMEMORATED
A.A.MILNE AND E.H.SHEPARD
WHO COLLABORATED IN THE CREATION OF
"WINNIE-THE-POOH"
AND SO CAPTURED THE MAGIC OF ASHDOWN FOREST
AND GAVE IT TO THE WORLD
クリストファー・ロビンのモデルとなった、ミルンの息子さん(Christopher Milne)が、父親と挿絵画家の想い出に選んだ「魔法の場所」。記念プレートがあります。

e0077152_19122990.jpg

昔ロビン少年がお菓子を買いに来ていたお店は、Pooh Cornerとして、お土産屋さんになっています。
マイ・テディを抱えた女の子が、パパに記念写真を撮ってもらっていて、にっこり。

「日本だったら、プー煎餅とか、プー饅頭とか、いっぱいお土産屋さんができているよね!」(PM)

あまり観光地化されていない、そのままなところが良いです。⇒Pooh-Country

[PR]
by HappyLah | 2008-07-05 18:40 | 心地よい時間
朝のいいこと <PB>
咲いた〜、咲いた〜♪
e0077152_17223220.jpg

バジルの花が〜♪

一冬越えて、たいそう寒々しくなってしまったので、購入した2代目の鉢に、生き残った初代の子達を植え替えてみました。

そうしたら、初代の貧相なコに花が!

東京では、旅行から帰って来たら、跡形もなく土に帰っていたハーブ。
あれ以来、植物との暮らしはためらっていたけれど。

なんと愛おしい。

e0077152_17344669.jpg

WちゃんとMくんがお誕生日に贈ってくれたお花も、莟も花開いて心躍らせてくれた上に、予想外のことが起こっています。

にょきにょきと新芽が育って止まらない。水だけなのに。フラットの裏庭にこっそり植えかえてあげたくなってしまいます。(根は生えない?)

朝起きると、水分くれーー!!!と叫んでいる自分の肌の前に、このコたちにもお水を。

もう一つ嬉しいこと。

朝食<睡眠で、駅までサンドイッチをくわえながら歩いていたPMが、この三日間、きちんと一緒に朝食を摂って出社しております。

十何年ぶり?!にスッキリと、慢性的なだるい感なしに起きれたことがきっかけらしい。

彼は疲れが全て足裏にたまるというので、ちょっと検索してみたところ。

足裏に疲れがたまりやすい人=扁平足が原因であることが多い。

扁平足O脚の人に多い。

ズバリ、その通りで。納得です。

これは体質なので、体質を変えるのってなかなか難しいけれど、とりあえず朝型継続が当面の我々の目標。


[PR]
by HappyLah | 2008-07-03 18:13 | 心地よい時間